« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

雪で風邪で

今朝は37.6度。
いつもだと風邪引いても発熱することはないのに これはもしやインフルエンザ?

医者に行くことにした。

おりしも雪雪雪。
歩いて行くのに一番近い医院(今まで行ったことがない)にした。

雪のせいかすいていて そんなに時間がかからなかった。診察を受けて鼻の穴をグリグリやられてインフルエンザの検査をして結果が出るまで待つ。

結果は「ただの風邪」であった。

調剤薬局で処方箋を出して抗生剤やPLやなんかを買って帰り すぐに朝の分を飲んだら じきに良くなった。鼻水も咳も止まったし熱も下がった。医者の薬って効くね~。

娘も「頭痛い」などと言っていたので「今ならすいているから行って来なさい」と行かせた。やはり「ただの風邪」であると。

午後から仕事だったから 朝の分を飲んでから2時間も経ってなかったけど昼にも飲んでから出かけた。

でも帰ってきたらダウン。
しばらく横になってしまった。
発熱ってけっこう消耗するらしい。

夜もちゃんと薬を飲んで早寝。

2012年2月28日 (火)

風邪ひいた

娘とふたりでダウン。

2.3日前から頭が痛いとか少しあやしかったのだ。

それが今日は発熱。
37.9度って ちょっと珍しいくらい高い。

夕飯も食べられないし今日は早寝。

2012年2月27日 (月)

乱高下

気温が。

今日は風が強くて冷たかったけどお日様は暖かくて でも日が暮れるとすごく寒くなり。明日も冷えるらしい。

きのう夫が那須から牛肉を大量に買って来てるから 明日はすき焼きにでもするか。

2012年2月26日 (日)

生活時間がグッチャグチャ

息子は月曜から試験。

金曜の夜(?)は寝ないで土曜の朝6時半過ぎまで起きていて それから寝たから土曜日はどんなに起こしても夕方4時過ぎまで起きなかった。親が寝ちゃった後「下で深夜アニメを見ながら勉強していた」と言っていたが いや~深夜アニメを見ていただけだと思うがな。

それで土曜の夜も寝なくて 日曜の朝8:30に「やっと勉強が終わった」と。いやいや「勉強が終わった」わけではなくて提出しなければいけない課題が終わっただけだと思うが。できるようになったのとは別問題なんだけどなあ。

だから今日は それで寝られちゃったら明日の試験がどうにもならないから「寝るな
sign03起きてて勉強しろsign03」なのであった。午後は生徒が来るので見張ってられないから数学の課題プリントを大量に渡してやらせておいた。娘によると「ウトウトしながらやっていたから全然進んでないよ」なのだった。

それでも何とか早い時間に夕飯を済ませて 残りのプリントをやらせて お風呂に入らせて明日の準備をさせて どうにか9:30には寝に行かせた。試験勉強をもっとさせたかったけど 明日普通の時間にスッキリ起こすためには致し方ない。

ここまで昼夜逆転されてしまうと生活時間を戻すのが大変である。偉そうに「寝ないで勉強していた」とは言っても 夜寝てないだけで昼間ちゃんと10時間くらいは寝ているのだ
punch何日も徹夜しているのとは問題が違う。

とんでもなく生活時間がグッチャグチャになってしまった。明日の4教科大丈夫かい。

明日も昼夜逆転しないように気をつけないと。試験で早帰りだから昼寝させないようにしよう。

付け足し:那須は10センチの積雪で今日も降っていたそうだ。

2012年2月25日 (土)

寒い雨

昨日までとは打って変わって寒い一日。

午前中は仕事へ。

本屋で文庫を4冊購入。

OKストアでペプシNEXを箱買い。

つるかめランドでチキンリブが100g78円だったので大量買い。チキンリブをオーブン焼きしたのって うちの人たちは大好きなのだ。明日の夕飯で作る予定。

月曜から息子が学年末試験だから これから絞りに行きます。

2012年2月24日 (金)

