« 静かな夜 | トップページ | 体育で柔道 »

2012年1月24日 (火)

バリバリガリガリ

雪の一夜が明けて。

バリバリバリ ガリガリガリ。。。。
うちの前を車が走る音である。
音を聞いただけで路面凍結の状態がどんなだかわかる。

娘は一度は自転車で出たのだが すぐに帰って来て「凍ってて転びそうだから今日はバスで行く」と。正解だ。

良く晴れたから 私が仕事に出る頃には 日なたは溶けてあとかたもないが、日蔭はバリバリだった。

夕方のニュースで 凍った路面で転ぶ人やバイクの様子が出ていたが 周りの人たちが自分も転びながら手助けに寄って行く様子を見て 心温まるものがあった。大震災の記憶が新しいから みんなの気持ちの中に互助の精神が根付いているのだなあ と思った。中国とはえらい違いである。いいぞ ニッポン。

« 静かな夜 | トップページ | 体育で柔道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静かな夜 | トップページ | 体育で柔道 »