« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

閉店セール

昨日通りかかって気が付いた。

近所のドラッグストアが閉店セールをやっていた。

ごくごく近所なのに偶然通らなければ気付かなかったってのも閉店する原因になっているのかもしれない。申し訳ないけど あんまり行かなかったものなあ。

で 今日は月末だから もしかして最終日かも、と思い行ってみたら、空き棚だらけ。洗剤シャンプー類は売り切れ。化粧品や化粧水等も数えるほど。

ヘアカラー類はまだたくさんあったので まとめて4箱。あとは目ぼしいモノがなかったから鼻パック(最後の1箱)とマスクのコラーゲンパックを買って来た。
全部20%OFFである。

ビオレが切れていたんだけど残念だ
down

台風だから

夫が朝早くから脚立と高枝切りバサミを出して瓢箪の枝切りをした。ゴミ袋3枚がパンパンになった。

垂れている枝(蔓?)を切ると自動的に瓢箪も収穫することになるのでたくさん採れた。熟しているかどうか はわからないが。

電線を伝ってて 元で切って枯らした分の瓢箪のうち4個は枯れて茶色になり、すごく軽くなっていたので穴を開けずにそのままバケツに水を入れて浸けてみた。中身もカラカラになっているみたいだ。水に浸けて皮をはがすときれいな茶色の殻だけになって出来上がりらしい。殻だけになってから穴をあけて中身を取り出すことができるかどうかは知らないがやってみるのだ。

残りのまだ緑色している瓢箪は全部まとめて とりあえずポリのタライに入れてあるがタライいっぱいになっている。あとで形の良いものだけ残して捨てようと思う。枯れて半分シワシワになっているのもあるのだ。

上まで行って さらに伸びて垂れ下がった分だけしか切ってないから まだまだ瓢箪はたくさんぶら下がっている。あれを全部取って蔓を切って片付けるのは容易なことではない。たまらん・・・・

カラカラになるまでそのままにしておいて茶色っぽくなってから収穫するんでも大丈夫ならそうしたいわ。

明日は仕事の帰りに東急ハンズに寄って「ひょうたんごっこ」を売っているか見てみようと思う。なかったら楽天で注文だわね。

夜になって雨が降り出し強風が吹き荒れている。
明日になって 電線で枯れたのなんかが風で吹き飛ばされて道に落ちてたりしたら 去年のヘチマの時みたいに近所の人に警察呼ばれちゃうところだから今日切って正解。1個も落ちないでいてほしいものだ。

ちなみに
今日 池袋までバイトに行っていた娘は夕方「電車が全部止まっている」と電話して来た。「どうしたらいい?」と言われても。池袋まで迎えに行くのは簡単なのだが、バイトの迎えに行くってのもどうかと思うので都営バスの乗り継ぎで帰って来させた。都バスちゃんと動いていてえらいぞ
bus

2012年9月29日 (土)

言葉の定義

車の中で
何がキッカケかわからないが子供たちが「ひとでなし」と「ろくでなし」の違いについて言い始めた。

「似たようなもんじゃない」という娘に対して「いや全然違う」という息子。

「ドラマで人殺しをした犯人に向かって『このひとでなし!』って言うけど『このろくでなし!」とは言わない」と。フムフムいい所をついているじゃないか(笑)

「じゃ どういう時に『ろくでなし』って言うかな」と言ったら「仕事しないで酒飲んで妻子に乱暴するやつは『ろくでなし』だ」と言う。フムフム。

だから「人としてやってはいけないことをするのは『人間でない』から『人でなし』なんだ」と言う。

「じゃ 『ろくでなし』は?」と言ったら「ろくでもないことをする人が『ろくでなし』だ」と。

「ろくでもないことってどんなことかな?仕事しないで酒飲んで妻子に乱暴するのは人間としてやってはいけないことではないの?」と ちょっとかまってみた。

すると「妻子を殺してないからまだ『ろくでなし』だ」という。

「それでは人でなしとろくでなしのボーダーラインは人を殺したかどうか なのかな?」と言ったら「警察に捕まるような悪いことをしたら人でなしになるんだ」と言う。そりゃまた乱暴な(笑)『ろくでなし』がバージョンアップして『ひとでなし』になるのか?そりゃ違うだろう。

でも こりゃ面白いや で。
「酔っぱらって潰れて警察のトラ箱に入れられる人もいるよ」と言うと「トラ箱は保護でしょ。逮捕じゃないでしょ」フムフム知ってたかい。

で「強盗に入られて家族を守るために強盗を殺して警察に捕まった人も『人でなし』なのかな?」と振ってみたら「それは違う」と。なぜかと言うと「強盗が悪い人なのであって自己防衛で殺した人は悪くない」のだと言う。

ふたりでいろいろ言うから大盛り上がり。まだまだまだまだ続いて面白かったのだが割愛。

辞書によると
人でなし=[名・形動]人間らしい心を持たず、恩義や人情をわきまえないこと。また、その人や、そのさま。「―な(の)仕打ち」
碌でなし=なんの役にも立たない者。のらくら者。                「この-め」
なのであるが『ろくでなし』は“恩義や人情をわきまえない”者も含めて使われることも多いように思うから「似たようなもの」という娘もあながち責められないかな?でももう少し言葉について考えるようにしないと卒論困るぞ と思った。