芥川製菓本社でのセール

友達と一緒に芥川のアウトレットセールに行って来た。

朝8時半過ぎに着いて 整理券は138番。
今日は2月のセール最終日だったからすいていたようだ。

200番までの人は9:30~10:30入場なので9:30まで駒込駅の上のデニーズでモーニングして時間をつぶす。

混んではいたけど お目当ての物は決まっているから買うのにそんなに時間はかからない。お会計は4500円だったから予算(5000円)内でおさまった。

買い終わってから近所を散策してお屋敷を外から見学。友達に鳩山さんのお宅を教えてやった。本駒込って本当にお屋敷町。

昼前に帰って来て 午後からは仕事。
ちと疲れたかな。

2012年2月23日 (木)

急に春

昼過ぎまで雨だったけど暖かかった。
急に春になったみたい。

明日はお出かけ。
明日も暖かいようだ。
となると何を着ていくか だな。

ブログも春バージョンに替えよう。

2012年2月22日 (水)

白ココア

「飲んでみたい」とココア好きの子供たちが言うので買ってみた。

作ってみた。
飲んでみた。

感想は
「油っぽい」表面に浮く油が気になるらしい。
「甘いだけでコクがない」うん 確かに。
「バニラの香りがジャマ」という散々なもの。

コンデンスミルクをお湯で溶いたような飲み物 と言ったら良いだろうか。

「飲んでみたかっただけ」の子供たちは「もういい」と。残りはどうするんぢゃ
annoy

子供たちが飲まないと いつまでもあるだろうから クリームの代わりにコーヒーに入れて、と思ったのだが甘いから・・・・・だいたいコーヒーはブラック党だし・・・・・

パンを焼く時にスキムミルクと砂糖を入れる代わりに使ってみようか。バニラビーンズの粒が入っているからケーキにも使えるかな。

2012年2月21日 (火)

Suicaの使い道

昼間の仕事先で 今日から勤怠をSuicaでやることになった。

PCにSuicaの読み取り装置がつながれていて その上に置くと出勤退勤が記録されるらしい。

こういうSuicaの使い道があるとは知らなかった。Edyでも大丈夫なのだそうだ。

電車やバスのと違って財布ごとかざしてもダメみたいだった。今日は財布から出して乗せたけど また明日財布ごとで試してみよう。

2012年2月20日 (月)

今年の芥川製菓アウトレットセール

夫に聞かれた。
「今年の芥川チョコレートのアウトレットセールはいつ?」
これは翻訳すると「芥川のチョコレートを早く食べたいから初日に行って来い」なのだ。

22日から始まるが 一緒に行きたいと言う友達の休みが24日だから 24日に行く予定なのだ。

催促があったから それとは別に22日にうちの分を買いに行った方がいいかなあ。

芥川製菓のアウトレットセールに興味がある方は上のリンクを開いてみてください。

2012年2月19日 (日)

つるしベーコン

つるしベーコン

連休の時に買ってみたら夫がたいそう気に入ったらしく今日また買って来た。それも2本も。良く見たら「ローマイヤ 栃木工場製」と書いてあった。那須塩原市って けっこういろんな工場があるのだね。

燻製の薫りが気に入ったので熱を通すより そのままスライスして食べるのが良いようだ。

今日は薄めにスライスしてリーフレタスとキュウリとオニオンスライスのサラダに乗せてみた。「ドレッシングの味も薫りのジャマになる」と仰せなので取り皿で各自が好きなドレッシングをかけることにした。何もかけずにそのままでも良いしオリーブオイルをかけるだけもいける。

息子は「明日の朝は これを入れたチャーハンにして」と言っているが それはもったいないんじゃないか。

燻製の薫りを生かしたレシピを考えなくては。

2012年2月18日 (土)

中古外車の値段

今朝は ゆうべの雪がほんの少しだけ積もっていた。道路はほぼ乾いていたが屋根とか車の上が真っ白になる程度。

今日は朝からお仕事。
夕方までお仕事。

通り道にある外車屋のベンツの値段が また下がっていた。

1カ月前は95万、2週間経って85万、その1週間後に80万、今日は75万だった。以前よそで同じ(その車より4年新しい)のを手数料等全部込み70万で売っていたのを知っているから まだまだ高いと思う。ああいう車(すご~く古い外車)って いったいいくらで買って来るんだろう。さてさて どこまで値が下がるのかな~。

