« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月31日 (金)

夏休み最後の贅沢

①りらくに行って全身マッサージ60分。気持ち良かったよ~notes

②「芸術新潮」を購入、イスタンブールの特集なのだ。その他「ミッキーマウスの憂鬱(新潮文庫)」と「夢中になる!江戸の数学(集英社文庫)」を購入。

今年の夏休みはPTAのゴタゴタで史上最悪だったから これくらいの贅沢はしてもいいかな?と。

何かにつけ PTAを言い訳に使ってしまっている私なのであった
coldsweats01だって本当に大変だったんだもんangry

2012年8月30日 (木)

のせられて・・・

今年の息子の運動会では一日詰めていなければならないので とうとうキャンプ用折りたたみイスを買うことにした。場所は決まっているが学校からイスは借りられないらしいのだ。例年 同じ場所で詰めていた人たちを見ているが、毎年自前のキャンプイスを持って来ていた。

肘掛けドリンクホルダー付きアルミ製キャンバス地の折りたたみイスが980円。安いものだったのだなあと感心してしまった。おまけに2脚買うと1580円なのだと。でも一人分で充分だから1脚だけ購入。肩から掛けられる袋に入っているが結構大きい。これを当日肩から提げて自転車で行くわけだ。。。。。

ついでに
(いつもついでに余計な買い物をしているなあ)息子に運動会の時に持たせるボトルを買った。2ℓ入るプラスチックのジャグは荷物になるし氷がすぐ溶けるし外側が結露する。間に合わせで使わせていたもらい物のステンレスボトルも出来が悪くて外側が結露するから何とかしたかったのだ。幼稚園以来なんだかんだでボトルもいくつ買ったことやら。姉のお古じゃダメだし育つにつれて大型になったりしたし~。使わない(使えない?)ボトルはもう捨てないと。。。。けっこう溜まっているはず。

売り場で検討して「5℃の飲み物を入れて、6時間後でも10℃で飲める」というのの800ccボトルを購入。当日私は一日詰めているし学校の前にはセブンがある。足りなかったら昼休みに冷たいのを入れてやれるから あまり大きいのは必要ないだろうということで。

レジで並んでいたら脇の棚にアルフォートやポテチの大袋が積んであり「1袋298円が2袋で500円」だと。思わずそれも買ってしまった。完全に店の謀略に乗せられている。。。。。。

のせられて買ってしまうのはやめようと固く誓っていたはずなのだけど・・・ホームセンターでお菓子を安く売っているんだもんなあ。

2012年8月29日 (水)

お茶してリフレッシュ

今夜はお友達とお茶heart

たっぷりおしゃべりしてリフレッシュである
cafe

PTAの問題でひどい夏休みになってしまったから これくらいいいよね
good

もう夏休み終わりまで4日しかないので 今日は息子に提出物(宿題ね)を全部まとめさせた。9/2には会場テストがあるし 明日から最後のひとムチを当てなければ
pencil

気を改めてがんばろう。

2012年8月28日 (火)

憑き物が落ちたか?

今日は4役会
気が重かったが行った。

今日は ひとりでガンとして自説を曲げずに自分一人の意見を通そうとしていた○長さんが うって変わっておとなしくて。

一体どういう風の吹きまわしか?
気が違った、もとい人が違ったようであった。
憑き物が落ちたような変わりようと言ったら良いか。今まで何が取りついていたのだろう。

最初からこうだったら あんなに紛糾することもなかったのに なぜにあそこまで自分の意見を通そうと頑張ったのか?本当に誰が何を言ってもガンとして聞かなかったもんなあ。多数決では1:4で完全に負けてるのに 執行部まで巻き込んであれだけ大騒ぎになっても引き下がらなかったのはなぜ?と感心していた と言うか不思議だった。

あの心理はなぞである。

まあ今日は普通に会議が(たぶん初めて)できて 決めることや段取りもサクサク決まったし 良かったよ ウン。

2012年8月26日 (日)

パーマ

ひとの事は言えないね。

私もPTAのゴタゴタでストレス溜まったから水曜日から右目にチックが出てしまっていた。

なので気分転換にパーマをかけることにした。

9時に美容院に行きパーマをかけてもらい 隅っこに置いてあるものすごく立派なマッサージチェアで足から全部グリグリしてから帰って来た。マッサージチェアは無料で使えるのだ。「毎日マッサージチェアやりにだけ来るお客さんもいる」のだそうだ。だから「毎日やりに来ていい」と言われたが そうもいかんだろう
sweat02

帰って来て お昼を作り子供たちと一緒にしこたまご飯を食べた。

これから昼寝してやるぞ~
up

2012年8月25日 (土)

ストレス買い

那須に行く途中の夫から電話。
ジョイフルのジャパンミートからと言った方が正確かな?

「マグロがサクで100g198円」⇒「はいはい買えば?」⇒「赤身とビンチョウと中トロとどれにする?」⇒「全部買えば?」

しばらくすると
「100g780円でいいサシが入っている宮崎牛のステーキがあるけど」⇒「はいはい買って来てね」

またしばらくすると
「アメリカ産牛薄切り1kgパックが100g100円のと116円のと128円のとあるけど全部買う?」⇒「はいはい」

「たまごは3パックでいい?」
「タマネギある?2キロ袋で○○円」
「骨付きリブはいる?」

買いまくっている・・・・・・

車に積んである発泡スチロールの箱の蓋が閉まらなくなった とまた電話・・・・・

何かよっぽどストレスが溜まっていたのだろうか?

帰って来た時のために冷凍庫の中を整理しなければ
coldsweats01

2012年8月24日 (金)

夏休み最後の1週間

明日から2学期が始まるまで 新宿の仕事は休みにしてある。

レギュラーな仕事は普通に入っているが それは夜だから もしかして朝寝坊ができる?
heart04

いやいや イカンイカン 2学期に向けて夏休み最後の1週間は子供たちを早起きさせてキチンとした生活をさせないと・・・

そのために休みにしたんだからね。

朝寝坊の誘惑に負けないようにがんばろう
happy01

2012年8月23日 (木)

瓢箪が人気

夕方 花の水遣りに外に出たらご近所が集まってみんなで上を見上げているではないか。

指差す先にはかわいい瓢箪が
happy01

「あそこにもある」
「そこんとこにあんなにいっぱいある」と。

千成瓢箪の実が育ってきたので葉っぱに隠れていてもわかるようになってきた。

瓢箪にベランダの屋根を侵略されている
(いやはや申し訳ないっス)右隣の奥さんは「孫たちが来た時に『かわいい~heart04』『さわりたい~heart02』って すごく喜んでいた。」と言う。喜んでくれて ちょっと救われた気分。

「11月にまた来るから 実ができたらもらっておいてあげるからって約束したの」と言うので「お宅の方でできたのは好きに採ってもらっていいから」と言っておいた。「遠慮しないでお孫さんたちに好きなだけ<瓢箪狩り>させてあげて」って。

葉っぱが枯れるまで採らずにおいていいようだし 瓢箪を採るのは本当に11月ごろになるかもしれない。

千成瓢箪は去年のヘチマやゴーヤほど大きくなくてさりげなく生っているから 結構気が楽
coldsweats01ヘチマなんか凶暴なまでにすごい大きさに育っちゃったもんね~sweat02

まだまだいっぱい生りそうだから楽しみだわ。コロコロいっぱい生ったのが見えたらかわいいだろなあ。

中身を取るための薬剤をネットで買っておかなきゃ。

2012年8月22日 (水)

お疲れ~

ゆうべ(今朝か?)寝たのが4時近かったから 寝坊してしまった。

7時に一度起きて「あと30分」と二度寝してしまったので 目が覚めたら8:30

「キャー
sweat02キャ~sign01キャ~~sign03」と30分で支度して なんとか10時の仕事開始に間に合ったよ~sweat01sweat01sweat01

昨日は気の重いPTAの件があったので仕事は休みにしておいた。その代わり今日と金曜日は夜8時のラストまで仕事を入れておいたのだが 完全に寝不足
sleepyng

今日はオフィス滞在10時間。
実働は9時間で2時間ごとに10分休憩があるけど ほぼ一日インカム付けてPCとにらめっこしていたので髪はペッタンコになるし目は乾くし・・・よく居眠りしないでいられたものだと自分をほめてやりたいくらい。

帰りに駅のカフェで
cafe飲んで一息ついてから帰った←ご褒美だ~いribbon

明日は休みにしておいたけど 別の仕事が朝から入っておる
down。昼に終わったら昼寝してやろうと思っているのだ。

でも夜にはお葬式が入っているのだよ~crying

2012年8月21日 (火)

されどPTA

今日は息子の中学のPTAの嵐がピーク。

といっても私が副部長をやっている
(クジ引きで当たって)部内のことだけど。

理事会のあとで部の理事さんたちで部会を開き、なんとか折衷案みたいなところでおさめた
(ムリヤリ感あり)ので もうこれ以上もめないで行きたいのだが 約1名どうしようもない人(実は○○さん)がいるから たぶんこれからももめるだろう。

部会が8:30から始まり なんとか終わらせたのが10時前、それから執行部の人も加わって4役で話し合いして学校出たのが10:30過ぎ。その間にも先に帰った理事さんから電話が入る。家に帰ったら11:30に別の理事さんから電話が入り 2時近くまで話をして やっとお風呂に入ったのが3時。

長い1日だった・・・・・・・

あと半年のガマンガマン。

2012年8月20日 (月)

お盆休み終了か

先週末から仕事には行っていたが まだまだ駅の雰囲気は休み方面に傾いていた。

それが今日は はっきり休み明けの雰囲気になっていたように思う。

夏休みになってから 駅構内には リュックを背負ったりトランクを転がしたりしている親子連れをたくさん見るようになっていて お盆前後はそういう人たちの数が特に多かったのだ。

夏休み前の駅構内の通路で立ち止まっている人は ほぼ皆無。乗り換えに間に合うようにみんな通路を走る走る、男性はそれはもうすごい勢いで走る走る 階段を駆け上る。階段を上らない人たちはエスカレーター手前で自然に2列に収れんして行って右側の列の人たちは駆け上る。それでいて誰もぶつからない。

それはもう「お見事
sign03」と言うほかないような一種独特な整然さがあって、毎朝「すごいな~日本人だな~」と感心しながら その中の一員として行動していたわけだ。

それが夏休みになったら変わった。
「乱れる」というのとも違う、「空気がゆるんでいる」とでも言えばいいのだろうか。

走る人たちは変わらず走っているのだが その通路には試合に行くためにたむろしている高校生らしき集団や大荷物を持った親子連れがいるようになり、自動改札のすぐ前で待ち合わせをしているおばさんたち
(はっきり言ってすごい迷惑)や改札を出たところで立ち止まってキョロキョロしている親子連れがいたりした。

先週の(金)(土)まで そんな感じだったのが 今朝からだいぶ変わったみたいに思う。

しみじみと「お盆休みが終了した」のを感じた。

夏休みも終盤である。

2012年8月19日 (日)

ツタンカーメン展

家族4人で上野の森美術館までツタンカーメン展を見に行った。

9時開場なので その前に着かなきゃと考え、8時出発。8:30には駐車場に入れて駐車場エレベーターで山の上に上がり上野の森美術館横に出たら もう長蛇の列だった
sign03

先にチケット売り場でチケットを購入
(日曜と平日で料金が違うってどうよannoy親子4人で1万円越えたよ)。それから列の最後尾に回って約30分。

列は公園内の道路をグルグル回るので木陰で風が涼しくて良かった。誘導のお兄さんも何十人かずつちゃんと日蔭の所で止めてくれて 次の日陰にいる人が進んで空くとそちらに移動、という風にしてくれてたし。

入るとモニターがたくさん並んだ部屋に何十人かずつ入れられてドアを閉められ 3分間の映像を見せられる。それが終わってから反対側のドアが開けられ展示室に入る という風になっていた。

小さな美術館だから 昔のツタンカーメン展のように圧倒的な物量で迫るような展示ではなかったし展示品も小さなものが多くて黄金のマスクも来ていなかったが 他の王妃のミイラ棺や小さいが黄金のカノボスが見られて等身大の立像も少年王の面影が偲べて良かった。

娘がミュージアムショップで記念に「香水入れを買って帰りたい」と言ったのだが、ショップに入るのにも大行列で、外のプレハブのギフトショップも大行列で。12月までやっているからすいた頃にギフトショップにだけ行けばいいかということで 
結局断念。

浅草に回り 行きつけの
(味がわかっているという意味だけど)店でお昼を食べて 吾妻橋を渡ってスカイツリーの下まで行ってみた。

「本物を見る」ということは大事だね。ツタンカーメンもそうだけどスカイツリーもね。近くで見るとそれはそれは大きいものなのだということが実感できた。TVで見ただけだと構造材のパイプみたいなのが華奢な感じだけど近くで見たら 当たり前のことだが立派に太いのだよ。

スカイツリー近辺はPも道路も混んでいて また並ぶのも何だったので グルッと回って「おお
sign03すごいすごい」とひとしきり見てしらひげ橋を渡って帰って来た。

暑かったけど楽しかった。

2012年8月18日 (土)