息子なりの結論(?)
「入試でこういう問題が出たらちゃんと答えられるのにな~」であった(爆)

2012年9月28日 (金)

PTAは夜

何度も書いてしまうが 今年は息子の中学のPTAの部会で4役になっている。

副部長は部長が出る常任理事会にも出なければならないし理事会にも出なければならないので そのために月に1回は学校に行く。その他にも4役会やら配布プリントを刷ったりで何度も学校に行く。行事の時にも行く、というか行事の時は4役としての仕事がある。

その毎月の常任理事会や理事会の集まりが いつも夜7:30からなのである。

行事のために理事会のあとで部会をしたりすると終わりが9時10時になるのがザラなのである。

うちは夜夫がいるし小学生はいないからまだいいけど 一番上が中1で下に小学生がいてお父さんが夜遅い人なんか大変である。「家に子供たちだけだから今頃ゲーム三昧だろう」などと言っている。火事や事故だって心配である。

そうなると子供たちを放ったらかしにしてやらなければならないPTAってどうよ。という気もする。

うちだって夜仕事があるからレッスンの変更をしなければならないし そうなると休みの日や他の日にしわ寄せが来るし無傷では済まないわけで。

4役会は部長の都合でいつも土曜日。だから土曜日はみんな仕事を休んで集まっている。行事の時もしかりである。

と考えると 夜の方がいいのだろうか。
でも夜仕事がある人だっているんだよ~。

PTAってどうやったら一番いいんだろうね。

と思いつつ今日は理事会だった。
明日は朝から4役会、午後は夕方まで 集まって部会の仕事をやるのだ
┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

2012年9月27日 (木)

親指のキズ

栗の渋皮剝きで切った左手親指のキズの話。

ずっとカット絆を貼った上に指用のサック型ネット包帯をしていた。

痛みはなくなっていたがカット絆を交換する時に よく観察してみた。

長さは12ミリ 思ってたより長い。
脇を押すとパコパコと口が開く。
血はもちろん止まっているが傷口が赤い。
「ウワ~~~
eye bearing sweat01」な感じ。

その傷のちょっと下にも7ミリの浅い切り傷があった。確かに一度刃が当たったおぼえがある。それがこれなんだな ウンウン。

指にネット包帯をしていると水仕事ができない。濡らしたくない場合はゴム手袋という方法があるし、うちにはゴム手袋という代物もある でも「それほどでも~」な気もして 洗い物の時はビショビショになるが そのまま水仕事をやっていた。終わったら絆創膏とネット包帯を取り替えりゃ済むってなもんで。

で 今日はもう絆創膏もはずしてみた。
あとは傷を乾かした方がいいかな?と思ったので。

でも気になってつい傷をパコパコさせてみたりして
catface

私は「潜在的左利き」というか「両手利き」なので割と左手を使うことが多い。気が付けば化粧水や乳液を塗るのもクリームファンデを塗るのも左手でやっている。ヘンかもしれないが、左側の眉を書くのも左目のアイシャドウも左手でやっている。だからお化粧が済むと左手を洗わなければならず親指を濡らさないように気を使わなければならなかった。

左手であっても親指をかばったり使わないようにしていると かなり相当不便なのである(いやピアノは弾いてたけどさ)。親指を損傷すると障害者認定されるというのもむべなるかな と実感した。


2012年9月26日 (水)

今日考えたこと

くだらないことだけど・・・

①電車の中で
中国人が二人でワイワイと大声でしゃべっておった。周りの日本人にはわからないと思っているのだろうが実に傍若無人な態度である。電車中に響き渡っておったぞ。いや何を言ってたっていいけどさ。社会常識がない。これって日本だから無事で済むんだということがわかってるのか?今の中国の電車の中で日本語をしゃべっていたら袋だたきにされるんじゃないの?あんたらの国ってそういう国なんだってわかってないでしょ?ジロっと見たら少し声を落としたけどさ。

ネットニュースで読んだのだが「中国で暴動略奪焼き打ちがあった日に、日本に留学している中国人学生に中国の父親から『殺されるから早く帰って来い』と電話があった」のだと。それで「日本の人たちはそういうんじゃないから。みんな親切にしてくれる」と返事をしたが なかなか信じなかった という。日本てそういう国なんだよ。中国人はやられた報復を何の関係もない日本人に対してするのが当たり前なのかも知れないけど日本人は違うんでエ
punchannoy。民度と文化度と理性と教育程度の違いは天と地ほども差があると思い知れ。「日本の文化の元は全部中国」とか言ってるが それをここまで成熟させたのは日本人である。何千年歴史があったって「元」のままの国ってどうよ。いまだに野蛮人のくせしていつまでも過去の栄光を持ちだして威張って偉そうな顔して日本を非難するんじゃないよ。

と思った。

②ミスドの前で
長い行列ができていた。その数ざっと30人くらい。小さい店だから入場制限しているらしくて中では普通にトレイに乗せてお会計していた。見れば「半額」の旗がたくさん出ているではないか。「なるほど」と納得。そこで少し考えた。今並んでいる人たちは通常価格の時にも買っているのだろうか?と。「半額だから買う」という場合は通常価格は「高い」と思っていて半額が適正価格だと思っている ということなのだろうか?と。それとも単純に「安いから買う」のだろうか?半額の時しか買わない人は 多分それが適正価格だと思っているのだろうなあ と勝手に結論付けた。それにしても日本人て並び方上手だよね。みんな黙って並んでいるもん。

以前 半額の時に買って帰って思ったのだが
(確かブログでも書いたと思う)半額セール品て微妙に普段のとは違っている。チョコレートやクリームが少なかったり こころなしか大きさも小さいように思えるのだ(本当のところは知らないが)。と 思っているので半額セールでも私的にはあまりお得感はない。だから私は半額でも並ばないことにしている。

ミスドに本当のところを聞いてみたいわ。
だって普段通りのモノでなかったら厳密に言ったら「半額」じゃないでしょが。半額で売っても損が出ないようにチョコレートを減らすのなら いつもそういう風にして半額値段で売るのが適正価格ってもんなんじゃないかい?

以上 本日考えたこと でした。

2012年9月25日 (火)

売れる商店街

新宿の仕事の帰りは 本数が多いのでターミナル駅からバスで帰ることにしている。

ターミナル駅の周りは商店街(+飲み屋街)なのである。夜になると どのお店もそれはそれは賑わっている。うちの夫はお酒が飲めないから外で飲むことがない。なので あれだけお店がたくさんあるのに どのお店もいっぱいになるほど外で飲むおじさんたちがいる ということ自体が驚き、というような商店街である。

今日家にあるのは納豆、豆腐、しらす干し、カニカマ、キムチくらいなので あとは買ったおかずを並べて終わりにしてしまおうと考えた。

飲み屋ばっかりいっぱいあるから お持ち帰りの焼き鳥やギョウザ 串カツ おでん などなどには不自由しないのだ。何でもよりどりみどりである。

でも 道に向かって間口全部開けっぴろげで おじさんたちがビールケースをイスにしてて満員でワイワイしてて煙モウモウの店はちょっと近寄りにくい。それで ちゃんと自動ドアが閉まっていてお持ち帰り窓口がある焼きとり屋さんに寄ってみた。いや中はいっぱいでワイワイしてたけどさ。

窓口で「お持ち帰り注文したいんですが」と言ったら お兄さんが自動ドアのボタン(縦長の押す所ね)を押して開けてくれて「中でどうぞ」とカウンターのイスを勧められてメニュー表を渡されたのでまずビックリ。選んでお会計したらお手拭きと氷がいっぱい入った麦茶を出してくれて二度ビックリ。カウンターの中では焼き鳥を焼いているのだが超強力な超大型レンジフードのおかげでモウモウの煙なのに煙くない。おまけにそのレンジフードも周りもピッカピカなのである。「毎日死ぬほど掃除してるんだなあ。えらいなあ」と感心してしまった。焼いてたおじさんも「お近くだったら また来てくださいね」とか「もうじきあがりますからね」なんてまめに声かけてくれるし。

いい気分で戻る途中(焼きとり屋さんとはけっこう離れている)にある餃子屋さんに「餃子スタジアム2年連続チャンピオン」と書いてあったので そこにも寄ってみた。出来合いの餃子を買うことってほとんどないのだが、小さ目の餃子5個200円だったので10個注文。そのお店は外にテーブルとイスが置いてあり「こちらに座ってお待ちください」と言って熱いお茶を持って来てくれた。

たった400円のお客さんにもお茶。外で立ったまま待たせることをしない。多分この感じだと どのお店で買っても同じようにしてくれるのだろうと思う。なんだかすごい商店街だと思った。もっと混み合う時間帯にはこうはいかないのかもしれないけど。営業努力というより お客さんを大切にする心を見せてもらった気がした。人が集まるにはそれなりの理由があるのだね。

お米は朝予約してから出たので炊けてるし、急いでネギを刻んでお豆腐に乗せて 半分は納豆に入れて お豆腐には削り節も乗せてショウガをすって カニカマをほぐしてレタスとマヨネーズで和えて キムチとしらす干しも出して あとは焼き鳥と餃子を出して すぐごはん。

何も作ってないのだけどテーブルの上は賑やかであった。

本日の出費は焼き鳥と餃子で1980円。材料買って家で作る方が安いけど 今日は満足を買ったのだと思う。

2012年9月24日 (月)

栗ごはん

那須で栗(かなり大粒で1kg380円 安い!)を買って来たので 今日は栗ご飯にした。

昨日 お世話になっている両隣に栗をお土産にしたのだが 左隣のお宅は昨日のうちに栗ご飯にした、と聞いたので。せっかくの秋の味覚だから うちもやろうって思ったわけだ。

生栗の鬼皮を栗くり坊主で剝いて 渋皮はペティナイフで剝いていたのだが、渋皮剝きの最中に手がすべってペティナイフで左手の親指の腹をザックリやってしまった。といっても ほんの3ミリくらいなんだけど。当たったのが手元の角のところだったからねえ。

