« 大津事件 | トップページ | 娘と新宿デート »

2012年7月11日 (水)

子パンダが・・・

亡くなった。
6日の命だったそうだ。

今回子供が生まれてみて初めて「パンダって相当かなりバカだった」のだと知った。

だって食べ物につられて子供をコンクリートの床に放り出したっきり忘れてしまうって どうよ。動物は本能だけで生きている、と言ったって あんまりでしょ。子育てのノウハウがDNAの中にないんじゃないか?

うちでは「これじゃ絶滅危惧種になっても当たり前だよなあ」と言っていた。人間が数を減らしてしまったのかもしれないけど現在は人間がいないと繁殖もできないわけで。
以前には小さい赤ちゃんを踏みつぶしてしまったパンダもいたそうだし。

パンダはどこかで進化の方向を間違ってしまったのではないかと思う。「小さく産んで大きく育てる」の極端な例を見ているようだ。親の体に比べてあれではいくらなんでも小さすぎるでしょ。

模様が出て大きいぬいぐるみみたいになった姿を見たかったな~。いや別にパンダがものすごく好きなわけではないけれど。

それにしても連日のパンダニュースはすごかった。飼育員の人たちもプレッシャーが大きかっただろうなあ。

ポチッとよろしく!

« 大津事件 | トップページ | 娘と新宿デート »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大津事件 | トップページ | 娘と新宿デート »