荒れ模様だったけど

今日のお天気は荒れ模様。
thunderrainも盛大にやってくれた。
おかげで湿度も上がってモワモワ
spa

PTAも荒れ模様だったが 今夜4人で集まり、共通理解を深められた。わけわからない残り1名は どんなに話しても聞く耳持たなくてムダなので からめ手から説得してもらった。何とかなるかもしれない状態
(どういう状態だ?)にはなった。とりあえず4人が一致していることが確認できたから何とかできそうなところまでこぎつけた。

あとは21日の会議がどうなるか、なのである。PTAも相当な荒れ模様だったが うまくおさまってほしいものだ。

というか おさまらなかったらバザーが立ち行かなくなるのだよ~
angry。頼むからこれ以上わけわからないこと言わないでくれ~sweat01。ひとりで勝手に決めないで多数意見を尊重してくれ~punchなのである。

2012年8月17日 (金)

ありがたいことです

水遣りを頼んでおいたお隣さんにお礼のお土産を持って行った。

「カブトムシにエサやらなくて大丈夫なのかしらと思って バナナでもあげようかと思ったんだけど何食べるのかわからないから」とおっしゃる。いやいや たっぷりスイカの皮をあげて行ったから大丈夫だと思ったのだが カブトの心配までさせてしまって申し訳ないやらありがたいやら。

5日いなかった間に瓢箪のツルがものすごく伸びて すごいことになっていたので垂れて来てジャマなのを切っていたら 反対側のお隣さんが帰って来た。

反対側のお隣には本当にご迷惑なことに ツルが伸びて行って植木にからみつくわ ベランダの屋根の上にはびこるわ さらにベランダの軒先から何本も垂れるわ で すごいことになっているので「すみません 登って良ければお父さんに切らせます」と言ったら「あら~おかげさまでベランダが涼しいのよ。垂れてるのも いい日よけになるから切らなくていいのよ。洗濯干すのにもジャマにならないし いい具合だから助かるわ~」と言ってくださる
sweat01。「うちの方にもかわいい瓢箪がいくつもぶらさがっていて見るのが楽しいのよ」とまで言ってもらっちゃうと いやはやありがたいことです。そちらにも何か持って行かなきゃ申し訳ないわねpresent

お隣さんがいい人たちで良かった。おかげさまでうちも生きていけます
coldsweats01

でも電線に伝って行ってるのはどうにかしなきゃね。去年は道の真ん中上空にヘチマがぶらさがっちゃって警察が来て怒られちゃったもんね~
sweat02。今年は道の真ん中には行かないように切ってはいるけど やっぱり道の端の電線には伝って行ってるしcoldsweats02

なかなかちょうど良いように育てるのは難しいものだ。地植えにするからこんなに伸びちゃうのかな。よそでこんなにすごいフリーンカーテンは見ないものなあ。来年はどうしようね~。

2012年8月16日 (木)

暑い・・・

「私は貝になりたい」を見てから戸締まりをして荷物を積んで帰って来た。

12時過ぎ出発、混んでいるとイヤなので矢板まで行って電光掲示板に何も出ていないのを見てから高速に乗って帰って来た。

花の水遣りをお願いしていたおとなりさんに何もお土産を用意していなかったことに気付き、途中 佐野SAに寄り お土産をゲット
sweat01ついでに明日のお昼ごはん用にうちの分の喜多方ラーメンも購入。

たいへんすいていて 夜中だからペースも速かったので2時半到着。

着いて車から降りたら暑いわ・・・・・・・

そういえば 大雨の中を出て来たのに少し山を下ったら もう降ってなかったもんね。しばらくは濃霧の中だったけど矢板のずっと手前から道路が乾いていた。降らなかったのかな?

那須ではすごく涼しかったけど 自宅に着いたら家中エアコンかかっていたし~。

夜が明けたら暑い中で水遣りしなきゃならないのだな~。

少し寝なくちゃ・・・

2012年8月15日 (水)

終戦記念日教育

昨日は寿楽でサイコロステーキを食べているうちに大雨になり、土砂降りの中を帰って来た。

今日も夜になったら雨。

那須の夏は毎日夕立と決まっているようなものだから驚きはしないけどね。

夫と娘は夕飯後 雨の中、荷物を積んで帰った。

息子のリクエストで、私と息子は残って9:30からの「私は貝になりたい」を見てから帰ることになった。

「私は貝になりたい」は昔から映画化やドラマ化されていて子供の頃に見ているから どんな話なのかは熟知しているつもりだった。

しかし今回映画を見て、最後の「貝になりたい」という遺書を子供の目ではなく 初めて母親や妻の立場で考えた自分がいた。「妻や子供の心配をしなくていいから貝になりたい」と言われてしまったら いやはや これはどう受け取ったら良いのだろうかと思ってしまった。「貝になった私」は深い海の底で一人で心穏やかに過ごすわけで その周りには妻も子供もいないのだ。妻は夫を助けるために苦労して助命嘆願書の署名集めをしたのである。子供はお父さんにチュッとしてもらった指をうれしそうに空にかざすのである。理不尽な仕打ちをされて絶望しているのはわかるが どうなのよ これって。「妻や子供の心配」してるか?
息子には絶対こんなことは言えないが。

息子には「こういう普通の人たちが戦争に行って 戦犯にされてしまったりしても 亡くなった人たちは全部靖国神社に祀られているのだ。アメリカだったら『英雄』として大統領に称えられているけど日本で閣僚が終戦記念日にお参りすると韓国や中国にとやかく言われるのはおかしい」という話をした。

おりしも韓国も中国も竹島や尖閣諸島を分捕ろうとして いろいろやらかしてくれたから 昼間そのニュースも見ていたことで わかりやすかったらしい。

「韓流スターの追っかけやってるおばさんたちや生レバー食べに韓国に行く人たちってニュース見ないのかな?」と言っておったよ。

ということで今年の「終戦記念日教育(?)」は終了。

2012年8月14日 (火)

那須町 寿楽

那須町 寿楽
「肉~」という子供たちのために那須町の寿楽に来ておる。

ここはTVの旅番組で よく紹介されてる有名店である。

那須町にある肉屋さんの直営店でA5ランクの栃木和牛がリーズナブルなお値段で食べられる。ステーキが2000円台から、牛焼き肉定食1000円、メンチカツ定食が750円、なお店。

だからいつも混んでいる。

今日は6時前に来てウエイティング26番目だった。

うちの子供たちは大きくなったので おとなしく待ってられるが 小さい子供を連れたうちは大変である。幼児のうちにこういうところに連れて来るのは無謀だわ。

さてさて こうしているうちに16番目になったぞ。あとどれくらいかな?

2012年8月13日 (月)

お洗濯しても

ゆうべは雨。

今朝は濃霧。

くもり時々晴れだけど お洗濯した。
怪しげな雲があるので 晴れ間が出ると庭の真ん中に出し、雲が出ると玄関ポーチのデッキに下げる の繰り返し。夜になって雨になったので家の中に入れた。

湿っぽくて全然乾かないなら町に買い物に下りたときにコインランドリーで乾かして来るのだが なんだかハッキリしないのが一番困る。

こういう日は家の中に干して扇風機の風を当てるのが良いようだ。ログハウスの中って 壁のログが湿気を吸ってくれるからね。

今日は一日みっちり息子に勉強させたぞ~
good

2012年8月12日 (日)

塔のへつり

塔のへつり
天然記念物である。
「へつり」というのは山冠の下に佛の旁を付けた漢字で、携帯では変換できないのだ。生まれて始めて見た漢字である。

「単なる崖だろ」と思ったら大間違いで、流れに浸食されてる崖は歩けるし、地層が出ていて面白い。

吊り橋を渡って崖のヘコミを歩き、階段を上って崖の上に出て、しばらく遊べる。

川の風も気持ち良かった。

茅葺き屋根の駅

茅葺き屋根の駅
茅葺き屋根の駅
湯野上温泉駅である。

茅葺き屋根の駅で待合室には囲炉裏とたくさんの本とお土産屋さんがある。駅舎の外の竹筒から流れているのは温泉だった。

けっこうたくさんの人が駅舎を見に寄っていた。写真に写っている人たちは全然知らないよその人たちです。

会津若松へ

長いことブログお休みしてたけど、それは話せば長いPTAのゴタゴタのせいで。予定より1日遅れで昨日やっと那須の家に来たのだ。

今日は気分転換に会津若松に行って来た。

飯盛山→白虎隊の見た景色を見て→さざえ堂→漆器工房→大内宿→湯野上温泉駅→塔のへつり と回って来た。どこに行っても坂道…よく歩いた。パピヨンは疲れ果てたらしいが、どこも全部犬連れOKだったのはうれしかった。

今那須は雨、涼しいし水が冷たくて気持ちいい。

ブルーベリーは今年も大豊作だが まだ熟しているのが少なくてあまり収穫できないのが残念。

2012年8月 3日 (金)

オリンピックの柔道

息子は中学に入って1年間だけだが柔道部員だったので オリンピックの柔道にはすごく興味を持って見ている。

今朝は柔道着を出して来て着てみたりして
(≧m≦)

1年の時は裾を引きずっていてブカブカだった柔道着が 今着てみたら足首も手首も丸出しのツンツルテンではないか。
立派な刺繍とゼッケンが歩いているみたいだった柔道着がすごくサマになって見られるようになっていた。大きくなったんだね~。

また丁寧にたたんでしまっていたけど。。。。。

「オレ柔道部辞めなきゃよかったな」と言う。
「しかたないわ 1年が入らなくて部員が一人になっちゃったんだから実質的に柔道はできなかったわけだし」と言いつつ ちょっとせつない気になる。

「でも今年は1年が4人入ったから、辞めないでいたら オレも後輩が持てて一緒に練習できたんだよね」ウウウウウ・・・母はせつないぞ~。

続けていたとてオリンピック選手にはなれないだろうけど「何があっても続ける」ことに意味があるということを教えてやらなかった親の責任というものを痛感してしまった。

柔道に対する思いなんてオリンピックが終わったら すぐ忘れるのかもしれないけどさ。

今のところ やつは「高校の柔道部ってどんなんかなあ 高校だと絞め技があるからなあ」などどつぶやいておるのだ。

2012年8月 2日 (木)

電車が止まると

ターミナル駅でない所ではすごいことになるのだね。

今朝 京浜東北線が9時過ぎまで止まった。

駅は人であふれ、デッキの上も人であふれ、たくさんあるカフェも人であふれ、駅員さんは振り替え輸送のバス切符を配り、「ホームは入れません 入場制限しています」のアナウンスが繰り返され、そのうち「動き出しましたがいっぱいなので乗れません」になり。

地下鉄の駅まで行く振り替え輸送バスは定期券を見せれば無料なのだと言うが 今月は定期を買ってないしバス停には人がいっぱいで いつ乗れるかわからない。

しばし呆然としてしまった。さてどう動いたら一番早いか。たった一駅なのにたどりつけない。

「しまった~」なのである。
一駅先のターミナル駅行きバスに乗って行けば良かったのだが バス代が30円高いからとケチったせいで修羅場の真っただ中に飛び込んでしまったのだ。

TVの責任だって大きい。
出かける直前までワイドショー見てたのにオリンピックばかりでテロップが出なかった(と思う)。7:15から止まっていたなら何度もテロップを出して欲しかった。そしたら30円ケチらなかったのに~。

結局ターミナル駅行きバス路線に近い所まで行くバスで 一番早く出るのに乗り、バス停からバス停まで歩き、バスを乗り換えターミナル駅にたどり着いたわけで 30円をケチったためにバス代が3倍かかってしまったことになる。

ターミナル駅は普通。。。。。
京浜東北線が止まったって他の路線で行けるもんね~。

今日は朝からたいへんな目にあってしまった。

去年の震災当日の駅の様子をTVで見て「大変だなあ」とは思ったが 実際には今日の大変さの何倍も大変だったのだということが実感できた。

貴重な体験をさせてもらった。

2012年8月 1日 (水)

暑い一日

今日は仕事を休みにしてあった。

珍しく 朝雨が降った。けど そのせいでムンムンになった感じ。

朝からプランターの花の剪定。だらしなく伸びたベゴニアやサフィニア ペチュニアの切り戻しをした。切った枝でゴミ袋いっぱいになった。花がなくなってしまいちょっと見た目が寂しくなったが じきに下から芽が伸びてくるだろう。ついでに雑草取りもしたので汗だくになった。

9時の開店に合わせて銀行と郵便局を回り 肉のハナマサで人間用の野菜とカブトムシのエサ用(皮だけね)のスイカを買い、ドトールでミラノサンドを買って帰宅。

お昼ごはんに焼きそばを作り、タマネギを刻んでひき肉と練ってピーマンの肉詰めを作り、お米は精米して研いで予約を入れて、茄子の味噌汁とトマトのサラダ で夕飯のしたくは終了。

息子に勉強させ 夕方 息子の学校に行き三者面談。これが一番暑く(熱く)なった原因か?

急いで帰って6時からの生徒をみて。娘が休みになったから夕飯の世話をしてくれて助かった。

夜は また息子の勉強。
課題をやらせている間に洗い物したり こうやってブログ書いたり。

いや~暑い(熱い?)一日だった。
まだもうひと踏ん張り息子を絞ってから寝よう。



« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »