« ロードで走りに | トップページ | 寒いけど春休み »

2012年1月30日 (月)

瓦礫はケガレか

瓦礫処理の受け入れに住民から反対の声が多いのだそうだ。

ウ~~ム 
がんばろう日本 絆 ボランティア 助け合い 復興支援 チャリティ 募金 言葉だけ。むなしい。

ムラ社会が外からのケガレをムラの中に入れないようにする構図そのままだなあ。「ケガレを持ちこまないなら」の条件付き支援なんだな。それで何をどう支援するのか。お金を出すからどこかうちのムラ以外の所に持って行って、ということか。

津波被害の地域からの瓦礫で原発被害の瓦礫ではなくても「どこを通って運ばれるかで放射能が・・・」という発言をする人がいたので ちょっと驚いた。ならば瓦礫を船に積んで海から来るのならば良いのか と聞いてみたいね。

埼玉県は5万トンの受け入れを表明しているらしい。神奈川と同じように反対運動をする人が出るのだろう。

危機意識がなさ過ぎ と言われるかもしれないが 今やどこにいたってセシウムやらなんやらが検出されているらしいし。放射能が放射能がと騒いだところで 普通の日常で完全防御して生活するのは実質上無理だろうに。

被災地の人たちは「どこも受け入れてくれないから」と開き直って、瓦礫の山を野焼きして日本中を煙だらけにしてやりたい とか思うんじゃないかね。日本中がフィリピンのスモーキーマウンテンみたいになるだろうなあ。「野焼きするぞ」って脅すのも手かもしれないよ。

« ロードで走りに | トップページ | 寒いけど春休み »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロードで走りに | トップページ | 寒いけど春休み »