« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月30日 (金)

期末終了

息子の期末試験が終了。

がんばってはいたけれど 結果はドキドキである。

あと1回 会場テストも受けさせるし入試本番は年明けだし まだまだ手綱は弛められないのだが。

定期考査が終わると やっぱり親子ともどもホッとしてしまう。

2012年11月29日 (木)

赤ちゃんの泣き声

本日発売の週刊文春記事より。

飛行機の中で最初から最後まで泣き続けていた赤ちゃんがいて 漫画家が「もう耐えられない飛び降りる!」と大騒ぎしたのだそうだ。

う~~む
どれだけひどかったのかはわからないが、赤ちゃんに泣き続けられたお母さん大変だったろうとまず思った。次に「こうしてくれ!」と言えずに泣くしかできない赤ちゃんがかわいそうだったね、と思った。同じ飛行機に乗り合わせた人たちもガマンしていたのにひとりで大騒ぎした漫画家は・・・よくわからん。「あなただって何十年か前は そうやって泣いてたんだからガマンしなさい」と言ってやりたい かな?

私自身は うちの子供たちが乳児だった時に公共交通機関を使ったことはほとんどない。小さいうちは飛行機にも乗らなかった。田舎がないから飛行機に乗る必要もなかったしね。

はっきりおぼえているのは娘が「ゆりかもめに乗りたい」と言ったのでお台場に行った時くらいか。息子は娘と6歳違いだからまだ乳児でベビーカーに乗せて行った、くらいのもの。あと1回くらいは赤ちゃん連れて電車に乗ったかな~?

あとはどこに行くんでも車。
だからデパートや
博物館や美術館のパーキング都内の駐車場(と料金)にはやたら詳しい。

だって泣いて大騒ぎされたり さらにベビーカーをたたまなきゃならなくて それを持った上に赤ちゃんを抱いマザーズバッグ担いで買い物の荷物下げて駅の階段を上り下りするなんて そんな大変なこと絶対やりたくないもの。

ひとりだってそれだけ大変なのに2人目がまだ赤ちゃんで 上の子だって小さいから電車の中で寝ちゃったりしたら 一人ではとうてい抱えきれない。

その点 子供を車に積んでしまえば あとは泣こうがわめこうが他人の迷惑も目も気にしなくて済むし大荷物を抱えて歩かずに済むから気が楽なのである。お母さんて大変なんだよ~。

だから娘にも車の免許を取らせたのだ。
車の免許は女の自立の第一歩」と言う理由には こういう事情もあるからなのだ。私はいつでもどこへでも行きたい時に行きたい所へ行くが「お父さんが休みの時でないとどこも行けない」と言う人がけっこういるのも知っている。「赤ちゃん連れて電車ででかけるのは大変だし」と。そんなに不便なら免許取ればいいのに、と つい思ってしまうのだ。

朝 通勤で電車に乗るが、ギチギチに混んだ電車でもベビーカーの赤ちゃんや赤ちゃんを抱っこした人が思ってた以上にいるものである。泣いてる赤ちゃんもいるし、うんと小さい子が「もうヤダ~」と叫んでいたりする。でも あんまり気にしている人もいないように思う。私も「そりゃ無理ないわ」と思うくらいかな。

飛行機というのは密閉空間だから何分かで乗り降りできる電車やバスとは話が違うと言われてしまえばそれまでだけど。

記事には「他者に対する寛容な心がなくなっているのは大人自身がこどもであるから」というようなコメントが書いてあった。

そうか~通勤電車で赤ちゃんが泣きわめいても平気、というのは「寛容な気持ち」なのではなく「無関心」だから なのかも。

とりあえず電車やバスなら大丈夫みたいだよ お母さんたち。

話があさっての方に行ってしまったかな?さてさて飛行機の時はどうしたらいいんだろうね。

久々にうちの子たちが赤ちゃんだった頃のことを思い出してしまった。赤ちゃんは暑がりだから 今の季節って厚着させすぎて暑くて泣いている場合もあるんだよね。うちの子たちは基本的
に相当薄着で育てたけど それでも少し服を脱がせて背中をハタハタして風を通してやってお水を飲ませるとすぐ泣きやんだ。そういうの うちの子だけか?








2012年11月27日 (火)

春近し

って これから本格的に冬になるのだが。

中学生の時に勉強を教えていた生徒が今日大学に合格したfuji

浪人したけど 本当にやりたいことの学部に合格できたってことは よくがんばったんだなあ。

久しぶりに電話で話したが前途洋洋”とか“輝ける未来”とかの単語が連想されるような様子で 大変にめでたいcrown。親御さんも本当に安心した様子。

うちの息子も早々と単願で決めてしまったけど この時期に進学先が決まってしまうと親的にはとてもホッとできる国立第一志望みたいに3月末までピリピリした生活をしなくて済むから家庭が平和でそれで入りたい所に入れたのなら結果オーライで良いのではないかと思う。

いや うちの息子だって楽しいことを全部ガマンしてよそ見をしないで世話を焼かれたり言われたりしなくてもTVに気を散らすこともなく勉強に邁進るような子供だったら それはもう「気が済むまで存分にやってくれ」って気にもなるんだけどさ。幸か不幸か うちの息子はそういうヒトではなかった、ということで。

今は息子と「戦い続けた日々もあったっけな」な気分。

今日はまた一歩『春』が近付いて来た感じになったcherryblossom

あと親ができることはお金を払うことだけsweat01
ワハハ
;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

全国の受験生諸君 ありがたいと思えよ~親に感謝しろよ~

2012年11月26日 (月)

うれしいお誘い

会社の若い(と言っても26歳だっけ?)男の子から「12月21日空いてますか?」と聞かれた。

彼が趣味でやってるバンドのライブでもあるのかと思って まだ先だから「何かあるなら空けるわよ~」と言ったら

「何人かで忘年会って言うか そんなのやろうってことになってるんですよ」と。

ウホホホホ~おばさんも誘ってくれるなんて嬉しいではありませんか。せっかく誘ってくれたんだからもちろん行きますってば~
notenotesnote

たぶん顔ぶれは あの辺だな ウンeye

けっこう楽しみxmaspresentbirthday
手帳にもう書いちゃったもんねpencil

「○○君にデートに誘われたのかと思っちゃった」って言ってやろうかと思ったが ドン引きされても困るから言わなかった。賢明な判断であったと思う ウン。

家に帰って 夫に報告しちゃった~。
「へ~」と言われただけだったよ。。。。。。

 

2012年11月25日 (日)

効果は??

ゆうべは1時過ぎには寝てるのに今日は昼まで寝てるし~。どんなに起こしても起きないし~。

お昼ごはんのあと 数学の復習をして 3時半出発。

娘に電話してお米炊くのとおみそ汁だけ頼んでおいて 家の近所のスーパーで夕飯の材料を買って帰宅。

パパっと作って食べさせて 夕飯後は11時まで英語。

そのあと東京駅のペーパクラフト作ってるんだもんなあ。

昨日と今日やったことがどれだけ頭に残っているのかは疑問である。 

明日からは また学校。
期末まで3日しかないのを何と心得ておるのかdown

2012年11月24日 (土)

土を踏まずに勉強

ゆうべは二日分の食料を買い出ししてから高速で那須の家へ。

寒かったが月が明るくて星もよく見えて足元が明るかったので荷おろしが楽だった。

家に入ったら薪ストーブが良く燃えていてすごく暖かいので半袖Tシャツになった。

ごはんを食べて12時まで勉強みてやった。息子はそのあとはガンプラ作りdown

ロフトが暑くて寝られないので窓を開けて風を通してから就寝。

今日は朝から英語と数学の集中特訓。
今回の目的は期末テストに向けての勉強合宿なのだ。

11時半に終わらせたが 気が付いたら息子は今日は家から一歩も外に出ていなかった。

「土を踏まずにいるとヘンになる」と それから外に出て しばらく星を見ていた。

引きこもりになるほど勉強してくれても 親としてはOKなんだけどね~。

2012年11月23日 (金)