2012年2月17日 (金)

鎌倉みやげ

息子が校外学習で鎌倉に行って来た。

おみやげがこれ(だけ)。
自分が欲しくなったモノ(だけ)。

手前左から「クリスタルの仏(ブツ)」と「ゴールドの仏(ブツ)」と「ドラゴン」だそうだ。なんかちょっと間違ってやしませんか みたいな・・・「クリスタルの仏(ブツ)」は長谷寺で買ったのだと。

なぜ仏がブツなのかというと「だって大仏はダイブツじゃないか だからブツでいいの」はいはい・・・みうらじゅんみたいだよ。「これってゴータマシッダールタなんでしょ。『聖おにいさん』に出てた」はいはい・・・敬虔な仏教徒が聞いたら怒りそう・・・

「まったく男の子ってさ~」と言いたくなるような子供であるhappy01

お昼ごはんは「学割シラス丼(400円)にしたけど おなかがすいてなくて あんまり食べられないから1/4にしてもらったら『100円でいいよ』って言われた。それでも量が多くて食べきれなかった。」って ご迷惑な客だ。同じ班の人たちは カツカレーだのなんだの ちゃんとしたのを食べてたそうだ。なんだかなあ。

他には「ムラサキイモソフトクリームを食べた」とか。

「楽しかったけど い~~っぱい歩いた。」し「鶴岡八幡宮ではTVのロケをやってたけど いったい何をしているのかわからなかった。」のですと。いったい何が印象に残っているのか 全然わからん。

なにはともあれ
昼間は良く晴れて良かったですこと。
みんなと仲良く楽しく一日過ごせて良かったね。

今 外は雨だかみぞれだか雪だかわからない状態で降っているsnowrain。明日は寒そう。

2012年2月16日 (木)

雪だ雪だ雪だ~

夕方から雪が降り始めたsnow
もうやんだかな。
積もりはしないようだけど。 
どうりで昼間も寒かった。
今年の冬将軍は強いね。

今日の生徒はインフルエンザで欠席。
とうとう身近にインフルエンザがやってきた。

明日は校外学習で息子は鎌倉散策である。
寒かろなあ。
夜中にまた雪が降ったりしたらけっこうハードだと思う。天気予報によると明日の鎌倉は昼間晴れるらしいが。

2012年2月15日 (水)

失敗した~

うちでは出来合いの「餃子」というものをほとんど買わない。

「餃子シュウマイ春巻きは家で作るもの」なのである。

ところが
OKストアで見つけちゃったんだなあ。
「餃子の王将」の餃子 業務用50個入りを。
で つい買ってしまった。

結果は
不評であった。
自家製大判餃子だと お米をほとんど食べずに餃子だけひとり10個以上も食べるのに。普通サイズだし、いつものつもりで焼いたら大量に余ってしまった。

原因は中身がギューギューに詰まっていないことと肉の含有量が少なすぎること らしい。「皮を食べているみたい」だと。

いや 普通のお店で出している餃子って そんなものだと思うけど。決して「餃子の王将」が悪いわけではなくて うちの餃子がミッチリ過ぎるだけだと思う。

ああやって余っちゃった餃子は たぶん冷蔵庫に取っておいても誰も食べないな きっと。どうしようね。

2012年2月14日 (火)

バレンタインデー

だけど

娘にはカレシはいないし。

夫も息子も興味ないらしくて話題にものぼらん。

「来週になれば芥川チョコレートのアウトレットセールがあるからいいや」って思っているのかな?

2012年2月13日 (月)

花が・・・

今年は冷え込みが厳しいから外に出してある花が霜げてしまった。

例年 門柱の上のバコパは元気に花を咲かせたまま冬越しするのに 今年は上側が霜げて枯れてしまった。1月始めまではたくさん花が咲いてゴージャスだったんだけどなあ。内側にはまだ元気なのが残っているから暖かくなったら枯れたのを取ってやろう。息を吹き返すかもしれない。

毎年屋根の下に入れて越冬させるベゴニアも 今年は半分以上が枯れてしまった。キンレンカも寒さにやられてしまっている。

元気に花が咲いているのはパンジーとビオラだけ。

不思議なことにサフィニアが寒さにも雪にも負けずに葉っぱが元気。

今年の春はベゴニアを全部植え替えないと。枯れた枝の剪定とか すごく手間がかかりそうである。

2012年2月12日 (日)

春の雪

昨日も朝起きたら一面雪景色snowになっていたが日が差したら溶け始めて10時には乾いていた。

今日も朝は大雪
snow
ガンガン積もって「おお
sign03」と言っていたら8時過ぎに日が差し始めて溶けた。雪はずっとチラチラ降っていたけど立春過ぎたし もうこの後は積もらないかもしれないね。

今日は夫が前の林の木を一本切り倒した。それだけで林が明るくなった。この間も道路に面した木を一本切り倒したのだが 今日の木の方が倍くらい太くて、その2本を薪にしたら1年分くらいになりそうである。

3:30出発。
娘が立候補したので娘の運転で高速で帰って来た。
渋滞もなくすんなり帰れたのだが 一気に160キロ走り続けて帰って来たので娘は疲れたらしい。まだまだだね
happy01

2012年2月11日 (土)

冬の大感謝祭

子供らが起きないので夫と二人で11時開店のカフェ・ロルモに行った。ロルモの石窯焼きピザは私と子供たちのお気に入りなのである。夫だけ行ったことがなくて「お父さんだけ食べさせてもらってない」と言っていたのだ。

生ハムと野菜のピザ(野菜が普通のサラダ以上に山盛り)とロルモピザとコーヒーを楽しんで 帰りに古道具屋に寄ったら『那須高原 冬の大感謝祭』のことを教えてくれた。

12月からやっていたのだ。知らなかった。3月末までやっている。

チラシを持って載っているホテルに行くと500円で温泉に入浴できる、とか博物館や美術館が割引になる、とか3枚1000円のチケットを買うと3軒(3回)温泉に入れる、とか大変お得なのである。日帰り入浴の受け入れ時間はホテルによっていろいろ。

古道具屋さんのお勧めは“こころの宿 自在荘"の露天風呂だった。チラシによると「おしろいの湯」ということで 今日さっそく行ってみた。

行ってみて感心してしまった。
さすがに“こころの宿”と謳うだけあって 従業員の対応がフレンドリーで大変に感じ良い。

駐車場がいっぱいで止めるところを迷っていたら すかざす中から出てきた人が玄関の真ん前に止めて良いと言ってくれて誘導してくれた。入り口で靴を脱いだら「こちらでやりますから そのままお上がり下さい」。ちょっと気がねしつつチラシを出したら「はい500円です。何回でも使えますから どうぞお持ちください」と。

お風呂場の貴重品ロッカーは無料でキーはディンプルキー。お風呂はこじんまりと洗い場は5つ。奥のドアを開けて階段を何段か下ると屋根付き露天風呂。谷間に面していて対岸の崖がライトアップされており 雪景色がとてもきれい。下からは谷川の音が響く。露天の湯船は熱いのとそれほどでもないのと二つ。透明でクセのないお湯である。シャンプーリンスボディソープはもちろんフェイスピーリングジェルやブラシみたいな形をした角質取りもシェービングジェルまで置いてある。脱衣所にはドライヤーが3台。化粧水や乳液、ヘアリキッド等もちゃんとある。お風呂を出たところのロビーには自動販売機と無料の冷水機とマッサージチェアが3台と血圧計と足裏マッサージ機が2台。マッサージチェアも足裏マッサージ機も無料で使いたい放題である。帰る時にはサッと靴を出して並べてくれる。

泊まり客がごはんを食べている時間に行ったのでお風呂はすいていたし ゆっくりできて大変満足した。

普段は700円で昼12時から入れるのだそうだ。那須山より安いし 那須山みたいに混んでいないし露天風呂の雰囲気が良い(那須山の露天風呂はだだっ広い広場にポツンとあるだけ)。冬の大感謝祭が終わっても「これからは温泉はここに来よう」と家族全員の意見が一致。

古道具屋さんに寄ったおかげで良いことを教えてもらえた。12月からやっていたのに知らなかったのは惜しいことをしたと思う。知っていたらお正月に行けたのに 残念。

3月末までにまたいけるかどうかはわからないが 自在荘は今後ご贔屓にしたい。

2012年2月10日 (金)

月明かりが素敵

仕事を終えて すぐ家族全員で出発。娘が土日のバイトを辞めたからみんなで来られたのだ。夕飯用には唐揚げを作って持って来た。高速はすいていたし雪もないし快調だった。

お正月以来の那須の家。
外は現在マイナス4度。

庭の半分には溶け残った雪がある。月はほぼ満月。月明かりと雪明かりでとても明るい。満月がすごく明るかったことを久々に思い出した。

着いてすぐに薪ストーブをつけた。
もちろん家中ケムケムになどならない。
夫は火熾しの達人なのである。
今はゴーゴーと燃え上っている。
家の中で火を見るのは格別だ。

今回は連休だから二日間ゆっくりできる。

こっちだと熟睡できるのはなぜだろう。車やいろいろな街の音がしないせいだろうか。しっかり寝だめしていこう。

2012年2月 9日 (木)

豆腐ハンバーグ

思い立って『豆腐ハンバーグ』を作ってみた。
今まで作ったことがなかったのだ。

あまりにも豆腐豆腐していると子供たちからブーイングが出そうだったので お肉をいつもの2/3にしてタマネギを2倍にしてもめん豆腐1丁はつなぎのパンの代わりに使う程度にした。シイタケも刻んで混ぜた。

木綿豆腐は電子レンジにかけて水出し。冷めてから晒し木綿の布巾で絞った。タマネギはいつもと同じに刻んで電子レンジにかけて晒し木綿の布巾で絞った。

あとはお肉と混ぜて いつもと同じに焼くだけ。付け合わせはブロッコリーとぶなしめじとゆでたニンジンを大量に(付け合わせの方が多い)。

お豆腐のせいか かなりおなかにたまるようだ。

ちゃんとお肉の味もしたし息子も満足していた。

カロリー計算はしていないが 量の割にヘルシーな気がする。普通にデミソースでいただいたが 大根おろしと味ポンにしたら もっとヘルシーだったかも。それはまた今度やってみよう。



2012年2月 8日 (水)

LPガスの値段

うちはLPガスを使っている。
家の前に都市ガスの管が通っていないから。
おととしに道路の両側の家が分担するなら都市ガスの管を引く、と言って来たが 誰も「都市ガスにしたい」と言わなかったそうで その話はなくなった。

煮炊きはIH、洗面所は電気温水器だがお風呂とキッチンの給湯だけにガスを使って13000円~16000円くらいだった。

長年ずっと同じガス会社を使っていて(名前は変わったりしてたけど)ガス会社を替えようとは思ったことがなかった。

先日とあるガス会社の営業が来た。時間があったのでじっくり話を聞いた。「その量だったら うちではこれくらい」と言うのが 今の約半値。少しの差ならまだしも半額ってのは大きい。

で ガス会社を替えることにした。

今のガス会社に連絡したり器具をはずして返したり、というのも全部新しいところがやってくれるというので面倒がない。

「7日に今のガス会社に連絡します」と言っていた。
そうしたら
今日、今のガス会社から営業が来て「少し安くするからやめないでくれ。考え直してくれ」と言う。

「少し安く」するだけじゃ足りないわけで、申し訳ないけどお引き取り願った。

「飛び込みで来て言った値段と本当の値段が違うことがある」とか「最初だけ安くしてすぐにどんどん値上げするところがある」とか言われたが それが本当かどうかも実際に替えてみないとわからないもん。

↑本当にそうなのか、ちと楽しみである。
営業の言ったことと違かったらガンガン文句言って すぐまた別のガス会社に替えてやろう
( ̄ー+ ̄)

2012年2月 7日 (火)

トリ○ダとかあり○へんとか

そういう番組を息子が好きなのである。

「ワー
sign01」とか「ギャーsign02」とか「バカだ~sign03」とか大騒ぎして見ている。

今日はたまたま少し見る時間があったので一緒に見たが。

人が頭からひっくり返ったり車につぶされそうになったりする映像ばかりで気持ちが萎えた。なんでそんなものを好き好んで見るかな。

別の局にしようと思ってもろくなものをやっていなかった。なのでTVは消した。

もう ああいう番組を見るのは禁止にしてやろう
annoy

2012年2月 6日 (月)

高枝切りバサミ活用術

寒いし雨だし。
うちは夜洗濯することが多い。

洗濯物が乾かないので とうとうレッスン室に干すことにした。それならファンヒーターを点けていればよく乾くのだ。

でも入り口のドア枠に洗濯ハンガーをかけると出入りのジャマになるし。

そこで高枝切りバサミの出番となった。

高枝切りバサミを伸ばして 部屋のあっちとこっちの棚の上の方に渡した。そこに洗濯ハンガーを3つ吊るしておいたら 1時間でパリパリに乾いた (v^ー゜)!パチパチ。天井近くに渡したから 渡したままでもジャマにはならない。

さすがに仕事の時は高枝切りバサミをおろして縮めて元の場所に。

洗濯物の重みでたわんでしまうかな、と思ったが案外丈夫で そのような心配はないようだ。

娘が見て「これ用の突っ張り棒でも買ってきたら」と言ったが わざわざそんなモノを買わなくても、高枝切りバサミは普段(というか一年の大半は)遊んでいるんだし 少しこうやって働いてもらっても文句は言わないと思う。

2012年2月 5日 (日)

省エネで自給自足はムリ

ごはんを食べながら見ていた番組で「千葉の山奥で若者3人が古民家で自給自足」というのをやっていた。

暖房が薪ストーブだけだけど「省エネ(体力と薪と両方)のために焚かない」のだと。

無農薬にこだわってキャベツを全部虫のごはんにしてしまったり、物干しの竿をかけるのに苦労していたり。

見ていて あまりにも生活のスキルが低すぎるので笑ってしまった。

まず 人里離れた田舎であればあるほど なんでも自分でやらなければ生活ができない、ということを肝に銘じないといけない。「薪割りすると体力が消耗するから」などと言っている場合ではないのだ。

農場に働きに行って農業を勉強している一人は別として 残りのふたりは・・・ただのんびりできると思っていたなら大間違いだわ。

無農薬で野菜を作る人は一日中手で虫取りをしている、とか。薬の代わりに自分の体と時間を使っているわけで、放ったらかしておいたらキャベツが骨だけになってしまうのは当たり前。

薪割りが大変なのは うちだって那須で薪割りやっているから よ~く知っている。快適な生活をするためには体を使ってせっせと薪割りするしかない。

それより何より 火熾しがヘタ過ぎ。薪ストーブに火を点けるのに家中煙だらけにするなんて考えられない。ロケットストーブだってすごかったし。まずは誰かに火熾しの方法を教えてもらう必要があるな。本当に千葉で良かったよね。雪国だったら生きてられないよ。

那須のログハウスを手作りするのに1年半以上も 毎週末電気もガスもない所でテント(のちに小屋がけ)生活して、ほとんど耐乏生活みたいな暮らしをしていた経験から言うと 彼らは動かな過ぎだし工夫しなさ過ぎ。まあ うちは週末だけだったけどさ。それでも何をするにも大変だったよ。体も頭も使わなければやってられなかった。

家主が留守の2年間限定だそうだ。家を傷めないために無料で貸し出した家主さん、帰って来てガッカリするんじゃなかろうか。たぶんあれでは畑も家もガタガタになるわ。

余計なお世話ではあるけれど。
この先の生活をやっていけるのかと思うような人たちだった。

2012年2月 4日 (土)

とうとう携帯

息子に携帯を持たせることにした。
ロードで遠くまで走って行くから あくまでも何かあった時の緊急連絡用である。

将棋部の大会で出かけている間に近所のショップに行って 勝手に選んで契約してきた。ピカピカの紺色の携帯は気に入ったようだ。

新規0円の機種で、無料通話が付いている中で一番安い契約。パケット定額も付けた。家族間の通話とCメールは無料。

しばらく様子を見て 必要があればプランの見直しをする予定。

ネットはPCでやること。
写真の送受信はパケット料金が高いこと。
無料通話時間は限られていること。
親に連絡する時は まずCメールを出すこと。
出かける時は必ず持つこと。
SNSはやらないこと。
などなど くどくどと言い聞かせた。
わかってるんだかどうだか。

父母姉と学校のデータは赤外線で送って入れてやった。お友達ふたりに携帯で電話して知らせていたから 今のところ住所録には6件しか入っていないことになる。

さてさて これからどういう使い方をするのやら。

2012年2月 3日 (金)

キャベツとチーズの春巻

キャベツとチーズの春巻

料理番組でやっていたお料理。
料理の写真て難しいね。
オシャレに切り口を立てたかったのだけど うまくいかなかったよ~
sweat01

材料はキャベツ ニンジン チーズ 春巻の皮だけ。

キャベツとニンジンは5ミリくらいの幅に千切り。ボールに入れて塩コショウをしてよく混ぜて30分置いてしんなりさせる。

しんなりして水が出たらギュっと絞って片栗粉をまぶして軽く混ぜておく。

春巻の皮にキャベツとニンジンを乗せて真ん中にチーズを乗せて巻く。TVではスライスチーズを4つに折りたたんで作っていたが 今日は割高だけどスティックチーズを使ってみた。キャベツとニンジンを広げたのの真ん中にチーズを乗せて巻くと うまい具合にキャベツたちがチーズを巻いてくれる。

あとは普通に揚げるだけである。

普通の春巻きと違って具材に火を通さないまま巻くから 巻く前に冷ます必要もなく手軽。

春巻20個で キャベツは半玉、ニンジンは小1本使った。

チーズは少し冷めても柔らかくておいしかった。何より具材に油を使わず野菜だけ、というのは揚げ物にしてはヘルシーな気がする。チーズは特にとろけるタイプを使う必要はないと思う。

お肉が入ってなかったので 子供たちとしてはおかずとして物足りなかった様子だけど まあいいや。

2012年2月 2日 (木)

鶏肉と白菜のクリーム煮

今日は北風が冷たかったので
「鶏肉と白菜のクリーム煮」にした。

鶏肉はあえてムネ肉を使用。
一枚を6等分くらいに大きく切る。
あとは白菜とブナシメジ。
白菜は半玉入れた。

油を使わずに焦げ目がつくくらいに鶏肉を炒めて火が通ったら水を入れて白菜を入れて 煮えたらクリームシチューのルウの残りやチャウダーのルウの残りを入れて牛乳も入れて 煮えたらブナシメジを入れて煮る それだけ。とろみがつかないシャブシャブのスープにするのがポイントかな。市販のルウは塩味が強いから 薄く作ってもちゃんと味があるので塩コショウは入れなくて大丈夫だけど 味見をしてお好みで追加。

普通の鍋ものだと白菜を食べない子供たちもクリーム煮にするとよく食べる。鶏肉が大きいから おかずになる。スープをごはんにかけてもおいしい。

2012年2月 1日 (水)

天気晴朗なれど風強し

一斉に中学と大学の入試の今日 久しぶりに暖かくなったが南風が強かった。受験生のみなさん(と親)は寒くなくて良かったね。いくつも受験する人たちは まだ始まったばかり。がんばってください。

私は仕事に自転車で出かけたが 向かい風がきつくてなかなか進まなかったりして難儀であった。

でもまだ立春前だから“春一番”ではないのだな。バレンタイン寒波が来るという話もあるし。

バレンタインデーといえば
今年も芥川製菓のアウトレットセールがある。バレンタインデーはどうでもいいけど そのあとのセールが毎年楽しみなのである。

今年の口あけは2/22(木)から。
朝一で駒込本社に行く予定。
今年は何を買って来ようか。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »