« 代休 | トップページ | 選抜メンバー? »

2012年10月23日 (火)

超高級米

おこめ券(1枚440円換算)がいつの間にか20枚(8800円分)も貯まっていたので「これで玄米30キロ買って来よう」と言ったら 夫が「お金を払わなくて済むんだから どうせなら普通絶対買わないような高いけどおいしいお米を少しだけ買えば?」と言った。

大変良い考えである。なので そのおこめ券はスーパーでなくお米屋さんで使うことにした

買い置きの玄米がなくなりそうだったので日曜日に買いに出たらお米屋さんて日曜定休なのね。どこもやってなかったし、1軒なんか店がなくなって跡地はアパートになっていた。私も含めてお米屋さんで米を買う人が少なくなっているのだなあ、と何だか申し訳ないような気になった。私だっておこめ券があんなになかったらお米屋さんに行こうとは思わなかっただろう。ということで日曜にはお米が買えなかった。

(日)月)の分は何とか間に合ったが今日の分のお米がない。そこで夕方お米屋さんまで買いに行った。

「これが一番良く出てます」というのは新潟産コシヒカリ新米5キロ2680円。そのとなりにあったのが魚沼産コシヒカリ新米5キロ3680円。

ふだん30キロで1万円弱の玄米を買っている身としては信じられないような値段である。魚沼産コシヒカリを30キロ買ったら22080円ではないか。

だから「絶対普通買わないような高いけどおいしいお米」という定義にピッタリなのは魚沼産コシヒカリ。味も「格段に違う」ということだし それに決めた。

おこめ券でもおつりが出るそうだが おこめ券8枚+160円払って魚沼産コシヒカリの新米をゲット ムフフ。おこめ券で払うからぜ~~~んぜんもったいなくないもんね~。気分は俄か成り金である。

おまけ缶サイダーを1本くれた。どういう意味かなあ?高いお米を買った人にはサービスでくれるのだろうか?

本当は そのお米を玄米で買いたかったけど そのお店は「精米したのを仕入れて売るだけ」なのだそうで、玄米は置いてなかった。

まだおこめ券は12枚あるから 次に買う時は玄米を置いてあるお店で買おうと思う。

今夜のごはんは うちとしては未だかつてないほどの超高級米だったのだが「おいしい?」と聞いても「そんな気がする」とのお答え。おかずなんか作らないで焼き海苔と納豆と生卵だけにしてお米の味を実感させてやれば良かったよ フン。おにぎりにしてやれば良かったかなあ。

« 代休 | トップページ | 選抜メンバー? »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 代休 | トップページ | 選抜メンバー? »