洗ってティッシュで押さえて一時的に血を止めて速攻でマーキュロ絆で押さえてその上から水仕事用フィルムをかぶせて渋皮剝き再開である フン
angry

栗ご飯は無事に炊けた
delicious

切ったのが腹だったから レッスンの時にピアノを弾いても鍵盤に当たる所ではない。ゆえに無問題であった。ちゃんと弾けたわい(ちょっと痛かったけど・・・)

うちの包丁は良く研いであって切れ味がいいから痛くないのはそのせいか?な~~んてね。実はたいしたことなかったりして(笑)あとでマーキュロ絆はがして良く確かめてみないと。。。。。

昨日は長野から巨峰が届いたし 今日は栗ご飯しちゃったし 秋だわ~。

2012年9月23日 (日)

大慌てで

今日は朝から雨。
のんびり朝ごはん。
ふと気が付いて
息子の会場テストの申し込み締切日を携帯で確認してみた。

おお
sign01ナントsign03
今日の午後2時閉め切りではないか
sweat01

ヤバイヤバイ
sweat01sweat01sweat01
慌てて子供たちを起こしてバタバタと荷造りしてアンテナ線抜いたり戸締まりを確認したりして9時に出て来た
runcardash

せっかく ゆうべは洗濯してよく乾いたお布団で気持ち良く寝られたのにね~。

新4号でゆっくり帰ったけど12時前には自宅に着き お昼を作って食べさせてから本屋に行って無事申込終了
coldsweats02

夫は”りらく”に行ってモミモミしてもらって来たから まあ悪いことばかりではなかったということで。

明日は息子が運動会の代休、娘は授業が2:30からだから朝寝ができるぞ~~
note
ところで今年のブルーベリーはなかなか黒くならない。例年と違って 全体が赤い実になっているが黒く熟さないのだ。どういうのかなあ?いない間に熟したのが落ちてしまっているのか?今年はもう採れないかもしれないね。

2012年9月22日 (土)

洗濯洗濯・・・

昼ごはんのあとで

4人分の枕カバー シーツ 布団カバーをはがして バスタオル類と息子と夫の枕と一緒に車に積んで町に下りた。

目指すはコインランドリーである。

朝から雨が降ったりやんだり日が差したりで 家で洗濯したってとても乾くものではない。

全部一緒に大型洗濯機で洗い、その間にカワチでストナリニ(秋の花粉シーズンになったようで)を買ったりして 乾燥機にかけてパリパリに乾かして帰って来た。

その間 家では娘が敷き布団に順番に布団乾燥機をかけていたのだ。

町のコインランドリーに行ってみて驚いたのは 洗濯機の数が減って その分大型乾燥機が増えていたこと。町でも乾燥機のニーズの方が高いというわけだ。うちの方では大型洗濯機だけでなく“毛布洗い専用”とか“羽毛布団洗い専用”とかあるので 羽毛枕はそういうので洗おうと思っていたのだが なかったから一緒に洗ってしまった
happy01

今回は大掃除しに来たようなもんだね
coldsweats01

2012年9月21日 (金)

パヒュ~~ン

と 那須の家に来た。

仕事が終わってから10時過ぎに出発。
高速で一直線である。

まだ11時だったので那須インターまで乗ってメガドンキで3日分のお買い物をしてから那須の家に到着。

寒いわ・・・・・・

ところが
sign03
気が付いたらカビが・・・

冷蔵庫の扉 ソファの背もたれ IHレンジのフチ 息子のヨダレ付き枕(これが特にひどかった・・・)などなどなどなど。

冷蔵庫の扉やソファなどなどはアルコールスプレーして雑巾で拭いて 念のために床もクイックルのウェットタイプにアルコールスプレーして拭いて 息子の枕はどうもならないので今夜はバスタオルを重ねて枕の代用にして。枕にはアルコールスプレー。

着くなり夜中に家族総出で大掃除やるはめになった。

ログハウスでない よその普通の建て方をした別荘で「お正月以来1年来なかったら畳が緑色になっていた」とか聞いたことはあったが うちはログハウスで木が湿気を吸うので こんなになったのは初めてのことである。ビックリした。

食器や鍋までカビてなくて良かった。。。。。

2012年9月18日 (火)

ベルナー社のワッフルスライサー

ゆうべ、ファミレス(どこのだか忘れたけど)で食べたワッフル型のフライドポテトを突然思い出してネットで検索。ワッフルなんて知らないから“網目状 ポテト スライス”をキーワードにしたらドイツのベルナー社製『ワッフルスライサー デコスター』というのがヒットした。

楽天で1470円。安全ホルダーは別売りである。

注文しちゃおうかと思ったのだが今日仕事に行くから東急ハンズでなら絶対売ってるだろうと。実物を見て値段が同じなら買って来ることにして で 買って来たわけだ(v^ー゜)

ベルナー社のワッフルスライサー

↑これが本体刃物の上の部分の板を№に合わせて付け変えると厚みを変えられる。右にあるのは手を怪我しないための安全ホルダー。真ん中の部分が上下して最後までスライスできるようになっている。
ベルナー社のワッフルスライサー

これがスライスしたジャガイモ。
すごいよ~。ファミレスで出て来るのと同じ姿をしている。

一番薄い№でスライスした。
方法は①タテにスライスして②向きを90度変えてまたスライス。それでこれができてしまうのだ。別に90度ではなくて60度でも良さそうだが。

これを油で揚げる。
もっと厚くスライスした方がホクホク感が出て良さそうだったが 初めての試み故「できた~
note」でいいのだscissors

スライスしてすぐ揚げたから水分が出てしまってカリカリ感もイマイチだったけど これから揚げ方を工夫して何度かやれば上手にできるようになるだろう。

子供たちが喜んで食べた。
ジャガイモ3個分がアッという間であった。

かくして また「普通の家にないモノ」で「不要不急のモノ」がひとつ増えてしまったわけで。「節約」を旨として こういう買い物は固く戒めていたはずなんだが おかしいなあ。これはもうしょうがないね。不治の病だと思ってあきらめるしかないわ。

でも これ楽しいよ~~~heart04

2012年9月17日 (月)

ひどいね どうも

中国の「反日デモ」という隠れ蓑を着た「暴動・略奪」がひどいことになっている。

「反日」と言うなら「略奪」するなよ
sign03
なんだかんだ理由をつけているけど日本製品が買えない腹いせに襲ったみたいに見えるぞ。首尾一貫してないだろがpunch

見たところ若い子が多かったけどあり余ったエネルギーの発散のためにやっているのか?「紅衛兵」なんて言葉が連想される光景だ。

尖閣諸島に向けて何千隻もの漁船が出港したというのもあったし 大丈夫か日本?上陸されて居坐られて竹島の二の舞にならないか?軍ではなく民間人を行かせるという姑息な手段を取って、自衛隊が出て来られないようにしようという魂胆がみえみえでいやらしい。というか中国の政治家は老獪である。

日本は専守防衛が建前だけど もう侵略されているじゃないか、と思う。

憲法のために戦争するわけにはいかないのもわかるが このままだと竹島が盗られて尖閣諸島が盗られて北方4島も返って来なくて 周り中の国に少しずつカジリ取られてしまいそうだ。対馬も壱岐も危ない。

中3の息子は今日アキバに友達と出かけた。帰って来てニュースを見て「アキバの店は中国語と韓国語が書いてある。こんなことをする国の言葉なんか書かなくていいのに
annoy」と怒っていた。「中国人や韓国人がたくさん買い物に来ていたけど『反日』のくせして何で日本に来るんだannoy」とも言っていた。あげくに「壊れた店はそのまんまにして もうやめて帰って来ればいいんだ。後片付けなんか壊した中国人にやらせればいい」

ごもっともではあるが
13億人もいる国だから 市場としては魅力的なんだろう。単純に考えて日本の10倍も売れるだろうからね。たぶん「やめる」ことにはならないのだろうな。
中国の繁華街を 中国人が壊した日本企業の廃墟だらけにしてしまったらどうよ とは思うけど。

日本ももう「大人の対応」じゃムリ。
相手があまりにも民度も文化度も低過ぎて通用しない。何より「恥」の文化がないんだから。何をしたって よその国に何を言われたって恥ずかしくないっていうのは強いわ。誰かなんとかしてくれないものか
sweat02

今になって思うと「国交回復」なんぞをした田○角○が一番間違っていたかも。

明日は問題の9/18である。





2012年9月16日 (日)

映画「最強のふたり」

娘とふたりで見て来た。
息子も誘ったけど運動会疲れで「いい」と言われたのでお留守番。

今日のはネタバレバリバリ。

オープニング ダイアナが事故死したセーヌ河畔の道路をブイブイ飛ばす。警察に捕まった時の連係プレーの見事なこと
fuji。懐かしの「September」にのってふたりでご機嫌に走る様子を見ただけで このふたりが「最強」なのを納得させてしまうのだscissors

大富豪フィリップの家での面接場面ではショパンのノクターン1番。イースターエッグが並んでいたり名画がたくさん掛けられていることで大富豪であることをさり気なく見せてくれる。

ドリスは無教養で遠慮のない男だけど思いやる心があってウソがない。フィリップは そういう人間を多分初めて見たのだろう。オペラでパパゲーノを見てドリスが大声でけなして大笑いしても楽しそうに笑っているのだ。

すごいユーモアセンス
(かなりブラック入っているし しつこい時もあるけど)。気の利いた言い回しの連続に笑える笑える。

さて あとは見てのお楽しみ。

DVDが出るのが楽しみな作品だった。

2012年9月15日 (土)

中学最後の運動会

午前中に激しいにわか雨があったけど競技は普通に続けてやっていたし 全体練習の時に熱中症で倒れた子がいて救急車も来ていたらしいし 怪我人続出だったようだ。でも延期にならずに1回で終わってホッとした。

結果から言うと夏組が優勝したcrown

生まれ月で春夏秋冬(緑、赤、黄、青)の4組に分かれるから夏組が圧倒的に強いのだ。先生によると「並ぶと夏組の生徒は比べ物にならないくらいデカイ」のだそうで。

去年は3点差で春組に負けたが その前は8連覇していた。

今年はすごかったよ。
3年の全員リレーなど冬組を周回遅れにして2位の春組に半周以上の差を付けて勝ったし選手種目の混合リレーも圧倒的な速さであった。

生まれ月で分けるのって問題アリかもしれない。先生たちが満身チームカラーで装って熱くなって走り回っているのを見るのは楽しいけどさ
(みんなシャツパンツは言うに及ばず靴下靴までチームカラーなんだもん。気合入ってるよ~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

今年はPTAの部会で4役をやっているから一日詰めてなければならなくて ろくに運動会を見られなかった。

それでもチラっと見に行った息子の競技。走る順番を待っている息子を見つけて写真に撮った。走っている子の応援で吠えているのだもん。撮れた写真を見て 吠えている顔が去年より大人っぽくなっているのでびっくりした。いつの間にこんな顔をするようになったんだろうね。

PTAの役も無事に終わったし 息子の成長した姿も見られたし めでたしめでたしである。疲れたけど・・・

2012年9月14日 (金)

明日は運動会なので

というわけでもないのだが いやあるのかな?フライパンをゲットして来た。

仕事の帰りにお弁当のおかず用の買い物をして「そうだヘアカラーしなくちゃ」と思ったので ついでに隣の薬屋に寄ってお買い物。

その薬屋さんのポイントカードは土日は毎週ポイント2倍だったりするので けっこうサクサクと貯まっていた。でも現金の代わりに使えなくて品物と交換するシステムなので ずっと使わずに
(というか少ないポイントではたいしたモノがないから使いようがない)いた。お買い物のあとでポイントを確認したら2180ポイントもあった(いくら使ったんだ?)

レジの後ろの棚が その交換商品の陳列棚になっていてそれぞれ交換ポイントを書いたカードが貼ってあるのだが 正面にあったのが2000ポイントのフライパンだったのだ。

店員さんに言って見せてもらったら ちゃんと「IH対応」で持った感じも重い。これならいいか、とポイントで交換して来た。

お夕飯の時に試しに玉子焼きを作ってみたり牛肉を焼いてみたりしたが なかなか良かった。ナントカコートらしいがシルバーストーンよりずっとスルスルしていてTV通販で見るダイヤモンドコートみたいで大変に気分がよろしい。

夫には「これス○薬局でポイント交換でもらって来たの」と自慢したりして「へー」で済まされたけど
coldsweats01

タダで
(と言っても元手はかなりかかっているわけだが)手に入れた割りにけっこう優れモノだったのでうれしい。

明日は息子の中学最後の運動会。
お弁当の玉子焼きもきれいにおいしくできそうである。

単純だとは思うけど 新しいフライパンひとつで幸せ気分。 

2012年9月13日 (木)

騙した?

私の車が車検で、昨日の夕方車を取りに来て持ってってもらった。

息子が「なんで車ないの?」と言うので「車屋さんが持ってった」とだけ言ったのだが。

「売ったの?」とか「新しいの買うの?」とかうるさかった。うるさいから「売ってない」「買わない」と答えていた。と言うか古いから売れないわ。

今日の夕方 自動車屋さんが持って来てしばらく外で話して家に入ったら 息子が「車?」と見に行った。

戻って来て「なんだ 元の車じゃないか」と言う。

「車検だったから」と言ったら「新しい車が来たのかと思った」と。

「買わない」って言ったじゃない
confident

「騙された」とか言っておったが騙してないよ~
(≧m≦)

2012年9月12日 (水)

初物

秋の作物がスーパーにどんどん増えている。

梨 ぶどう 松茸 栗。那須の家ではミョウガが毎週たくさん採れている。子供たちの大好きなトウモロコシも安くなった。

今年は雨が少なかったせいで梨が甘くておいしいと聞いていたので 仕事帰りに買って来た。

今年の初物である。

今日はおかずにニンジンとインゲンを大量に蒸したのとタマネギスライスにミョウガを加えたサラダとカボチャを甘く煮たのを作った。メインはオーブンで皮をカリカリに焼いた骨付きチキンレッグ、デザートは梨。

おやつ用に焼いたブルーベリーのバターケーキもある。

まだ毎日暑いけど夏休みのおやつがゼリーだったことを考えると なんとなく秋の気配 かな?

2012年9月11日 (火)

人身事故

今日も人身事故で京浜東北線と東海道線が止まった。10時過ぎには動き出したらしいが。

今朝は国道が渋滞していたからターミナル駅行きのバスだと時間がかかると思って京浜東北線の駅に出たのが失敗だった
down。2回目である。なぜにそういう時ばかり人身事故で止まるかなあ。隣のターミナル駅に行くために またもやすごく大変な思いをしなければならなかった。もう道が混んでて時間がかかっても最初からターミナル駅に出るようにしないといけないね。

聞くところによるとこの時間帯に3日連続人身事故があったらしい。駅員さんが「3日連続ですみません」と言っていた。駅員さんのせいではない。駅員さんだって毎日振り替えバス切符配ったり遅延証明書を発行したりしていて大変なことだ。

またまた聞いた話だが「具合が悪くなったお客様がいるため遅れています」というアナウンスの場合、本当は「チカンが捕まったから周りの乗客に聞いて調査している」という時もあるのだそうだ。知らなかった へ~~である。なぜ「チカンを捕まえたから調査のため遅れている」ではいけないのかは知らない。ちゃんと言った方が抑止力になりそうなものだけど。

明日は何事もなければいいね。

2012年9月10日 (月)

ムカムカ

PTAのことでムカつきがおさまらない。

あんなに訳のわからないことばかり言う人間がいるなんて この年になるまで知らなかったよ。

それでそれが部会のアタマなんだから始末が悪い
annoy

腹が立つだけでなく呆れかえっている。

う~~ムカムカ・・・

2012年9月 9日 (日)

鬼嫁

「モヤさま」がなかったので「ほこたて」を見て「日本の技術も技術者もすごいね~」と感動していたら「アカン警察」とかいうのが始まった。

初めて見る番組である。

そのままにしておいたらジャージでベッドに寝転がって「ポテチ買ってこい」だの掃除始めた夫に「TV見えねえだろ いいところなのに」だの言う『鬼嫁』というのが出て来た。

「ここまでひどいと『鬼嫁』というより『悪妻』とか『ダメ女』と言うべきなんじゃないか」とか「シャレにもならない」とか「なんでこんなのと結婚しようと思うのかわからない」とか家族で言いたい放題しちゃったよ。

どうもそれはお笑いの妻らしいのだが 片付けながらチラ見していたらどんどんすごいことになっていた。

結婚式でその態度を暴露された『鬼嫁』がすごい勢いで怒っていた。「一生に一度の晴れ舞台なのに」という気持ちもわからないではないが、怒れる筋合いじゃないよなあ。

その態度があまりにも醜くて見てられなくなってチャンネルを変えた。

“身から出たサビ”という言葉を誰か彼女に教えてやれよ。

2012年9月 8日 (土)

高校まで

息子は今日 友達に誘われて高校を見に行った。

正確には「友達が受ける高校に毎日自転車で通えるかどうか 行ってみるのに付き合った」だけなんだが。

全然意識の中にない私立高校だったから何という感想もなく・・・

もう少し自分で調べて自分でもあちこち行ってみるようにならなきゃね。

2012年9月 7日 (金)

今日の瓢箪たち

今日の瓢箪

仕事から帰って来たら 夕陽を浴びて瓢箪たちがきれいに見えたので写真を撮った。なかなかかわいい。

これは家のベランダから電線伝って伸びて電柱にからみついて さらに電線を伝って伸びたもの。

どこまでも電線伝って行きそうだったし、はびこり過ぎると困るのでベランダ側でチョンと切ったから葉っぱが枯れて瓢箪たちが丸見えになった。

この瓢箪たちもこのまま枯れて行くのだろうが どんなになるか予想不能である。茶色に枯れたら脚立を立てて引きずりおろしてみないと。。。。。数えてみたらこれだけでも20個以上あるのだよ・・・

グリーンカーテンはまだまだ元気である。

全部収穫したら どれだけあるのか考えるだに恐ろしい
coldsweats01

本当にそろそろ『ひょうたんごっこ』を買っておかないと。1箱じゃ足りないな きっと。

来年は「普通の瓢箪を植えようか」とバカなことを言っている男が約1名いるので「もう実が生るものはやめてくれ」と言ってしまったわ。世話もしないでannoy実を収穫したり採れた実を加工したり(去年は大量のヘチマ作りが大変だったのだ)誰がやっていると思っているんだpunch。植えるだけのヤツは黙ってなさいangryだよ。

2012年9月 6日 (木)

雷雨に遭って

仕事帰り、駅に着いた時は怪しげな雲が・・・

バスを1台遅らせて買い物をしていたら豪雨になった
rainrainrainthunderも鳴っていた。家の娘からは「ケーブル抜いたよ」のmail よしよし。

折りたたみ傘を出したはいいけど それはそれはものすごい降りで傘などほとんど役に立たない
sad。バスに遅れるから デパートの中で外を見ている群衆の目の前で外に出るのはちょっと恥ずかしかった。。。。。だって人なんてほとんど歩いてなかったもん。

雨を予想してサンダルでクロップドパンツでバッグも合皮だから濡れたってヘッチャラさ
sign03rockでも本当にビショビショになったよ。歩道は川みたいになっていた。

家に飛び込んで着ていたものは全部洗濯機に突っ込みシャワー浴びてパジャマを着てしまった。

朝 息子に無理やり折りたたみ傘を持たせて正解であった。

2012年9月 5日 (水)

12日ぶり

8月最終週と9月始めは新宿の仕事を休みにしておいた。

なので今日は12日ぶりの仕事。
我ながら社会復帰できないんじゃないかと危ぶんでおったのだった。

でも電車乗っちゃえば14分で着いちゃうし、どうってことなくオフィスまで行き、勤怠が出なかったらどうしようと思いつつSuicaを当てれば普通に“ピッ”と通ってモニターに『○○○○さん おはようございます』が出たし。

でも みんなに「どうしたの~?」「みんなでいないいないって言ってたのよ~」「辞めちゃったのかと思った~」「寝込んでたの?」などと言われ。ご心配おかけしました
m(_ _)m。バカ息子を絞り上げつつダラダラしてた なんて言いにくいよねえcoldsweats01

まあ「シフトを入れなかっただけ」ということにして。9月前半のシフト表を見ればちゃんと入ってたんだよ~
coldsweats02。「次はいつ来る?」⇒「明日」などと言いつつ2時で上がって来た。

みんな いい人たちだね。
熱心なバイトじゃなくてごめんなさい、な気持ちになった。9月後半のシフトは少しがんばって入れてみようかな。

2012年9月 4日 (火)

夜になって一時的にすごい雷雨。

雷がモデムに入ると壊れるから即座にケーブル引っこ抜き。

これって結構大事なのだ。
昔ケーブル会社を使っていた時に雷が入ってモデムが壊れたことがある。無料で交換してくれたけど その時って被害が広範囲かつ大きくて、ケーブル会社はモデムの交換品を持って走り回ったそうだ。中にはPC内部まで入っちゃってLANボードも壊れた家もあったそうで うちはモデムが壊れただけで済んで何よりだったのだ
(LANボードやカードの保障はないから自前で直すしかない)

都会に住んでいるとあまり感じないのだが 雷は本当はかなり危険なのである。

那須の家は帰る時には必ずTVのアンテナ線を外し、ブレーカーも冷蔵庫以外は落としてから帰らなければならない。

10年くらい前に 近所の別荘地の別荘が雷で全焼した。原因はアンテナ線から入った雷でTVが爆発して火を噴いたため とのことだった。

実はうちも15年くらい前に雷で電話が壊れたことがある。それ以来電源を取る必要のある高い電話機は使わず電話線をつなぐだけの安いのを使い 帰りには電話線を抜いて帰るようになった。

別荘地には ろくな消化栓もないし周りが木だらけだからヘタしたら山火事になってしまうのだ。

だから雷が鳴ると「ネット切るよ~」と2階に声を掛けてケーブルを抜く。今日は息子がチャット中だったらしいけど 壊れたら困るから切っちまうのさ
happy01thunder

2012年9月 3日 (月)

朝7時に雑巾

今日から2学期。

昨日のうちに提出物や持ち物は揃えておいたはずだったのだが うかつなことに雑巾を忘れていた。

朝 思い出して、縫い溜めておいた雑巾を出そうとしたら ナイ
sign0330枚くらい縫って置いておいたはずだったのだが いつの間にか使い果たしていたのだった。

それで慌てて隣のセブンに走った。

売ってるもんだね~。あんまりアテにはしてなかったんだけど。入り口入ってすぐの棚が雑巾専用になっていて「新学期の準備に」のPOP付きで雑巾5枚入り198円で売っていたよ。棚にはもう2袋しか残ってなくて あとはスッカラカンの状態だった。あれって棚全部にあった雑巾がそれだけ売れたってことなんだろうか?

まあそれはどうでもいいけど とりあえず雑巾5枚を198円でゲットして来て中から2枚出して持って行かせた。すごく薄っぺらい雑巾でビックリしたけど間に合わせだから・・・売っている雑巾て とんでもない代物だったのね。まあ薄くて絞りやすそうだからいいや。

ヒマをみて また雑巾縫っておかなきゃ。。。。
売っているのを見習って絞りやすい薄いのを作った方がいいのだろうか。今度はタオル1本使わないで半分に切って作ってみようか。

2012年9月 2日 (日)

夏休み最終日

今年は3日が月曜日だから2日分夏休みを得した気分。本当は親がこんなこと言ってちゃいけないんだろうがcoldsweats01

いよいよ明日から2学期。
今日は夏休み最終日。

夏休み最終日、会場テストの日だった
pencil

朝早くに出て電車で指定会場校に行き 5教科の試験をして2時近くに帰って来た。帰りは息子の学校の男子は30人くらいでかたまって移動して帰って来たそうで「よその学校の人たちはおとなしくしてたのに うちの学校だけ
trainの中で大騒ぎしてた」とかdown

おまけに遊ぶ約束をして来たとかで 帰って来てシャワー浴びて昼ごはん食べて3時に出て行き6時半まで帰って来なかった。試験が終わった解放感、はいいけど 何か間違ってやしないか?

明日から新学期で始まってすぐに連日の運動会練習なのだ。会場テストくらいでこれじゃ高校受験なんて吹っ飛んでしまっているんじゃないだろうか 大丈夫か?

さあ明日からは連日の早起きだ。気を引き締めていかなければrock

2012年9月 1日 (土)

余分な知識

ヒュージャックマンが富士山に登っていた、という記事を見てヒュージャックマンに会いたくなったので「X-MEN」と「X-MEN2」を借りて来た。

子供たちとお昼を食べながら「X-MEN」を見ていてウルヴァリンが手から出した刃で銃を切る場面を見て「おお
sign01ザンパクトウみたいだ。良く切れる刃だねえ。ルパン三世に出て来る何でも切れる刀みたい」と言ったら

「ルパン三世はザンテツケン。ザンパクトウはブリーチ」と即座に言われてしまった
sweat02

「犬夜叉にもナンカ出て来てたじゃない」⇒「それはテッサイガ」

はいはい
覚えんでも良いことばかり頭に入っているのはよ~~~くわかったよ
punch


« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »