« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

セルフの故障

セルフガソリンスタンドで。
珍しい経験をした。

1万円を入れて、3000円分ガソリンを入れて、ノズルを戻した。が、レシートが出て来ない。何も起こらない。あれ~~?

スタンドのおにいさんを呼ぼうと見回すとおにいさんがふたり走り回っていた。

全部の機械が止まってしまったらしい。

全部に車が入っていたから8台。
みんな復旧を待っていた。
おにいさんは中で電話したり。

15分くらいでランプが付き、復旧したのだがレシートが出て来ない。もちろんおつりも出て来ない。

おにいさんに言ったら事務所から7000円持って来て「レシートが必要ですか?」と聞くので「レシートはいいけど 一緒に出て来る割引券(現金だと3円引きになる)がほしい」と言ったら5円引きの割引券をくれた。いや そういうつもりじゃなかったんだけどね。

セルフも機械だからこういうこともあるんだね。
昼間でおにいさん達がいたから良かったけど あそこは夜8時過ぎは無人になったはず。夜中にこういうことがあったらどうなるのかな。機械に付いているインターフォンてどこにつながっているんだろう。などと考えてしまった。

2011年11月29日 (火)

また忘れてしまった!

犬ごはんを買うのを・・・
ゴメン・・・

昨日も買うのを忘れていて しかたなくササミジャーキーと犬ビスケットでがまんしてもらった。

今日も仕事が混んであたふたしていて スーパーが閉まった時間になってから「しまった
sign01いやシャレてるわけではないんですが・・・

で 今日も犬ビスとササミジャーキーと犬ボーロでがまんしてもらった。ガジガジやって気を紛らわせてもらうために骨ガムもあげた。

パピヨンは いなくなってしまったミニシュナと違ってがっついていないので、犬用おやつを食べない。手からパクっとしても2.3歩歩いてポロっと落として あとは見向きもしないので自然とあげなくなった。それでおやつ系フードがたくさん残っていたのだ。

ドライフードもミニシュナがいた頃は16キロの大袋で取りよせていたのだが パピヨンだけになってしまったら量を食べないから減らない。それで3キロ袋をホームセンターで買って来るようになった。

少食だって毎日食べてりゃ減るよね~。
油断していたら なくなってしまい、買うのを忘れて2日目 なのである。

「ごめんね~これでガマンしてね~」と言いつつエサ皿におやつを多めに入れてやると⇒⇒⇒食べているではないか
sign02今まで なめてあとはほったらかしにしていた骨ガムだって一所懸命ガジガジやっている。手からもらった物はそこらに捨てて行くのに、エサ皿に入れてやれば食べるんだったんかい。なんだかなあ。

おやつフードも残り少なくなってるし、明日は忘れずに買って来なきゃ
sweat01

2011年11月28日 (月)

みんな半額

今日は早くに仕事が終わったので8時過ぎにスーパーに行った。

2,3日分の食料を、と思って行ったのだが ナント
sign01半額シールを貼りまくっている真っ最中ではないか。カンゲキsign03

いなだのお刺身用半身も半額、だから2パック買って。サンマのバジルオイル焼き用が1パック99円、さばも買ったし ローストビーフも半額、安くてうれしいな~
note

おもにお魚が安くなっていた。お肉はローストビーフとローストポーク以外はそのままだった。食パンも安くなっていた。

実に微妙な時間帯に行ったということなのだろうね。いつも9時過ぎに行くと何もなかったりする。きっと半額シールが貼られたら すぐになくなってしまうのだろう。

そうか~8時前後なのね~。
ふだん その時間帯は仕事中だから こういうことになっているとは知らなかったよ。

行ける時は その時間帯をねらって行くことにしよう。

2011年11月26日 (土)

切り餅

1キロずつ袋に入った切り餅が5袋=5キロ 夫が会社から持ち帰って来た。

取引先からのお歳暮で、そこは毎年切り餅を段ボールの箱で大量に送ってくれるのだ。

従業員と分けたけど引き取り手のない残りが5キロ・・・

例年 年末になると持ち帰るのだが それだといつも食べきれないから 今年はもらってすぐに持ち帰ったらしい。

1個ずつパックになっていないので長期保存ができない。冷蔵庫に入れっぱなしにしておいても袋の中が結露してしまうとカビが生えるのだ。なので とりあえずは食糧ストッカーの引き出しの中で常温保存。場所取るよ~。

うちの子供たちはお餅は好きである。
でも食べ方に好みがあって、ふたりとも好きなのはきな粉まぶしのあべかわ餅。息子はお雑煮好きだが娘はお雑煮はイヤ。焼いてお醤油をつけたのはみんなOK。ゆであずきに 小さく切ったのを電子レンジで柔らかくして入れてやると喜んで食べる。スライスチーズを乗せて電子レンジで加熱してお醤油をかけて食べるのはふたりとも好き。せいぜいおやつに食べてもらおう。カップ麺を食べるよりはマシだろうが 炭水化物祭りだなあ
coldsweats01

今日は 丼飯の年頃になった息子が、焼いてお醤油と海苔をつけたのを8個
sign03もおやつに食べたから 今年は5キロあっても傷まないうちに消費できるかな。

2011年11月25日 (金)

ぬか漬け

この間から ぬか床を作ってタッパーに入れてキュウリなんぞを漬けて冷蔵庫に保管している。今までに何度か漬けものを作った。

最初に漬けた3本は「味がしない。キュウリの味しかしない」と息子に不評であった。「キュウリの漬けものなんだからキュウリの味がすれば充分でしょ」と食べさせた。

次の時は塩を足して混ぜてからキュウリを3本漬けた。これは「おいしい」とバリバリ食べた。

それから小さくて細いキュウリを漬けて これもOK。そのあと、塩を少し足してから普通のキュウリを6本漬けて 1週間くらい出すのを忘れていたら「すごくしょっぱい」のになってしまったようだ。

息子は今朝は朝食に ごはんとそのしょっぱいキュウリの漬物の残りを食べて行った。ぬか漬けの何が気に行ったのか なぞである。夫も「塩分控え目にしないと」と言って食べないので ほとんど息子用である。塩分やばいな。

おみそ汁用にカブを買って来ておいたら 夫に「半分はぬか漬けにしたら?」と言われたのでおみそ汁1回分のカブはぬか漬けに回されることになった。

しかし カブをどうやって漬ければいいのかがわからない。定食に付いて来る漬物のカブは
皮もむいてないみたいだし、イチョウ切りになって出て来るんじゃなかったっけ?丸のまま漬けるのもナンだから とりあえずタテ半分に切って切り口を下に向けて漬けてみた。葉っぱをチョンチョンに切ったのも付いていたような、と思い葉っぱも一緒に漬けてみた。どういう風になるんだろうね。

ぬか漬けを作り始めてから冷蔵庫の中が狭くなってしまって困る。そんなに大きなタッパーを買ったつもりはないんだけど、一段の半分近くを占領されている。冷蔵庫に入れてあるせいか蓋を開けてもぬかみそくさくない。以前 知り合いの家で嗅いだようなぬかみそのすごい匂いが全然ない。臭くないのは良いことなのだが これってまだ発酵が足りなくて「ぬかみそ」にはなっていないってことなんだろうか?

また調べてみなければ・・・

2011年11月24日 (木)

立ち読み防止策

美容院に行く途中でなにげに寄ったファミマ。

文春と新潮を買おうと思って寄ったのだが、雑誌スタンドの所に行って驚いた。

全部の雑誌がヒモで十文字に縛ってあるのだ。

どうりで立ち読みが一人もいなかったはずである。
立ち読みしようったってできないもんね
ribbon

で いつもみたいに立ち読みの群れの後ろから行って 間から手を突っ込んで雑誌を取る、なんてことをしないで済んだ。立ち読み人て図々しいから「すみません」と言ってもどかないんだよなあ。

レジにはハサミが置いてあって それでヒモを切ってくれた。

個人的に雑誌の立ち読みはキライである。
立ち読みする人も立ち読みすることもキライ。
ついでに言うと立ち読みしている人も見たくない。
子供たちにも雑誌の立ち読みは禁止している。

だから文春新潮を買う時も何冊か重ねて立っているうちのうしろの方のを取ることにしている。だって誰かが立ち読みしたあとのを買うのはイヤじゃ。読まれたからって記事がなくなっちゃうわけではないけど立ち読みしたのを戻された時点で それはもう立派な古本になってしまっているんじゃないか、と思うのだよね。立ち読み人て けっこう長時間立ち読みしているみたいだし。それって厳密に言ったら窃盗じゃないか?

雑誌1冊ずつ全部ヒモをかけるのは大変な労力だと思うが 立ち読みがいなくてすんなり買えるのはたいそう気分が良かった。

となりのセブンでも そういう風にしてくれないかなあ。あそこは本当にいつ見ても立ち読みがしこたま居るのだ。

ということで 今日は美容院で文春と新潮を読みながらカット&パーマ。久々にパーマかけた
note

2011年11月23日 (水)

紅葉

Dscf4630

Dscf4635

夫が撮って来た。
那須の家の入り口のもみじの紅葉と牧草地から見た林の紅葉。

今日は寒かったようだ。
次に家族で行く時には葉っぱが全部落ちて林が明るくなっていることだろう。

ブルーベリーはまだたくさん付いていて「食べられるし 採ろうと思えばかなり採れる」と言っていた。

昼前に「エ○バの証人」の勧誘が来たって。
時々 別荘地を回っているのだとか。
ご苦労様なことだね。

2011年11月22日 (火)

ソファ撤去~

午前中にホームセンターに行き、緑色の小さいコンテナをふたつ買い ソファの中の残っていた物を整理。

半分くらいは捨ててもいい物。だから捨てることにして。隅っこから袋に入ったイヤースコープが出て来た。イヤースコープって知ってます~?内視鏡付き耳かきよ。ず~~っと昔、出たばかりの時 たいへん高額だったのを買ったけど あまり役に立たずお蔵入りになっていたんだな。使いようなのかもしれないから またやってみよう、なんて思って それはコンテナの中。めでたくコンテナふたつに収まった。

仕事している間に 夫が下半分と背もたれ部分を分解して車に積んで那須の家に持って行った。焚き火にくべて燃してしまう予定らしい。でも「休憩用に作業小屋に置いておこうかな」とも言っておった。パピヨンがはまり込むほどの大穴があいてるってのに~。まあ好きにしてもらっても何ら不都合はないからいいけど。

仕事が終わってからソファをどかした所の床掃除&部屋中のお掃除。

広くなってサッパリしたけど ソファの裏側のカーテンは取り替えなければならないな~。パピヨンが噛んで糸を引っ張って横にギャザーが入っちゃってる トホホ・・・
cryingオトコ犬ってキライよ~punch。小さいくせしてやることが大胆じゃないのpout

もう2歳半で だいぶ大人になったからカーテン取り替えても大丈夫だろう。と思いたい。頼むよ~なのだ。


2011年11月21日 (月)

ビリビリのソファ

ソファを捨てることにした。
だいぶ前からビリビリになっていた。
原因はパピヨンなのである。

ソファを掘って掘って掘って掘って穴をあけて、穴の周りの皮を引っ張って破いて穴を広げて、中身を掘って掘って・・・しつけ剤をかけてもビターアップルをかけても全然ダメだった。カバーをかけておいてもくわえて引きずりおろしてオ○ッコかけるし~。それで人が来る時はカバーをかけて座布団を置いて 何とか見た目だけはつくろっていたのだ。

それが この頃では穴がどんどんひどくなって、パピヨンはその穴の中にスッポリはまりこんでくつろいでいて・・・ダメじゃん。

穴のあいた座面は一人分だけなのだが 他の座面も掘り掘りした傷やひび割れになっていたから とうとう捨てることにした。

座面の下は物入れになっているタイプだから中身を整理。中の物の行き場所を考えなければならない。

今日は半分だけ取り出して別の保管場所に移した。

2011年11月20日 (日)

ホームセンター

夫とふたりで裏のホームセンターに行った。

買う予定の物はハイポネックスとカブトムシの飼育マット。

入り口の花売り場で黒いカゴいっぱいに入ったビオラが1000円だったので 帰りに買って行くから、とお取り置き。ふだん1株98円で売っているのを24株で1000円だもの。色も好みのものだったし買っちゃうわ。

ハイポネックスと飼育マットをカートに入れて、お風呂マットも買うことにした。

ソファをやめにして折りたたみイスを置くことにしたので お値段のリサーチも。今使っている折りたたみイスはコストコで1280円で買った物なのだが、ホームセンターで同じ仕様のは2980円だった。なので とりあえずこの件は保留。

帰りはカゴごとビオラを持って帰ることになり、重くて大変だった(夫が)。

カブトムシの水槽に飼育マットを足して水遣り。ビオラの植え替えのために端に寄せておいた空きプランターを出して。土を買って来るのを忘れたので植え替えはまた今度。ハイポネックスを入れたお水で花に水遣り。捨てるお風呂マットはカッターナイフで小さく切ってゴミ袋へ。キウイの木の枯れたのが倒れてしまったので切って(これは夫)。

日曜日に夫婦でホームセンターに行くことなぞ めったにない。日曜日っていろいろ安い物があったり お得みたい。近所のスーパーもポイントが5倍だったし。

夜はリンゴのチーズケーキを焼いた。
夫は 焼き立て熱々フワフワのチーズケーキを食べるために眠いのにガマンして起きていた
happy01

息子の勉強もみてやれたしビオラが安く買えたしチーズケーキも焼いたし昼寝もしたし 明日からまたがんばろう。

2011年11月19日 (土)

ゴーストハント 完結

全面リライトされた「ゴーストハント」シリーズ(小野不由美 著)全7巻が完結した。
正確には そのあと「悪夢の棲む家(上下)」が続いているのだが。

小野不由美は「魔性の子」から入った。そこから「十二国記」に行き、講談社ホワイトハート文庫にまで手を広げて読みあさった中に「悪夢の棲む家」があった。奥付によると1996年のことである。15年も前に読んでたのね~。

「悪夢の棲む家」は それまでの人物相関やキャラの背景がわからないまま読んだ。面白かったが???も多かった。まあそれは「魔性の子」の時もそうだったわけだけど。

「ゴーストハント」が刊行されて、4巻が出るまで買う気はなかった。しかし「悪夢の棲む家」の前段階 と知ってから4巻まとめてオトナ買い。それが今月18日発売の7巻で完結したのだ。当然 昨日買って読了。

やっぱりうまいね。
単なるホラーではなく、気の利いた会話 キャラの描き分けがたっぷり楽しめる。麻衣ちゃんかわいいし。こういうシリーズものは通して読まないとやっぱりダメだな~。キャラの成長が読み取れるし、15年前の???が氷解した。

私のご贔屓はぼーさんと安原さん。

「十二国記」シリーズは何年かおきに読む物がなくなって困ると読み返している。「ゴーストハント」も 読み返し候補リストに入れておこう。

2011年11月18日 (金)

紅玉

リンゴのチーズケーキを作るために夕飯のあとで紅玉を煮た。なんか夜になると鍋をかき回すことになっているようだ。

むいた皮を入れてカラ炒めして 皮の色素でリンゴをピンク色にする予定だったのだが色がつかなかった なぜ?確かに皮の色が薄かったし身も柔らかかった。紅玉としてのリキが足りてない紅玉だったのかも。

皮を入れたまま冷めるまで置いておいたが色はつかず、あきらめて皮を取り出した。

今夜はケーキは焼かずに リンゴは冷蔵庫で保管。

そういえば
“泡ジョイ”の記事へのアクセス数が相変わらず多い。泡ジョイがなくなって困っている人が多かったってことかな?うちは、というと いまだに泡ジョイの容器にジョイを薄めて入れて泡にして使っている。泡で出るのはやっぱり便利だわ。

2011年11月17日 (木)

しし座流星群

今夜の深夜から明け方にかけてがピーク。
那須の家にいれば すごくよく見えるんだけどな。

これから夜なべ仕事があるから 時々外に出て見てみようと思っている。

だんだん天気が下り坂のようで見えない地域もある模様。良く見えない場合はコチラから。

2011年11月16日 (水)

持久走大会

今日は合唱祭だった。

明日は持久走大会でお弁当。

あさっては文化祭。

すごい日程だと思う。

行事がまとめて片付くのはいいことかもしれない。

文化祭が終わったら期末試験に向けて特訓だ。

2011年11月15日 (火)

文化祭

息子の帰りがやけに遅かった。
7時過ぎても帰って来ない。
何かしでかして残されているのか?

いやいやいや~疑って悪かった。
学校の予定表を見て納得。
今日は文化祭リハーサルの日だった。

息子は今年も文化祭実行委員である。
で 明日は合唱祭なのだった。

今年は例年使っていたホールが地震の影響で使えないから学校の体育館でやるのだ。文化祭で合唱コンクールもやっていたのだが 今年は合唱祭と文化祭に分けてやることになったらしい。だから準備と言っても「今年はやることが少なくてつまらない」のだと。去年は前日に、ホールに搬入する荷物を用意して 当日は朝早くからトラックに積み込んだり、終わってから持って帰って来た荷物を元に戻したり とても大変だったから。

それでも 明日は実行委員は7:45までに登校である。

2011年11月14日 (月)

もらわれて

丹精込めて(?)作ったヘチマタワシ達。

昨日と今日で4軒のおうちにもらわれて行った。

でもまだたくさんあるのでした。。。。。

2011年11月13日 (日)

ネットカフェ

朝から息子の友達が遊びに来ていた。ふたりでゲームしてしゃべってお昼食べて楽しそうだった。

昼過ぎにもうひとりが誘いに来て 3人で出かけて行ったのだが。

じきに息子一人で帰って来た。

何かまずいことでもあったのかと聞いたら
「あいつらネットカフェに行くって言うんだ」と。

よその子たちは遊びに行く時にお金を持って出るらしい。息子は本屋に行く時以外はお金を持って出ないのでネットカフェ代を持っていない。貸してくれると言ったらしいが「小遣いは買いたい物(ガンプラだよ
sweat02)のために貯めておかないといけないから」と断って帰って来たと言うのだ。

「3時間500円だって。あいつら入り浸ってるって言ってた。」
「明日(休みなのだ)も行くって言ってた。」
「ネットカフェって子供が行く所じゃないよね。」
「あのふたりの家ではネットカフェは禁止じゃないんだって。」

「ジュース飲み放題でマンガ読んだりPC使ったりゲームしたり おなかすいたらカップラーメンとか買えるって言ってたけど3時間も狭い所に居て何が楽しいんだろう。」

ウ~~ム
平日は行ってるヒマなどないだろうから休みの日だけ、としても 毎回500円(+α)では すごくお金を使いそう。一体いくらお小遣いを与えているのだろう。彼らは携帯も持っているし。よくわからない。その親に聞いてみたいが聞けないわ。

以前にもお金を持たずに他の子たちと出かけたら その子たちはミスドを買って、ゲーセンで遊んで、だったらしい。当たり前のことだが「ミスドは分けてくれないし、ゲームは見てただけ」だからひとりで先に帰って来た。中学生が「遊びに行く」ってことは「お金を使って遊ぶ」ってことなのか とその時に思ったのだが。

うちの息子がズレているのか?
やつは今「自転車で出かける」=「ロードで遠くまで走る」あるいは「ただ走るだけ」だからなあ。お金を使う遊びには興味ない。PCもゲームもジュースも家で間に合っているしネットカフェでわざわざPCをやる意味がわからないらしい。ガンプラと月刊ガンガン以外にお金を使おうと思ってない。

よくわからないのは ゲーセンにしてもネットカフェにしても「入ってしまったら あとは各自で勝手に遊ぶだけ」なんじゃないかってところなのだ。中学生がそれでいいのかな~。ゲーセン、ネットカフェに中学生のうちからはまって そのまま大人になったらパチンコパチスロの世界に行ってしまいそう、と考える私が古いのか?

そういう遊び方をするよりは「お金を使わずロードでツーリング」の方がいいように思うのだが 一緒にロードで走ってくれる友達なんて見つからないだろうな。

2011年11月12日 (土)

ヘチマタワシ製作してみた

ヘチマタワシ製作

タライに浸けてみたけど時間がかかるし~、ネットで調べたら「鍋で煮る」作り方があったのだ。それならすぐできる。それで大鍋をふたつ出してタライに浸かっているヘチマを引き上げて来て煮ることにした。

鍋と包丁とまな板を持って外に出て、ヘチマの両端は切って捨て、15cmくらいの長さに切っては鍋に入れる。細いところは5センチくらいに切って食器洗い用に。考えてみたら鍋や包丁やまな板を外に持って出る必要はなかったね。ヘチマを持って中に入れば良かったんじゃないか。何やってんだろう 私sweat01

大鍋に入れたら 浮くんだ これが。
浮いているのを割り箸で引っくり返しながら煮る。ああ 今日も魔女のように鍋をかき回すことになってしまった~。
ヘチマタワシ製作

30分くらい煮ると こうなる。果肉が溶けて繊維っぽくなっている。ひどいにおいはしない。
ヘチマタワシ製作

鍋から出して流水で冷まして皮をむく。
厚い皮が こんな風にそのままベロリと取れる。
色はこんな感じなのである。

中から熱いお湯が出て来るから気をつけなければならない。

流水で よくモミモミして種を抜いて、繊維の間に残っている果肉を落とす。これが案外に大変だった。思っていたより果肉が 残っているようで、排水口のネットが詰まってしまうし 種が繊維の間に入って取れなくなる。
ヘチマタワシ製作

もういいかな、と洗い桶に入れて泡ハイターをかけて漂白。あの汚っぽい色が この通り、なのだ。
ヘチマタワシ製作

出来上がり~。

2本やったが 皮をむいてみて あまりに汚い所は捨てた。まだまだ2階のベランダに6本もあるから きれいな所だけやっても相当数できる。もしかしたら一生分?あちこちに配らなきゃ。

切ってから何週間も置いておいたのは良くなかった。黒カビが出ていたり、腐って崩れているところがあったり。妙に柔らかい所があったりしたが、それって傷む寸前だったのかも。

取ってすぐやれば良かった。新鮮なうちに作ると また違っていただろう。

でも それだと傷んでなくて捨てる部分が少ないということで。そうすると もっと量ができてしまうな~。それも困るな~。

ともあれ
ヒマな時間があるうちに残りもせっせとヘチマタワシにしてしまおう。

ヘチマを漂白

ヘチマを漂白

屋根の上で育ってカラカラに枯れていたヘチマである。

ペキペキと皮をむいて しばらく置いてあった。

今日は思いついて それを3つにカットして漂白した。

1本目のヘチマはハサミでカットしたのだが 固くてたいへんだったので カッターナイフで切ってみた。ザキザキと音を立てて切れた。カッターナイフで切った方が切り口が平らできれいである。

流し台の洗い桶に浸けて液体ハイターを振りかけてしばらく置いてみた。

中からタネがワラワラと出て来るのだ。それはそれは大変な量なのだ。

液体ハイターでは はかばかしく白くならないので泡ハイターにチェンジ。洗い桶の水を少しにして 上から泡ハイターをかけまくり。割り箸で転がしては泡ハイターをかける。

効果抜群である。
あまり時間を置かなくても みるみるうちに白くなる。周りが白くなったら 今度は立てて切り口や内部に泡ハイターをかけまくり。そうしている間にも種はどんどん出て来る。

ヘアカラー用手袋をして 水洗いして 割り箸で穴をつついて中のタネを取り出す。写真奥の おへそのようになっているのは舳先の部分。穴が貫通していないのでつついた種が奥の繊維の間にはまってしまい いくつか取れないままになってしまった。

子供に付け替え用泡ハイターを買いに走らせてまで ひたすらかけまくった甲斐あって かなり明るい生成り色になった。食器の水切りカゴに立てて乾燥中である。

しまった!なのは漂白前の姿を撮っておかなかったこと。

元は茶色だったのだ。
マックの紙袋みたいな色 と言えば良いだろうか。劇的に変わったのに残念なことをした。

1本目のも漂白してきれいな色になった。
端の細い所を5センチくらい輪切りにして食器洗い用に使ってみることにした。茶シブ落としに威力を発揮するそうだ。見れば見るほど感心してしまうくらい頑丈な植物繊維だ。

泡ハイターすごい。
ヘチマの漂白には 断然 泡ハイターだね。

タライに2本浸けて(半分はみ出しているけど)あるが 腐らずにヘチマタワシになるかどうか。

2011年11月11日 (金)

初すき焼き

この冬(?)初のすき焼きである。

今日は忙しかったし 朝からずっと寒かったから鍋物で何か、と考えた結果 すき焼きに決定。シチューもカレーも鳥鍋も豚鍋もやっちゃったし おでんは「おかずにならない」と評判悪いし~。

モリモリ食べてくれたようだ。

私は仕事が終わったのが9時過ぎだったから食べられず。いや残ってはいるのだが時間が遅いからね。

明日は朝からすき焼き食ってやる!

2011年11月10日 (木)

甘いものたっぷり

こしのの羊羹
いただきものの野菜のゼリー
家で焼いたチーズケーキ
家で煮たブルーベリージャム
パン屋の98円セールで買ったリンゴパイ

さらに今リンゴを煮ている。
この間のレモンスカッシュ煮を息子が食べはぐったから 息子のリクエストで。今日はレモンスカッシュがなかった。となりのセブンに行っても売ってない。CCレモンもなかった。のでグレープフルーツ味のジュースで煮ている。今回は8つ割にしてみた。

甘いものがたっぷり である。

2011年11月 9日 (水)

玄関にピアノ

ちょっと前のTVで豪邸をやっていた。

20畳くらいある広い玄関に入ると そこにはピアノが・・・・・

玄関にピアノ・・・なぜ?
建坪が300坪くらいある大豪邸なのに。
雨戸が100枚とか。

でも玄関にピアノ。
それだけ広ければピアノ室の一つや二つや五つ六つ作れるだろうに。

なんかずっと引っ掛かってしまった。
それだけの話なんだけど。

2011年11月 8日 (火)

“こしの”の羊羹

こしの羊羹

朝 夫が電話してきて「赤羽のお茶屋さんで『吉祥寺で行列の店の羊羹』てのを売ってる。この間やってた店のかもしれない」と言う。

「・・・それって買いに行って来いってことかな?」と言ったら「いや あっちの方に行くついでがあったらでいいけどさ」と。

んな所に行く「ついで」などあるものか。
まったく甘党親父は・・・

でも良妻は行って来た(今日は時間があったからね)scissors

本当に普通のお茶屋さんの店先に赤い看板が。
「小ざさ」の羊羹ではなく「こしの」の羊羹だったが「吉祥寺」も「行列」もウソではない。「こしの」も吉祥寺だし月火水の午後1時から3時までしか開いてないから行列もできるらしい。

小豆あんと白豆あんとあり、普通の煉り 栗 抹茶 柚子など10種類くらいあったので目移りした。季節なので小豆と白豆の栗を購入。1本850円である(普通の煉りは580円)。
こしの羊羹

切り口はこんな感じ。

羊羹て封を開けてしまうと残りを取っておくのが難しいから 全部切ってお皿に移してラップをかけておくことにした。

確かに栗がギッチリ入っていてどこを切っても栗が見える。

くどくない甘さでおいしかった。

2011年11月 7日 (月)

今日はジャム

今日はブルーベリージャムを煮た。

昨日はリンゴ 今日はジャム
毎晩 鍋をかき回しているな。

「明日の朝食はパンがいい。ジャムある?」と息子が言うのだ。前に作ったブルーベリージャムはとっくになくなっている。それで冷凍庫からブルーベリーを出してジャムを作ることにした。分量はいい加減。

ジャムを煮る前にチーズケーキをオーブンに入れて。チーズケーキが焼き上がる頃にはジャムもできているだろう と。

ジャムを煮ながら可笑しくなってきた。

夜な夜な木ベラで大鍋をかき回しているって マクベスの魔女みたいじゃない。

熱々のうちに消毒しておいたジャム用ビンに入れて蓋をしておしまい。明日の朝までには冷めているだろう。

チーズケーキも焼けたし ケーキにもつけて食べられるな。 

2011年11月 6日 (日)

りんごのレモンスカッシュ煮

りんごのレモンスカッシュ煮

今朝 夫が那須の家で「TVをつけたらやっていた」という“りんごのレモンスカッシュ煮”を作った。

長野のりんご農園の人が作っていたそうで これを作るためにリンゴとレモン味のサイダーを買って帰って来たのだ。

ついでに「紅玉も売っていたから」と紅玉も一袋。これは「リンゴのケーキが食べたい」という意思表示なのである。卵だって2パック買って来たもん。

TVで「四つ割にしたのをサイダーで煮ていた」ということで その通りにやってみた。八つ割りの方が早くに煮えると思う。
りんごのレモンスカッシュ煮

約15分煮て リンゴが透き通ってきたところで止めて 冷めるまで置いておいたら全部透き通って きれいな黄色になった。

一切れ足りないのは夫が食べたから。
「甘~~い」煮りんごになった。

お鍋に残ったレモンサイダーもりんごの香りが移っておいしそうだったのでコップに取っておいてお味見。これも「甘~~い」ので3倍くらいに薄めて氷をたくさん入れたらおいしいと思う。

2011年11月 5日 (土)

大大大チョンボ!!!

今日は朝から 新しい生徒の家に行くことになっていて 頭がそっちに行っていた。

昼過ぎに帰って来たら息子の担任の先生から電話。「今日学校に来ていないんですが」に「エ
sign02今日学校って」。

すると「今日は公開授業のあとバザーで、食券忘れないで持って来てねって昨日も帰りの会で言っておいたのですが・・・」

ああああああああああsign03そうだったsign03忘れていたsign03sign03sign03
そうだったsign03公開授業だったのだsweat02。それで11時からバザーで、子供たちはあらかじめ買っておいた食券でお昼を食べて下校だったのだriceball

先生は このマヌケな親子にたぶん相当呆れていたと思うが、それでも「バザーは2時までやっていますから。食券持って来るように」と言ってくださった。

あわてて息子を起こして(まだ寝てたのだよ
punch)着替えさせて車で学校まで送り届けて「担任の先生にちゃんと謝って来るのよ」ついでに食券をちゃんと交換して持って帰ってくるように とcoldsweats01

息子は昨日帰宅してから もうすっかり休日モードだったし。運動会で働いたからバザーではPTAの役割もなかったし。朝から新しい生徒の予定が入ってしまったし。親子ともども頭から『学校』がスッパリ抜けていた。とんでもないことをしでかしてしまった
crying

普通なら公開授業を休んでいるのにバザーの屋台だけ行く、なんて恥ずかしくてできないよね~。でも謝らせなきゃいけないし、しぶしぶ行ったのだ。そうしたら早々に食券を使いきってしまった人たちに「食券分けてくれ、ってたかられた。食べてるポテチの袋取られそうになった」のだって。なんだかなあ。

責任逃れをするわけではないが、今日の責任は絶対息子にあると思う。自分の学校の予定くらい自分でわかってなくてどうするんだ
angry

それで月曜日は振休なのだから もう・・・
down

2011年11月 4日 (金)

タイヤのパンク

今朝 出ようと思ったら「あら?」後ろがボコンボコン。
おりて見たら左後輪がパンクしてペッチャンコになっていた。

他に人(夫ね)はいないし自分でやらないと どこも行けない。だからトランクを開けてスペアタイヤを出して サイドのボックス開けてジャッキと工具袋を出して。ボルトをゆるめてジャッキアップしてタイヤをはずしてスペアタイヤに付け替えて。パンクタイヤを積んでガソリンスタンドに行った。

と書くと簡単なことに思えるのだが、工具袋はサイドボックスの下の方に落ちちゃってて なかなか見つからないし、ジャッキを噛ませるのに時間がかかっちゃったし、ジャッキアップも組み合わせたレンチがはずれてしまったりして時間がかかったし、グリってやった時に指の関節を道路に擦って皮むいちゃったし、タイヤは重いし、手は真っ黒になるし、朝から道端で重労働である。軍手入れとくんだった。

今日はゴミの日だから ご近所の人たちの目にさらされて。「自分でやるの?」と言われても・・・やるっきゃないでしょ。車乗ってる以上タイヤ交換もできなきゃ。「JAF呼べばいいのに」とも言われたが タイヤ交換でJAFって、ご冗談でしょ そんなことで呼ぶな、って怒られちゃうよ。

パンクの原因は「釘がささっていた」ことなのだが「サイドに切り傷があるからバーストの危険性あり」ということで 新品タイヤと交換することにした。本当は2本交換した方がいいのだが、そのガソリンスタンドで買うよりも安いタイヤ屋さんを知っているので とりあえず1本だけ交換。もう1本は近いうちに安い所で買うさ。

タイヤ全部にタイヤワックスかけてくれて洗車までしてくれたのに悪いとは思うけど・・・・

だって朝から重労働した上に大枚がすっ飛んで行ってしまったんだもの。

2011年11月 3日 (木)

お片づけ

広い方のベランダ(約12畳)いっぱいに 切り取ったヘチマやゴーヤやカボチャのつると葉っぱを広げてそのままになっていた。

もう枯れたので 朝からベランダでチョンチョンに切ってはゴミ袋へ。ゴミ袋4杯がギューギューになった。

さらに花が終わったキンモクセイの剪定。これも切った枝をチョンチョンに切ってゴミ袋へ。ゴミ袋2杯ギューギューになった。

切ったのは夫で私は袋に詰めただけだけど。

庭に置いてある大きな甕の中のメダカをタライに移して中をお掃除。水を張って3日くらい置いてからメダカを戻す予定。と これもやったのは夫である。

道具類は使いっぱなしで管理ができない夫だが 外の作業は割りとマメにやる。でもやっぱりあとの片づけは全部私なのだ。片付けができない男って面倒である。ご近所では「家のことをよくやってくれる旦那さん」だと思われている。得なやつだ。

ところで
うちのカブトムシの幼虫たちなのだが 昼間土の外に出て来るのだ。明るい所が好きなのか水槽のガラスに張り付くように穴を掘っていて 穴の中の様子が外から丸見えの幼虫もたくさんいる。大丈夫なのだろうか?水は二日に一回はかけてやっているのだが。暑いのかな?飼育マットをもっと足してやった方がいいのだろうか?これで普通なのか なにかいけないのか よくわからない。困ったね。誰かわかる人 教えてください。


2011年11月 1日 (火)

ぬかみそ

「ぬかみそのお漬物が食べたい」
息子の発言である。
何かの時に食べたら「おいしかった」らしい。
けっこうしつこく言っていた。

私自身は「漬物」というものを一切食べない家で育ったので食卓に「漬物」が出ていることも全くなく、食事に「漬物」が付くこともなく、出前や定食に付いて来た「漬物」は「食べなくていい物」だった。それはもう徹底していて福神漬けや紅ショウガだって家で見たことがなかったもの。だからうちにも漬物はない。塩分の摂りすぎにならなくて良いことだと思っていたのだが。うちではおみそ汁だって「具だけ食べればおつゆは飲み干さなくて良い」ことになっているのに。

あんまりしつこく言うので しばらく前から毎日お米を精米した時に出る糠を貯めておいた。

かなり貯まったので いよいよ「糠漬け」作製なのである。

スーパーで「漬物塩」と「ぬか漬けの素(減塩タイプ)」という味付き炒り糠500g袋と糠漬け用タッパーを買って来た。あとキュウリも。

家に貯めておいた糠を焦げ付かないように炒って炒り糠を作り お湯を沸かしてさましておいたのと漬物塩と混ぜる。糠漬けの素も混ぜる。

タッパーに移して細長く溝を作って下処理をしておいたキュウリを3本並べて 上にも糠を乗せてテンテンして。あとは蓋をして冷蔵庫へ。

炒り糠も どれくらい炒れば良いのか加減がわからないし、塩の量も袋に書いてある目安量を参考にしたが適当。水の量だって「耳たぶくらいの固さ」ってどういう固さだよってなもんで 適当。少しボロボロかな?と思ったが 漬けてれば野菜から水がでるし~糠が足りなくてもまた毎日取っておけばいいし~塩が足りなければ足せばいいし~という いい加減な作り方だけど。

初心者だから、ってこともあるが「漬物」に対するこだわりってものが一切ない人間が作るものだから こうなってしまう。

さて どうなりますか。

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »