« おかめ市だけど | トップページ | 工作の時間 »

2011年12月16日 (金)

娘のコンタクトレンズ

「目が痛い」から 昨日の帰りに駅前のコンタクト屋に行ったら「作り換えないと」と言われたそうだ。となりの眼科で診察を受けて その処方箋でコンタクト屋で買うわけだ。

「なんで さっさと眼科で診察してもらわなかったの」と言ったら「そういうのは お母さんと一緒に行かないといけないのかと思って」と言う。

それで思わず「もう20歳だから成人でしょ。保険証だって持たせてるんだから。バイト代のお金だって持ってるんだから自分で買えるでしょ。よその子は同じ歳で結婚して子供産んでる子もいるのよ。いつまで子供のつもりでいるの」と言ってしまった。「そうだけど~」と言っていたが。お子様である。

今日は授業が3,4,5コマだけ。それで5コマが休講だと言うので お金を持たせて朝 眼科が開く10時に行かせた。それでコンタクト屋で2週間使い捨てと普通のとどちらが目のためにはいいのか聞いて どれを買うか決めなさい と。

使い捨てでない普通のの方が目のためには良いそうである。「1枚8400円」とメールが来たので 授業が終わって 夕方駅で待ち合わせして買ってやることになった。乱視が入ってないと安くていいね。私のコンタクトは倍以上する。

今日の午後は息子の中学の保護者会。終わってから担任の先生と少しお話して4時過ぎに帰宅。5時過ぎに「着いた」とメールが入って駅に行き、コンタクトのお金を払ってやって受け取って帰って来た。6時から仕事だから けっこう忙しかった。

結局 親が面倒みちゃってるなあ・・・






« おかめ市だけど | トップページ | 工作の時間 »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« おかめ市だけど | トップページ | 工作の時間 »