アキバでガンプラ

東京駅から秋葉へ でもまだ11時なのである。

息子は「駅前のヨドバシでいい」のだと言う。ラジオ会館の店は「パーツ買い用」なのだそうで・・・

ヨドバシのガンプラ売り場だって 相当なもんである。なんてったって売り場にいるのが全部男子(男性)だもんね。女は子供の付き添いで来た母が何人かだけである。

迷って迷って時間をかけて やっとこ選んだ2つ(父には「ひとつだけ買ってやっていい」と言われてだけどsweat01を持ってレジに行ったら長蛇の列。

みんな けっこうな大人なのである。「ずいぶん混んでるね」と言ったら「今日はゼータガンダムRGの発売日だもん」と息子。それで見てみたら持っている箱がみんな同じZETA GUNDAM。もちろん それだけでなく色んな箱を5つも積み上げて持っている人いる。

「大人っていいな」と息子が言う(笑)
いや 大人になってガンプラをオトナ買いするってのもどうかと思うよ。

他のフロアを見て ネットで評判になっていたヘッドホン(1710円)を買ったり iPadminiをいじったりしてからお昼を食べて 2時過ぎに帰宅。

息子とふたりで那須の家に行くので荷造り。

娘は明日 大学でエントリーシートの書き方指導があるので行けない。

夫と娘の2人分の夕飯の支度をして 4時過ぎ出発。夫は那須を出る頃である。今回は入れ違いで行くことになった。薪ストーブに薪をくべておいてくれると言っていた

カルビー+

丸の内口から連絡通路を通って八重洲口に出て カルビープラス揚げたてポテトチップを食べに行った。
002

すごく並んでいて お店の前だけでは並びきれず 列は脇の階段の端につながっていた階段をはさんでお店から離れているので店員さんが何人かずつ迎えにくるのだ。階段に並んでいる間にメニューを配られるので それを見て買う物を決める。お店の側に移ると中で揚げているのが見えておもしろい。

ポテトチップは薄切りと厚切りを選べて味も色々。うちの子供たちは「厚切りの塩+ソフトクリーム」と「厚切りチョコレート掛け」を選んだ。
001

揚げ立てと言ってもマックのポテトみたいにアフアフするほど熱いわけではない。食べてるうちに冷めるし。チョコレートは微妙だったな。

ここは東京駅一番街にある「お菓子ランド」というところで 他にはグリコと森永がお店を出している。キャラクターグッズや東京駅限定品のお菓子がたくさんあったが ポテトを食べただけで満足してしまったので 次はお待ちかねのアキバへ行くことにした。
 

雨の東京駅

「アキバに行きたい(そのココロは⇒ガンプラ買って)」と息子が言うので ついでに新しくなった東京駅を見に行くことにした。駅を見に行くのだから今回は電車train子供たちと3人で出かけるのに電車を使うのは何年振りだろう。祝日の電車がこんなに混んでいるとは知らなかった。いつも車で 休みの日の朝の都内の道路はすいているからね~。
007
ドーム内部 とても格調高くて美しい。みんな真ん中で上向いてカメラで撮っている(笑)
009
南ドーム外側 素敵ね~note
014
中央 いつ見ても堂々としていて立派。いいね~heart01。見に行って良かった。

「東京駅なんかいいよ アキバ アキバ」とうるさかった息子も実際に見ると「ホ~」で、写真撮る時にはピースしてるし(爆)

修学旅行で東京駅集合だったが、その時は「工事中で汚かった」し 外側から見なかったから「たいしたことない所だと思っていた」のだと。

息子的には あちこちにある売店で、鉄博で売っているような小物をたくさん見られたのが楽しかったようで 東京駅のペーパークラフト(780円)を買った。出来上がったのが見本で置いてあったが しっかりした厚紙でできている。「東京駅なんか」じゃなかったけ~?イヒヒ(≧m≦) なのであった。
  

2012年11月22日 (木)

文化祭

息子の中学の文化祭だった。

今年は2000席あるメインホールを借りての開催。各学年の合唱コンクールから始まり選抜メンバーの合唱や合唱部、吹奏楽部などの発表で終了。

中学最後の年に立派なホールで発表できて良かった。去年は震災の影響で いつも借りていたホールが使えなくなったために体育館での開催で、親は見に行けなかったのだ。

合唱コンクールでは息子のクラスは優良賞(つまり3位)だった。息子によると「3テンポくらい遅れて歓声を上げた」とのこと。賞をもらえないクラスが4つもあるんだから まあいいじゃないかと思うcrown

派手な曲ではなかったから少し割り食ったかもしれないが、男子は大人の声になっていたし、女子がよく声が出ていたからバランスが良かったし、音もしっかり取れていた。NHKコンクールと比べたらいけないけど ちゃんとした合唱になっていたよribbon

合唱は1年から全部聞いたが 1年と3年では体の大きさも違うが出る声も全く違うから面白かった。

学年合唱の時、1年と2年は「ハイッ」とかわいい声で返事をしたけど3年たら「オウッ」みたいな感じでhappy01まったくねえ 楽しいったらありゃしないわnotes

3年の学年合唱は「未来へ」だったのだが 出だしの「ほうら」だけで圧倒的な男子の声(というより1.2年とは全く違う大人の男の声だったから?)にお母さんたちがどよめいていたからニヤニヤしてしまった「いいぞいいぞ その声だよ」って。

中学校の3年間て本当に成長する時期なんだね~。

息子が大人の声で歌うのを聞けて(いや厳密には溶け混んでるからわからないけどね)良い時間を過ごせたnote

2012年11月21日 (水)

遭遇

新宿駅前信号買取王ロヤルの社長と遭遇。

真っ正面から向かって来て あの特徴的なリーゼント テカテカした背広。見間違えようがない。駅前の自分のお店に向かって歩いて行った。

社長なのに ひとりで歩いていることなんてあるんだね~。

て それだけのことなんだけど。

そういえば 娘は以前りんかい線の車中で座っていたら目の前に渡辺美が立っていた、と言っていた。

それだけ(≧∇≦)

2012年11月20日 (火)

悲しいお知らせ

おとなりのワンコがお亡くなりになった。
享年13歳。
シーズーの お散歩大好き犬であった。

奥さんがすごく気落ちしていて・・・気持ちは良くわかる。私も最初の犬を亡くした時は毎日涙々だった。つい姿を探してしまったりするんだなあ。

「もう犬は飼えない」とおっしゃる。
亡くすと悲しいから、ではなくて
「今から飼ったんじゃ こっちが先に逝っちゃうから」と言うのを聞いて「そうか~年取るとそういう風に考えるものなのか~」と ちょっと衝撃的であった。

いや まだ60代と70代のご夫婦なんだから大丈夫だと思うし、別居していても家庭を持った子供さんが2人もいるんだから あとの世話の心配もないだろうと思うんだけどね。

元気出してね、の気持ちとして たくさん買っておいた「ミルフル」という新種のビオラを一株プレゼント。

「今度飼う時は うちのパピヨンのお嫁さんになる子にしてね」と言ってみた。

ペットに死なれるのはつらいものだ。

合掌


2012年11月19日 (月)

通販で失敗

実は私は“バッグ好き”なのである。

TV通販で見て「いいかも」と思って買ったバッグ。
大失敗だった・・・・
12325円(送料込)・・・・・(;ω;)

手提げ、肩掛け、ベルトを伸ばしてななめ掛け、リングに通してリュック、の4Wayで内外にポケットが全部で13あって ヒモ付き定期入れとヒモ付きキーホルダーがついている。おまけでシェットと小銭入れとエコバッグが付いてる。A4サイズも楽々収納 だったはずなのだが。

4Wayは実はどうでも良かった。
ポケットがたくさんあるからバッグの中が整理しやすいだろうと思ったのだ。

しかしタテヨコと幅をちゃんと確かめずに買ったのが敗因だったね。底幅と言うかバッグの厚みが足りなくて 内側のポケットに物を入れると もうあとは真ん中にほとんど物が入れられない。ムリムリに入れると取り出すのが大変なのである。内側サイドにボトルキープポケットがあるが そこにボトルを入れるとポケットを圧迫してしまってポケットの中の物取り出せない。外側に折りたたみ傘が入れられるポケットがあっても内側のポケットの中の物に圧迫されているから入らない。A4サイズが入る、といっても口が狭くなっているから横向きでムリムリに入れないと入らないし両側のポケットに圧迫されているから真ん中に入る余地などない。

こういうのって設計ミスなんじゃないか?
それとも「企画倒れ」と言うべきか?
私が物を
入れ過ぎ

とにかく「しまった~sweat01」なのであった。
返品交換は受け付けない、と書いてあるし・・・
血迷ったな~sweat02

2回だけ仕事に行く時に使ったが やはり不便で使えないannoy。ので 今日は帰りに前々から「これいいんじゃないか」と思っていたけど迷っていたバッグをとうとう買って来てしまった。

帰って来て中身を入れ替えたらスカスカ出し入れができて楽。大きく3つに分かれているだけだけど真ん中のにはファスナーが付いているし、内ポケットに手帳や携帯を入れても全然余裕なのだった。雑誌だって本だって折りたたみ傘だってボトルだってパッパカ放りこめて楽。いくらでもドンと来いな収納力。ヒモ付き定期入れも肩掛けベルトも付いている。かなり満足である。

最初から これを買えば良かった、と後悔cryingdown
値段だってたったの3990円なのである。

で 通販で買った失敗バッグはリュックタイプにして娘に「あげる」と言ったらウハウハ喜んで背負って自分の部屋に上がって行った。もちろん「学生が使うには高額なバッグなんだからね」と恩に着せてやるのは忘れなかったぞ(゚m゚*)

ゴチャゴチャやっていたら夫に「あれだけいろいろあるんだから前に使っていたのを使えばいいのに。買うことないのに。使わないなら捨てれば。」と言われてしまった。いや そこはほらいろいろと ねえcoldsweats01。 

2012年11月18日 (日)

ビタミンB補給

娘が「口内炎ができた」と言う。
「口の端も痛い」とも言っている。

ムム これはビタミンB不足。

それでビタミン剤を買って来た。

薬に頼るだけではいけないので 今日は切り干し大根を煮た。野菜の乾物にはビタミンB群が豊富に含まれているらしい

切り干し大根と干しシイタケを戻してニンジンと油揚げと一緒に煮だけなんだけど 見た目にも健康に良さ気である。

和食のおかずなので あとはブリのお刺身とサンマのお刺身。おつゆは体が温まるようにトン汁にした。ニンジン 大根はたくさん入れて お芋はサトイモを使用。

健康食っぽい食事になった 

2012年11月17日 (土)

進路

息子の進路・・・

会場テストの結果が返って来て 三者面談も終わり 高校説明会にも行き 個別相談もして 今日決めてしまった。

うちの息子は追いつめると「もういいや」と投げ出すタイプなのである。受験勉強は焦点の合わせ方がわからないから果てしない気持ちになるらしくて どうにも乗り方がわかっていない。

しかし会場テストは焦点の合わせようがあるのだな。今回はテスト対策を意地になって(親がね)やったので偏差値が一挙10upwardrightした。快挙である。というより それだけ上がる余地があるくらい今までがひどかっただけなんだけど。

今日は会場テストの結果と1学期の通知表コピーを持って個別相談に行って来た。

偏差値が大幅upwardrightしたので当然コースも大幅upwardrightで確約をくれた。

あとは その学校の入試に向けて焦点を合わせた勉強をするだけなので彼的にもやる気の向け所が見えてホッとしているようだ。

世間的には「たいしたことない高校」なのだが もうあとは高校を信じて託すしかない。

さて 入試の前に今度は期末テスト対策をガンガンやらなければ。

2012年11月15日 (木)

サキイカ開眼

息子がサキイカに開眼したeye

先日 お祭りに吹奏楽部の演奏を聴きに行った時北海道のサキイカ」というのを売っていて試食させてもらったら気に入ってしまい 1パック買って来たのだった。

1パック食べきってしまうと「サキイカ買って」とうるさい。

おやつにポテチを食べさせるよりはサキイカの方が栄養的にも良さそうなので それ以来おやつはサキイカになっている。

息子によると「サイダーのつまみに最高」なのだとか。サイダーを飲みつつサキイカを1本ずつつまんでいる姿といったら なんだかオヤジがビール飲んでるみたいで・・・・・・とうてい中学生には見えんぞdown

小さい頃に おやつにスルメをしゃぶらせるといい、という話を聞いてスルメを与えたことがあった。その時は絶対に食べなかったものだが 味覚がだんだん大人になって来たってことだろうか。

息子は大人になったら酒飲みになるのかなあ。

2012年11月14日 (水)

スマホが家にやってきた

とうとうスマホ。

娘のガラ携をスマホに機種変してきた。

「就活もあるし、スマホに変えようか」と言ってから 娘なりにネットの口コミやなんかで調べて機種の選定をしていたらしい。

スマホの弱点は通話料が高いこと。
家族同士は無料だけど
LINEを使ってもスマホ同士なら他社携帯でも無料だけどガラにかける場合は通話料がかかる。履歴を見ると毎月2000円程度は無料通話を使っているのだ。夏モデルまでなら今までと同じだけの無料通話が付くプランにできるが冬モデルからは無料通話なしプランだけ。しかし夏モデルだとPCとケーブルでつながないとテザリングができない。

いろいろ悩んで 夏モデルにした。
PCとつなぐケーブルは買えばいいし。
とりあえずはEモバイルがあるし。

料金的には今までより安くなった

今まで基本料金+定額+有料アプリいくつか
各種割引で8000円近くは払っていた。今回はポイントで機種代を少し払ったので機種代の月割りは300円程度になり、定額が高くなったけど無料通話2000円程度のプランに変えて安くなり、アプリ取り放題390円の方が今までみたいに一つずつアプリ代を払うより安くなった。なので7000円ちょっとの料金。

息子に見せびらかしたから息子も「いいな いいな スマホ欲しいな」とうるさい。しかしまだ2年経ってないから機種変はできないし だいたいヤツは携帯を壊したから今修理中なのである。何をほざくか である。

で 私や夫はどうか、というと
「スマホはいらない」のである。
電話とメールと写真だけできればいい人間にはスマホはいらんよ。今回いろいろスマホの使い方を調べて つくづくそう思った。

2012年11月13日 (火)

キターーーー☆

この記事は削除しましたm(_ _)m

2012年11月12日 (月)

走るホームレス?

車で走っている時に目撃した人。

本当はホームレスではないのかもしれない。

ものすごく汚い(というよりボロに近い)半袖Tシャツ着て どうみてもランニングショーツではなさそうな半パン(下着か?)をはいて 半白のロン毛をうしろでひとつに縛った上にかなり年季が入ったキャップをかぶり 相当古い というよりゴミ置き場で3年くらい雨ざらしになっていたみたいなサビサビのベビーカーに荷物を積んで それを押しながら歩道ではなく車道を走っていた。背はかなり高い。横を通り過ぎる時にチラ見した感じでは もしかして外国の方?という風貌。

よくわからない人である。

ベビーカーに積んだ荷物を「何時までにどこそこに届けなければならないから走っている」風でもない。走ることが目的で かなり本気でランニングをしている風だったし。でもなぜベビーカーを押しながら

小雨が降っていたからベビーカーには白いビニール(ゴミ袋?)でカバーしてあったが あの中には荷物ではなく彼の子供が乗っていたのか?子供が病気で死にそうだから病院に急いでいたのだろうか?それにしては あの走り方はランニング。必死で急いでいるわけではないような・・・

真相は藪の中。
だけど 一目見て「ホームレスがベビーカー押して走っている」としか見えなかったのだ。

う~~本当はどうなのか本人に聞いてみたいよ~bearing

2012年11月11日 (日)

瓢箪ひょうたんヒョウタン・・・

夫は朝早くから町会の資源回収当番に出て 町内中をトラックと一緒に歩き回って回収作業 10時半終了 お疲れ様。

それから 息子には課題を与えておいて2人で千成瓢箪の収穫をしながらグリーンカーテンの撤去作業。娘はアルバイトなのである。葉も茎もほぼ枯れているので粉々になってしまい大変だった。葉と茎だけで70リットルゴミ袋に5杯になった。瓢箪は全部で何個採れたか数えようがないくらいものすごくたくさん採れた(レジ袋大8枚山盛り)。あの量の前には「ひょうたんごっこ」1箱ではとても太刀打ちできない。選抜メンバーだけ加工してみようと思った。片づけをしていたら ご近所の人たちが瓢箪をもらいに来たり、通りすがりの親子にあげたり、和気あいあいな感じで けっこう楽しく作業。終わったら12時半。窓が明るくなったsun

お昼は息子のリクエストでマックのセット。
ハンバーガーの無料券をもらった上に60秒越えちゃったから更に1枚バーガー類何でも1個無料券までくれた。マックの人も大変だね。

近所の地下鉄駅前広場でお祭りをやっていて、3時から息子の中学の吹奏楽部が演奏をするので3人で歩いて行って音楽鑑賞。ポピュラー曲だから スタンドプレイをふんだんに取り入れての演奏でパーカッションは飛び跳ねていたし楽しそうで良かった。

演奏が終わったあたりから雨がポツポツ。
たくさん出ていた屋台をひやかし 
駅出口わきのスーパーで買い物して、帰る途中からかなり降って来た。演奏中に降られなくて良かったわ。

おやつ食べて
4時から息子の勉強
をみてその間 夫は鉋の刃を研いでいた。

キッチンに移って夕飯の用意をしながら息子に勉強させて夕飯後また息子の勉強。

今日はよく働いたぞ~。

やっと気力体力ともに充実して来たようだscissorshappy01

2012年11月10日 (土)

初めての高校説明会

やっと 初めて高校説明会に行けた。

10月中はバザーがあって 他の3年生たちはどんどん説明会や体験授業に行けてるのに うちは行けなかったのだ。実にいまいましいことである。子供の将来を二の次にしてまでやらなければならないPTAってなんなんだ、と思う。PTAのせいでうちは出遅れたんだぞsign03と声を大にして言いたい。

しっかりお化粧してきっちりした服を着て 息子を叩き起こして連れて行った。

「いいところ」しか見せないのだろうが けっこう雰囲気や学校の方針や考え方は良くわかった。

私服で来ていた生徒が23人。
超カジュアルな格好で来ていた保護者が78人。
学校の進路説明会の保護者会で
言われてなかったのだろうか?

その他 真っ金キンな髪をしてオシャレ」の方向性を間違っているとしか思えない母親が2,3人。TPO無視と言うより これはポリシーの問題か?

400人くらい来ていた。
人数を聞いただけでなんとなくあせる。

ということで 帰って来てからうちは爆発していた。

爆発したのか 詳細は言えない・・・・・

2012年11月 9日 (金)

奇跡の教室

文庫になったので ゆうべアマゾンで注文しようかと考え、いやいや明日仕事に行く時に買えば電車の中で読めると思い直し、しかし今朝 駅のBook Expressでは売り切れで 結局仕事が終わってから紀伊国屋に行って やっと手に入れた。小学館文庫である。

引き込まれるように読んでしまった。

息子の中学の国語の先生も1年分のプリントを全部まとめて表紙をつけて製本する、ということをやっているのだが それは橋本先生が「銀の匙」プリントを1年分ずつ各自に製本させていた ということかた来ているのだな きっととか新しい発見もあり。涙涙の章もあり。

こういうのを読むと「自分は現職の時に いったい何できていたのだろうか」と考えさせられる。いや比べること自体が僭越なんだけど。
 

とにかくすごい先生だと思う。
リソグラフもない時代に毎回の授業に大量のプリントってだけでもすごいのだが 何よりすごいのは「どんな人間になってほしいか」のビジョンがはっきりとあって ぶれがない。これが一番すごいところだと思う。

「高校受験がない6年間一貫教育だから」とか「授業内容に一切干渉されなかったから」とか いろいろ理由づけはできるだろうが、そうだったら誰にでもできるという授業ではないのだ。

休み時間、一緒に仕事している若い男の子に「仕事上がったら即紀伊国屋」と話したら「そんなに何を買いたいんですか」と聞かれ橋本先生の話をしたのだ。そうしたら彼は「前にTVでその人のことやってたのを見た」と言い「読んだら内容教えてください」と言うので「貸してやるから自分で読みな」と言ったのだ。彼はすぐに理解して「やっぱり人から聞くのだとその人のフィルター通してだから自分で読むのがいいですよね、読み終わったら貸してください」と言ってくれた。うんうん 自分でじっくり読んでほしい本である。

「銀の匙」は家にもあるのに橋本先生の脚注付き文庫まで つい買ってしまったのだった。「奇跡の教室」を読んでから「銀の匙」を読み直すと また新しい目が生まれそうである。

2012年11月 8日 (木)

アイアンシェフみたい?

今日の仕事は5時上がりにしたので買い物して帰ったら7時近くになってしまった。

プロマートで鶏のムネ肉が100g29円だったので4枚購入(それでも398円sign03)。北海道ジャガイモのポテトサラダ(業務用1キロ袋)。あとはツナ缶とホールコーン缶とレタスを買った。

まず天板にオーブンペーパーを敷いてムネ肉を並べて塩コショウしてオーブンに突っ込んで。

米を研いでお急ぎモードで炊飯。

ポテトサラダにちぎったレタスと冷蔵庫にあったキュウリをスライスしたのを混ぜホールコーンとツナも混ぜたサラダを作り。

鍋物に入れようと昨日買っておいたカニ入りつくねと小松菜とワカメと長ネギでおすましのスープを作り。

ニンジン3本の皮をむいて切って圧力鍋付け合わせを作り。

が焼き上がるのとお米が炊きあがるのがだいたい一緒で。

8時前には 大きなサラダボウルいっぱいのサラダとニンジンの付け合わせ付きムネ肉のローストとカニ入りつくね入り野菜たっぷりスープで夕飯。

1時間もかからずにバタバタとほとんどヤケクソ的に作った夕食なんだけど 満足度は充分。

ほとんど料理の鉄人モード入ってたねscissors

2012年11月 7日 (水)

一区切りついて

こんなに長いことブログを書かなかったのは初めてなのであった。

書かなかった間には長引いた風邪があり、息子の中間試験や会場テストがあり、PTAの行事があり、生徒が伴奏する合唱コンクールがあり、仕事にも行き、で とてもとても盛りだくさんだったのだ。

今日は生徒の伴奏を聞くためよその中学校の合唱コンクールを見に行った。伴奏者賞はもらえなかったけれど3年間伴奏をしたことで伴奏功労賞をもらった。3年間がんばって良かったね。

なんとなく一区切りついた感じ。

息子の高校受験も本腰を入れなければならないし、息子の学校の文化祭(合唱コンクール)もあるし、月末には期末試験があるし。

うん まだまだ力は抜けない。がんばらなくっちゃrock

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »