« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月30日 (水)

遅ればせ

遅ればせ

カップというかコップというか。
『飲みごろグラス』という商品名である。
大きさは一回り細身のマグカップくらい。
価格は確か980円くらいじゃなかったか。

先日ホテイアオイを買いに行った時に店内で見つけて「これ買おうかな」と言ったのだが結局買うのを忘れて帰って来てしまったのだった。

なぜ欲しかったのかというと デモで中に氷が入っていたが溶けてなくて外側も結露していなかったから「便利じゃないか」と思ったわけだ。長時間冷たいままで、氷も溶けないから薄まらないし、外側は乾いているし いいじゃんいいじゃん。

それにしても家族4人分では4000円dollar
たかがコップに4000円というのも
moneybag・・・とためらって、買わずに帰って来たと。

それがなぜ今1個だけ うちにあるのかというと、夫が今日ホームセンターに行った時に買って来たのだ。

「母の日のプレゼントね」と言って くれた。

遅ればせながらではあるがプレゼントである。
安く上げよったな、と思ったけど けっこううれしかったりして
happy01ウフフ。

2012年5月29日 (火)

雷雨

本日も9時過ぎから激しい雷雨。

あっという間に雨は止んだし雷も遠くに行ってしまったけれど。

娘は雨が降り始めた時 駅の中だったそうだ。Cメールで「遅くなっても仕方ないから止むまでしばらく雨宿りしていなさい」と送っておいたから やんでから帰って来た。途中で降られてなくて良かった。

昨日も3時過ぎからしばらく雷雨だったし夜にも降ったから 今朝は花の水遣りをどうしようか、と考えてしまった。

空気が乾燥しているし 昼間はよく晴れるみたいだったから、いつもと同じに水遣りをしたけど。

毎日折りたたみ傘が手放せない。

明日の朝の花の水遣りはどうしようね。

2012年5月27日 (日)

ホテイアオイ

ホテイアオイ

メダカたちのためにホテイアオイを二株買って来た。

シロメダカが4匹、アカメダカが1匹 まだ元気なのである。暑くなってきたから夏の日差しを避ける場所がないとかわいそうかも、と思って裏のホームセンターに夫と一緒に買いに行ったのだ。

水槽の中のホテイアオイを持ちあげたら 思っていたより根っこが長かった。こんなに水中に根っこを伸ばしているものだとは知らなかった。気泡を持つ葉柄がプクプクしていてかわいらしい。確か紫色の花が咲くはず。

小学校の時、教科書にホテイアオイの葉柄の断面図が出ていたのをおぼえている。「なんてステキなんだろう」と思った。実際に切って見てみたいと思ったのだが身近にホテイアオイがなくて断念したのだった。

それで それを思い出したらムラムラと「カッターナイフでホテイアオイを解剖して気泡の断面を見てみたい」気持ちがわき上がってきたのだが。夫に却下されて あえなく断念。

今日はあきらめたけど もっと育って増えたら いつの日かやってやろうと目論んでいる(゚m゚*)

2012年5月26日 (土)

坊主の悟り

家族で「アド街」を見て楽しんだ。

今日は「埼玉 鳩ヶ谷」だったのである。なにしろ近くだから どれを見ても「ああ あれ
flair」「これ あそこじゃないshine」と盛り上がったのである。

ところが お寺のお坊さんがギターを弾いているのを見て 息子がショックを受けてしまったのだ。

「仏教の人がギターなんか弾いていいの
sign02」と本気で驚いているではないか。

それで「お坊さんというのは 今や宗教というより職業なんだよ」とか「みんなお坊さんの仕事をやっていない時は普通の人と同じ生活をしてるんだ」とか「頭を剃っているだけまだマシ」とか みんなでいろいろ言ったら本気で「え~~~
sad」なのだった。

こっちがビックリしてしまって「お坊さんは24時間修行していると思っていたの?」と聞いたら「うん だってお坊さんて悟りを開いた人なんじゃないの?だから24時間仏教のことを考えているんじゃないの?」と。いやいや それは違うだろ。絶対ちがうと思うがな。

子供って儀式の時のお坊さんしか見ていなくて、ふだんのお坊さんと触れ合う機会もないから そういう誤解もありなのかもなあ。

それで「本気で仏教修行しているお坊さんは肉も魚もお酒もNGだし奥さんも持てないから子供だっていないはずだ」とか「本当に24時間仏教のことを考えているお坊さんを見たかったら曹洞宗かなあ。永平寺に行かなきゃ見られないだろう」とか「葬式をしないお寺の坊主は大丈夫かもしれない。修学旅行で行く薬師寺ならどうだろう」「いや あそこは観光寺だから葬式坊主より俗なんじゃないか」「でも霊園経営で稼いでいるのよりはマシかも」「いや 京都の坊主も夜は祇園で遊んでいるって言うし」「本願寺なんか跡目争いで俗の極みだよね」と大人3人で言いたい放題coldsweats01。哲学科の娘は宗教にも詳しい。大学には仏教科の学生もいるし。

「え~
sign01」「エエ~sign02」「えええ~~sign03」と いちいちショックを受けていた息子(爆!)親としては中3にもなってそこまで素朴に信じ切っているほど純情だったことの方が驚きだよ。

がっくりして「そうなの・・・
down」と言っている息子を見て ちょっと「まずかったかな?」と思った。

息子的には「仏教の人もキリスト教の人も 一日中ずっと宗教やっているんだと思ってた」らしい。んなわけあるかい。人間祈っているだけじゃ生きて行けないのだよ。経済活動が伴わないとごはんも買えないし袈裟だって木魚だって買えない。シトー派の修道院だってクッキーやワッフル焼いて売ってるでしょ、にシブシブうなずいていたが どうも釈然としない様子であった。

「それじゃ日本中どこにも 24時間お坊さんをやっている人はいないの?」と言われれば「ウ~~ム 永平寺や中尊寺や延暦寺とかで高い地位にいる偉い人は24時間仏教やっていられるかもしれないけどね。」としか言えなかった。ま 行住坐臥すべてが修行である、という言い方もするらしいし経済活動は生きて行く上では必要不可欠なわけで致し方なかろうよ。

要は「普通の人とは違うと思っていた人が普通の人と同じことをやっている」のを目の当たりにしたことが息子にとってショックだっただけなのだろうと思う。

だから あそこまで言うことはなかったのかな?純真(?)な子供の夢(笑)を壊してしまったかな?でも あのまま大きくなってたら けっこう恥ずかしいかも だからいいことにしよう
bleah

ということで お坊さんからあとの部分はどっか飛んで行ってしまって よく見ていないのだ。

それにしても 子供って何をどう理解しているのか、話してみないとわからんもんだね~。

2012年5月22日 (火)

高島屋のメガネ売り場

昼休みに新宿高島屋のメガネ売り場に行って直してもらおうと思いついて 壊れたメガネを持って仕事に行った。

んで 昼休みに高島屋に行った。
新宿高島屋の中に入るのは初めてなのだった。

入り口の売り場案内で見て「フン本館11階ね」で すぐわきのエレベーターに乗って11階まで一直線
upwardright

下りて本館の方に入ったら ギョギョギョである。高級感丸出しのフロアが広がっているではないか。

メガネ売り場の入り口にも男性が立っていて最敬礼されてしまった。

右側のツルがはずれてネジがなくなってしまっている安物のメガネを女性店員にケースごと渡して「直してください」とお願いしたら「おかけになってお待ちください」とソファを勧められた。

しばらく座っていたのだが並んでいるフレームが ブルガリとかナンチャラとかカンチャラとかなので気になって見に行ってついでに持ちあげてかけてみて遊んだ。

ツルの部分にオシャレ~~なデザインがしてあったりするけど、レンズ部分のフレームだけを見たらスーパーの安売りフレームと違いがないように見える。正面から見えるのはレンズ部分だけだよな~などと思いつつ
bleah

しか~し 値段が違う。9万10万12万
(もっと高いのもあったかも)なのである。たかがメガネフレームが126000円sign03高いレンズを入れたらいったいいくらになるの?ホエ~であるsweat01。メガネって壊れるし汚れるし日用品だと思っていたけど違うのだろうか。

修理代は申し訳ないことに無料であった。
セットメガネのセールのご案内をいただいて 帰りはエスカレーターで各階をのぞきつつ帰って来た。

日本橋の高島屋とはっきり雰囲気が違う。
日本橋の店は高級品を扱っていても なんとなくギューギューな感じだけど新宿の店はかなり空間にゆとりがある分高級感が増しているように思う。

今度は仕事帰りに地下でお惣菜を買って帰ろう。

2012年5月21日 (月)

金環日食

待ちに待った金環日食の日なのであるsun。晴れて良かった。

いや~しかし今朝は忙しかった~。

TVのライブを見ながら7時前から時々外に出ては写真を撮り、朝ごはんを作り、息子を起こし
(おまけに尿検査の日sign03なにもこんな日に、と思うが)朝ごはんを食べさせ、追い立てて着替えさせて、娘を起こし、外で金環日食を見せ、急いで学校に行かせたあとはヘタリそうになった。いつもより早くに起こすだけでも大変だったんだから~。

なにせ金環日食が終わる時間が息子の
ふだんの登校時間なのである。だからカバンも全部下に持って来させて金環日食が終わったとたんにカバンを持たせて急いで追い出さなければならなかった。

娘は娘で「いい」と言うのを無理やり「次は2035年で東京では部分食しか見られないのよ」と起こしたら「大人になってから見るから今回はいい」とのたまうし。おまえさんはもう成人してるから大人なんじゃなかったっけ?自覚が全くないのであった。

それでも7:20には起きて来たので3人でセブンの駐車場に行って交代で日食メガネで見た。

見ればやっぱり「ワ~輪っかだ~」と喜ぶのだよ。自分の目で見ることがどれだけ大事なことか少しはわかってくれたようで 息子も「なんだか幸せな気分だ」と言って学校に行った。良かったね。これもひとえに母のおかげだと思い知れよ。

P62000122
ということで
これは7時10分頃の部分食

P62000152
唯一きれいに撮れた金環日食。
うかつなことに部分食の時より高度が高くなっていたので電線が写り込んでしまったようだ。撮っている時は気付かなかった。残念なことである。

新しく買ったばかりのコンパクトデジカメのレンズ部分に日食メガネを当てて24倍ズームにして撮った。左手で日食メガネを押さえ、右手でシャッターだから不安定極まりなくて おまけに対象物が遠いので真ん中に捉えるのが大変で、ブレブレの写真をたくさん撮ってしまった。息子は金環日食がふたつ繋がったように写っているのが「気に入った」って。何を考えているのやら。

それにしても である。今日息子のクラスは理科の授業があったのだが理科の先生が金環日食の話を「しなかった」というのも いかがなものかと思う。理科的興味を持たせる機会と思わないのだろうか。

で 明日は中間テスト・・・・・浮足立ってしまっているようで ちと心配。なんなんだろうね~このスケジュールって。

ともあれ
「世紀の天体ショー」は無事終了。

次は6月6日の金星太陽面通過か?学校に行っている時間だよ。2時近くまでかかるんだから昼休みとかに学校で観察させてやってくれないかなあ。

2012年5月20日 (日)

花を盗む人

今朝は早よからカーテンをはずして洗濯してまた吊るして。

花に水遣りしに出てビックリ。

種から育ててようやく花がたくさん咲き始めたビオラが2株あったのだが ひとつなくなっていた。

立派に掘り返した跡が残っている。
誰かが掘って盗んで行ったのだ
punch

となりの奥さんが出て来たので話したら「うちは全部持ってかれた」と。

おとなりの塀際に やはり種から育てたビオラのプランターがおいてあったのだが 中身だけそっくり全部なくなっていた。残っているのは掘り返した跡のあるプランターだけ、というひどさ。おとなりはうちより早くに種を播いていたから かなりたくさん咲いていたのだ。

苗で買って来たビオラがダメになる頃になって花が咲き始めたから夏まで大丈夫だと思っていたのだが こういうことになるとは思わなかったよ
annoy

せっかく種から育てたのにがっかりである
down

おとなりの奥さんによると「犬散歩の時に見かけるんだけど ポリ袋とシャベルを持って散歩している人がいる」のだそうだ。そうやって散歩しながらよその家の草花を掘って持ち帰っているんだろうか?

よそから盗んで来た花を並べて うれしいのかな?普通に考えて あまりうれしくないような気がするのだが。花を盗るのは罪の意識がないものなのだろうか。よくわからない。

今日は園芸店で千成ひょうたんの苗をゲットしてきたので 気を取り直してひょうたんの育成に励もう。ひょうたんの苗は塀の内側に地植えだから盗られる心配はないのだ。

2012年5月19日 (土)

大掃除モード

娘が突然 大掃除モードに入ってしまった。

息子が中間前だから特訓しておるのに あっちでガーガーこっちでガーガー。ばたばたとモノの置き方を変えてお片付け。カタログ類もまとめてヒモでしばり ペットボトル置き場のペットボトルも足で踏んづけて透明袋にまとめて入れて。ブラインドも洗剤革命で掃除して。トイレもガシガシやっていたし洗面所もガタガタやっていた。窓ふきもしていた。レッスン室も這い蹲って床磨き。カーテンをはずして「洗う」と言うので それは阻止した。夜にカーテンがなくなったら中が丸見えになるから「それは明日昼間にやってくれ」と。

掃除機が終わったところで掃除機の中身の捨て方を教えた。

息子の勉強をみていたから 勝手にやらせておいたけど 飽きずに3時間以上やっていたな。

なんなんだろう。
臨界点に達したわけでも「ない」と言っていた。

きれにしてくれて 母は大変うれしい。が これを「母の日」のパフォーマンスではないあたりが娘の計り知れないところである。

2012年5月18日 (金)

新しいカメラ

新しいカメラ

新しいコンパクトデジカメが届いたcamera

新聞のジャパネットタカタの広告を見て 夫が「これ いいと思う」と言ったのが始まりである。

なぜまたコンパクトデジカメを買おうと思うのかと言うと「お父さんのを息子が部屋に持って行っちゃって返って来ない。使う時にいちいち声かけて持ってこさせるのが面倒だし電池残量がなくなっていたりメディアがいっぱい(ガンプラの写真で)だったり」だからなのだと。

スーパーマクロから使えて24倍ズームで、メディアも4G2枚付きで2万円以下だから安いわ。

で「買おう」と言ったのだが 夫は自分では注文を出さないのだ。

2,3日経って「あれ注文した?」と言われて「まだ」と言ったら「限定2000台だから もうなくなっちゃってるぞ」と言う。いやいや そんなことはあるまい。「限定~~台」で購買意欲を煽る作戦だろうに。「5000台でも10000台でも注文が来ただけ売るわよ。大丈夫だから」と言って さらに2日。

ネットで見てもちゃんと売っていたから注文を入れたら 1日で来た。ほらね~~である。

夜 チャカチャカといじって喜んでおったcamera

もうすっかり世の中はデジカメだね。
銀塩はもう全然使わなくなって、ホコリをかぶっているニコンやライカのコンパクトカメラがもったいないけど捨てるのもなあ なのである。

うちではデジカメがとうとうひとり一台ずつになってしまった。

2012年5月16日 (水)

爽やかな風

今日は風が爽やかだった。

外はだいぶ暑かったらしいが 朝花に水遣りをした時以外外に出なかったから知らない。

その代わり 家の中の掃除をガシガシやった。レッスン室の床なんか すごく一所懸命やってしまったよ。窓を全部あけっぴろげにして掃除すると気持ちいいね。

昼間のうちに犬シャンプーしておけば良かった、と これは夜になってから思ったこと。

2012年5月15日 (火)

包丁研ぎ

夫は那須に行かない日曜日はひたすら刃物研ぎをする。

鉋の刃も鑿もだけど ついでに家の包丁やナイフ類も研いでくれる。

この間の日曜日は町会の資源回収当番(朝だけ)だったから昼間はずっと刃物
研ぎをしていた。今年度は町会の班長だから日曜に当番が入って 那須に行けないことが多いので研ぐ回数も多いのだ。だからうちの包丁類はどれもスカスカよく切れる。

終わって外水道で砥石を洗ったり平らにならしたりしていたらお隣(花あげたのと反対側)の奥さんと会って「包丁なんて もう10年くらい研いでない」と言われたから研いであげたのだそうだ。

今朝 その奥さんと会った時に「スイスイ切れるの~。全然チカラ入れないで切れるの~」と言われた。「今までは上からチカラ入れて押さないと切れないからパンなんかボロボロになっちゃってたんだけど全然違うのね~」と喜んでいた。

包丁類は1本しかないのだそうだ。パンはパン切りナイフの方が良さそうなんだけどな。

とりあえず また刃物研ぎをしている時には声をかけることにした。チカラ入れないと切れない包丁は刃物とは言えないわ。

2012年5月14日 (月)

転んで痛い・・・

転んだ。。。。。

それも新宿で。着いてすぐ・・・

上向いて歩いていたら段差を踏み外して 思いっきり両膝をついてしまった
bearing

バッグの中身もぶちまけるし、急いで立ちあがったけどしばらく痛くて動けないし、膝が汚れていても皮がむけているし打撲しているからはらうと痛いし・・・
sweat01

もう周りを気にしている余裕なぞなかった
coldsweats02

帰りの駅の階段。下りが怖かったよ~。

パンツの膝は無事だったし皮むけただけで流血してなかったし とりあえずは良かった
sweat02

帰って来て言ったら、夫に「いつも足もとがお留守なんだからって言ってるだろ」と また言われてしまった
crying。まことにその通りであります。

2012年5月13日 (日)

リクルートスーツ

母の日・・・・・・

娘のリクルートスーツを買いにコナカに行った。来週(土)にインターンシップの説明会があり「スーツ着用」なのだ。「入学式に買ったスーツじゃいやだ」と言うし、雑誌でコナカの特集を見たらバッグも靴もだからね。

コナカのおにいさんはとてもていねいで親切であった。就活スーツについても詳しくて スカート丈もイスにすわってちょうど良い長さを確認。パンプスも履いて、何着も試着して決定した。

ついでに「リクルート4点セット」なるものも購入。シャツ、リクルートパンプス、バッグ、ストッキングがセットになって¥10500なのである。

お会計の時には「キャンパスポイントカード」というのを作った。「雑誌に出てたQRコードを取って来れば良かったね~」と話していたら「そのクーポンがあったら20%offになるんです」とのこと。「あら残念」と言ったら「いいです。20%引きます」と言ってくれた。な~~んていい人なんざましょ。

で お会計してみてビックリ。
スーツと4点セットを合わせても3万円でたくさんおつりが来る程度なんだもの。リクルートスーツって安いのね。

さらにABCマートに回り、履きやすそうなブーティを購入。なにしろペッタンコな靴しか履いたことがない人だから
ハイヒールに慣れるためである。いきなり1日中リクルートパンプスを履いて歩き回ったら次の日足が痛くて歩けなくなってしまうだろう。ハイヒールの練習のために毎日大学に履いて行けるデザインのを買った。

ということで
夕飯の餃子は娘が作ってくれて 洗濯もやってくれた。夫は包丁研ぎをしてくれた。

でも
夕飯後に私はカレー作り。
明日は仕事が忙しいのである。

かくして母の日は終了。

2012年5月 9日 (水)

ナイショでこっそり

夜7:40まで授業がある娘が8時過ぎに帰って来た。

傘は持って行っていたが駅から自転車なので雨でびしょ濡れである。

お風呂に入って着替えして夕飯を食べながら
「なんで今日はこんなに早かったかというと」
「7コマ目が休講だったんでしょ?」
「違うの。先生が『夜遅くなると雨がひどくなるって言っていたから今日はこれで終わりにして早くに帰りましょう』って言って終わりにしちゃったの。ばれるとまずいから『ナイショでこっそり帰ってください』って」

へー。
先生 傘持って行かなかったのかな?

2012年5月 7日 (月)

明日はゴミの日だから

朝から ヘロヘロになったビオラやパンジーのプランターを片づけてサフィニアなどを植え替えてプランターの架け替えをした。

ところが途中でサボテンに手が当たって それがたまたま一番頑丈な針のサボテンで おまけにその針が左手人差し指の爪の間に刺さってしまった
sign03(lll゚Д゚)。飛び上がるほど痛かった(。>0<。)cryingというか今でも痛いんだけどさ。

うちではゴミ前日はお魚メニューと決まっている。今日はイワシを焼いた
fish

それにしてもはずみってコワイわ。

2012年5月 6日 (日)

カインズオリジナルの花

カインズオリジナル

たくさん咲いている。

下の方の真ん中が濃い色のがブラックベリーパンチで、上の方の縁が黄緑色のがピカソである。

今日の夕立というか雷雨というか、集中豪雨はすごかったが負けずに咲いている。暖かいから かなりツルも伸びて花芽もたくさんついている。

入れ替わりにビオラとパンジーは もう終わり。ヘタヘタになってしまっているから片付ける時期になったようだ。

今日も暑かったし立夏も過ぎたけど まだ日が暮れると肌寒い。

ところで千成瓢箪のタネが芽を出さないのだ。種を播いてからもう1カ月になる。4月末に植え替えられるようにと考えて播いたのに。となりの奥さんにあげた種も全く芽を出さないようだ。これは種のせいだと思うが どうなんだろうね。

2012年5月 5日 (土)

快晴

朝から快晴。5時起床。
那須の家に来ると良く眠れる。音がないせいだろうか。

暖かくて散歩日和である。

ホーホケキョやら名前のわからない鳥の声がたくさん聞こえる。すぐ脇の林でキジの鳴き声もするのだが探しに行くとガサガサガサと大きな音を立てて走って逃げる。なので姿は見たことがない。
そのくせ道の真ん中で尾羽を広げていたりするんだな これが。もう何年も前から声がするから巣を作っているんじゃなかろうかと思うのだが。

夕方から雷雨。雹が混じっていた。

7時過ぎ雷雨の中を出発。
静かな生活ともお別れである。

途中で夕飯食べたり買い物したりしながら帰って来たので着いたのは11時過ぎ。新4号は車が多い割に常時80キロ程度でよく流れて 渋滞もなくすんなり帰って来られた。

明日は朝から仕事だ。

2012年5月 4日 (金)

山桜満開

山桜満開
朝から雨が降ったり日が差したり不安定だったが午後はおおむね晴れ。日が暮れてから時々通り雨。

山桜が満開なのだが葉と一緒に咲くので少しお地味。でもきれい。

晴れ間にパピヨンの腹毛剃り、足毛尻毛刈り。スッキリしてピュンピュン走り回って幸せそうだった。

夕飯前に自在荘に行ってお風呂。

夕飯はちょっと贅沢して那須牛のステーキ。

夜 子どもたちはお勉強の時間。

穏やかに夜は更けてゆく。

2012年5月 3日 (木)

大雨

昨夜11時半過ぎ出発。新4号で来て2時過ぎ到着。

雨のせいか夜中のせいか とてもすいていて たいして飛ばしてないのに早かった。

家族全員で来るのはお正月以来か?

しかしながら大雨である。警報が出まくっている。

寒いので薪ストーブを焚いている。

2012年5月 1日 (火)

日常・・・

朝も早くから昨日買って来たD2オリジナル小輪ペチュニアの植え替えをして、買って来たあったベゴニアも植え替えをして、終わりになったパンジーやビオラを始末して、汗かいた。

10時にはパピヨンをお手入れに連れて行き 爪や足裏や耳掃除をしてもらって。

夫からの電話で製本テープを買いに行き、近所のホームセンターになくて3軒回らなきゃならなかった。なぜに製本テープを置いてない?結局は事務用品専門店なのであった。

昼前にはくたびれてしまったよ。

午後からは買い物。

夕飯後は息子の勉強特訓。

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »