« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

金爆

何十年ぶりかで紅白を見た。


というより金爆を見ただけなんだけど(笑)


キリショー声が出てなかったね~。1月から喉の治療で休養らしいから やっぱり無理だったのだろう。


みんなが樽美酒くんのお面で樽美酒くんになってて楽しそうだったわ(爆)会場に行った人はアレ持って帰れるのかな?


ともあれ金爆が終わったので もううちのTVは消えている。

今は息子が勉強中。

ジルべスターコンサートになったら勉強終わりでTVをつけて 年越し蕎麦を食べるのである。


外は雪がちらつく程度。キンキンに寒いけど雲間に星がキレイ。


昼間に温泉に入ったし、穏やかな大晦日を過ごしている。

2012年12月30日 (日)

那須だぞぉ

夫と息子に二日遅れで 今日娘と那須の家に到着。

高速はすいていたし雨も途中でやんだ。西那須野の温度計は8度で暖かい。

着いたら雲が多いが月の光で明るかった。

今 外は風がすごくてゴオゴオと音がしている。明日は晴れの予報。この風が雲を吹き飛ばしてくれるのだろう。

何年ぶりかで雪のない大晦日になるのかな。

2012年12月29日 (土)

腰痛

夫の会社は今日が仕事納め。

昨日から腰痛が出て歩けないほどになっていた。

ぎっくり腰をやっているので年に1回くらいひどい腰痛になる時期があるのだ。それがこの時期だったのはある意味ラッキーである。年末年始1週間以上続けて休める。普段では1週間も休んで安静にしていられるチャンスはなかなかない。

仕事終わる頃には更に悪化したらしく「迎えに来てくれ」とSOSが来た。

車で迎えに行って そのまま行き付けの整体マッサージの先生(名医なのだ)の所まで送り届けることになった。先生の所も今日までやっていてくれて助かった。

終わって迎えに行ったら「痛みが引くまでは時間がかかるけど すごく楽になった」ということで とりあえず一安心。今回の正月休み中は薪割りや木の伐採や力仕事は阻止しなければならない。アウトドアの作業や木工作業は中腰でやることが多いからね~。

5時過ぎには息子を乗せて那須の家に行ってしまった。。。。。おとなしく寝ているような夫ではないから大丈夫か?

が今日明日バイトなので 私は明日夜 娘が帰って来たら2人で那須に向かうことになっている。昼間のうちにおせちの材料などを仕入れておかなければ。

2012年12月28日 (金)

ゴミ最終日

今年最終の一般ゴミの日 紙ゴミの日でもある。

私は何も言わなかったのだが、2.3日前から娘が弟を叱咤して部屋のゴミ(古い雑誌など)をまとめさせていた。コミックガンガンは1番新しい1月号のみ残して全部ヒモでしばって出せるようにさせたらしい。ナントおととしの分からあって、ジャンプスクエアなどもあるからすごい量なのである。娘の部屋から出た雑誌類もあるし その他の普通のゴミなどもあるからポリ袋もいくつもあって、た~いへんな量になった。2階の廊下がゴミで埋まったよ。

ゆうべのうちに全部運び降ろして玄関の外に出しておかせた。

紙ゴミのトラックは8時に来てしまう朝からあんな大量のゴミ重い雑誌の束を一人で何往復も運ぶのは願い下げである。よって娘と息子を叩き起こして 捨てに行くところまで責任を持って処理させた。ついでに家のゴミや溜まった通販カタログ類も捨てさせたよ~scissors

おかげで今朝のゴミ捨てはやらずに済んだhappy01

やっと役に立つようになって来たな

2012年12月27日 (木)

仕事納め

新宿の仕事は今日で終わり(会社は29日までやっているけど)。1月は9日からシフトを入れてある。

お正月休みは息子に勉強させなきゃどうにもならない。

やつは今日も親がいない間に友達と3人でアキバに遊びに行ったのだ。息子の友達って同じタイプが多いらしくて単願で高校を決めてしまった子ばかりらしい。この間は6人でカラオケ行ってたし。もうバカ一直線である。本番の入試はまだなんだぞ~。親までまったりしてたらどうなることか。がんばらなくちゃrock

2012年12月23日 (日)

大掃除のまねごと

派遣会社にゴメンナサイ(*_ _) して土日が空いたので今日は部分的大掃除を敢行。

まずは水回り中心にガシガシ。換気扇もはずしてきれいにしてシンクのステンレスや周りもガシガシやって 蛇口周りもガシガシ。洗面台もトイレもきれいきれいにした。

ついでにキッチンの天袋の表面も拭いてきれいにして壁や天井にも掃除機をかけた。汚れているものだね~。玄関の天袋表面やガラスも拭いてきれいにした。

掃除機のヘッドブラシはずして、からんだ髪の毛や糸くずも全部きれいに取ったし 洗面所に溜まっていた試供品の化粧品(アルミペッタンコの袋に入っているローションやらナンヤラ)は全部捨てた。今後ああいうのは取っておくのをやめようと思う。何年前のかわからないようなのもあったもん。

その間 息子には濡らして使うT字型のエチケットブラシみたいな道具で網戸の掃除をさせた。今日は娘がバイトでいないから言いつけられたことを押しつける相手がいなくて素直にやっていたわ。もらって積み上げてあるだけだった古い瓶ビールも息子に中身を流させて酒屋まで持って行かせたしパイプユニッシュを買いに行かせ 窓掃除もゴミまとめもさせた。

犬を閉じ込めておいてレッスン室の床掃除も念入りにした。もちろん壁や天井も掃除機をかけた。缶ビールの山はまとめて段ボールに入れて外に出したが あれも中身を流して飲料缶ゴミに出した方が良さそうである。今度から古くなって賞味期限が切れる前に誰かに配ってしまおう。

パイプユニッシュを流し込んでから買い物に出かけて、帰って来てから熱湯を流し込んであとは水道をジャージャー。すっきり流れるようになった。

とりあえず大掃除した気分になった。

2012年12月21日 (金)

夜遊び連チャン

本日は新宿の会社の仲間と忘年会。
前から誘われていたアレである。
仕事終わったあとの6時から。
今日シフト入れてない人(私もだけども そのためだけに来た。総勢7人である。会社前で待ち合わせて みんなで東口に移動。

歌舞伎町一番街の中の居酒屋で飲み放題付き豆乳鍋コースだった。

同じビルの中に「出会い喫茶」とか「のぞき部屋」なんてのがあって それだけでエレベーターの中から盛り上がってしまった。

楽しく2時間過ごして2次会でまた飲んで解散。若い子たちはシメにラーメン食べて帰ると言っていた。若い時ってそうだったよね~おばさんはもうラーメンはムリだわ。

6時に一番街に入った時はそれほどでもなかった人通りが8時に店を出たらもうすごいことになっていた。大げさでなく地面が見えないほどの人の群れ。それも大方はコマ劇場方面に向かっている。ということは これからどこかの店に行く人たちだということだろう。忘年会シーズンとはいえ すごいものである。新宿で飲むことってほとんどなかったから 夜になるとこんなにたくさんの人が来るものだとは。話には聞いていたけど目の当たりにしたのは初めて。

道行く人たちが みんな楽しそうな顔をしている。人がたくさんいても殺伐としたというか殺気立ったような雰囲気は微塵もなくて こういうのを見るのもいいものだね。

連チャンで夜遊びしてしまったhappy01

2012年12月20日 (木)

お茶タイム

夜 お友達とお茶。

コメダ珈琲に行ったことがなくて行ってみたいと思っていたということでコメダ珈琲に行った。

もちろん2人ともお夕飯は食べずに行ったよ。

初めて見るドでかいカツサンドに驚き、ボリュームたっぷりのサンドイッチに驚き、おなかいっぱいになって 長居OKだからゆっくりおしゃべりできて満足して帰って来た。

コメダ珈琲行くのも こういう時間を持つのも久しぶりで 楽しかった。

2012年12月18日 (火)

シザーハンズ

若き日のジョニーデップ。
ティムバートンの白塗りもエドワードだけだから目に優しい(笑)

夕飯後に子供たちと観た。

心臓がハート型クッキーだったのね~。

「うちにいらっしゃい」と言うママを見て 娘が「この人のび太のママよりすごい」と言った(爆)。新興住宅地のマダムたちの様子に「ヒマね~古き良き時代ってこと?」とか フィンの立っている車を見て「燃費悪そう」とか「ウォーターベッドっていからあったの?」とか 本の読み聞かせをしているのを見て息子が「AIの教育してる」とか「エドワードいい人なのに かわいそう」とか キムのボーイフレンドは「美女野獣の下品で野蛮な狩人よりひどい」とか「アメリカの男の価値基準て『力』だから ある意味日本人の男より男尊女卑だね」とか「そうか~だからあの国は戦争が好きなのか」とか「夕飯にろくなもの食ってないな」とか「あのおばさんたちバカ過ぎ」とかとかとかとか

横道に逸れつつ ゴチャゴチャ言いつつまた一人になってしまってかわいそうに」で終わった。

ジョニーデップ あの白塗りで哀愁極まりない表情が出せるってやっぱりすごいんだな と思った。

2012年12月17日 (月)

派遣の反動で・・・

週おきに金土日全部(文字通り一日中ね)家にいなかったから 家族にすごいシワ寄せが行っていた。

そりゃ私だって寝るヒマもないのに夜中に洗濯して干したり 木曜の夜中に金曜日の夕飯の支度をしたり大変だったけどさ。

夫もバイトに行く娘に電話して起こしたり 那須に行く時に息子を連れて行ってくれた(誰もいなくて野放しにしてしまうわけにはいかないからね)してくれた。娘も金曜のゴミ出ししてくれた。日曜の夕飯は 娘も夜までバイトで作れないから夫の大嫌いな外食とかホカ弁屋の弁当でガマンしてくれてたし。

ということで今日の夕飯はリキ入れたよ~。

DVDだって4枚も借りて来ちゃったんだい。

「シザーハンズ」これは出かける前にTVつけたらやっていて全部ちゃんと観たことがなかったから観たくなって借りて来た。
「トップガン」これも観たことがなかった。戦闘機が飛ぶのを見るとスカッとするかもしれないと思って。
あとは「硫黄島からの手紙」と「アバター」
1週間で全部みられるかな?



2012年12月16日 (日)

やっと日常

やっとルーティンに戻って来た。

12月3日から選挙が終わるまで 興味本位で選挙関連の仕事を入れたから週おきに金土日が全部つぶれて すごいことになってしまった。

派遣会社の仕事をしたのは初めて。
14時間労働をしたのも初めて。
投票所の中の人になったのも初めて。
初めてづくしの日々であった。

派遣で単発の仕事をするのが こんなに大変なこととは知らなかった。毎日毎日仕事開始時間より2時間以上前に出発メールを送ったり 集合時間が仕事開始時間より1時間半以上前だったり とんでもない世界sweat01。だから「14時間労働」はわかっていたが 実感として実際の拘束時間は18時間くらいに感じた。だから時給が高くても出発メールを送るところから始めて通勤時間を引いて割ったら普通(以下?)になってしまうなあと思った。

4時起きで支度して 5時台の電車で行って、帰りは日付が変わる頃。次の日も夜明け前に起きるから寝てるヒマもない日々。それもこれも出発メールや集合時間の設定がメチャ早いせいなのである。

そういうシステムになっているとはつゆ知らずに仕事に入ってしまったわけで。単純に「仕事開始時間までに行けばいい」と思っていたcoldsweats01後悔先に立たず なのである。毎回「この3日間だけがんばれば終わる」と思ってがんばるしかなかった。

まあ いろいろ知らない世界を覗けて面白かったし 派遣の仕事ってこういうものんだ、ということもよ~~~くわかったし 悪いことばかりではなかったけどねhappy01

正直言って 平日に新宿の会社に行くとホッとできた。開始10分前くらいに行けば済むというだけのことがすごくありがたいことに思えた

本当は今週末も土日に別の仕事を入れていた例によって8:30就業開始なのに集合時間が6時45分。家から自転車で20分くらいで近いからと システムを何も知らない時に軽く考えて申し込んでしまっていたのである。しかし わざわざ駅で1時間半以上も前に集合、なので考えたあげくキャンセルさせてもらった。派遣会社には申し訳ないけど なんとなく「もうこれ以上このスケジュールには付き合いきれないわ」な気分になってしまったのだ。派遣会社さん ごめんなさい。

2012年12月11日 (火)

自然薯

新宿の会社に行ったのは10日ぶり
またもや「辞めたのかと思った~」とか「風邪ひいてたの?」とかとかとかとか
 みんなに言われてしまった。。。いや今日からシフトが入ってたでしょうが。2週間来ない人だっているし~。本当は別の仕事で忙しくって とは言いにくい。

ウニャ~~~となって帰ってきたら 夫の会社の取引先から自然薯が届いた。

10センチ四方くらいの太さで1mくらいの長さの箱だったから期待して開けたら 中には直径3センチくらいの自然薯が3本入っていた・・・・・sweat02

一瞬
気を失いそうになったが、気を取り直して 本日の夕飯はとろろに決定である。

ヒゲはガスの火であぶって取るのは知っているが うちはIHなのでガスがない。なのでタワシでガシガシこすってザッと皮をむいてフードプロセッサーでおろした。邪道だけどいいんだい。だって太めの牛蒡くらいなんだから皮むくのだって大変だったんだい。

全部ひとまとまりになってしまうくらいネバリの強いとろろが出来上がり。

夫は千切りにしたのが好きなのだが直径3センチの自然薯を千切りにするのは面倒なので「うるさい」の一言で却下とろろを焼き海苔で巻いて揚げたり なんてことも今日はしない。ごはんに乗せて食べるだけ。

でも「おそば茹でれば良かった」とは思ったがなdelicious

あとのおかずは買って来たお刺身(アジ 鯛 本マグロ赤身 メバチ中トロ ブリ)としらす干し。それとホウレンソウのおみそ汁でおしまい。

簡単なんだかどうなんだか良くわからん。

自然薯はたいへんおいしゅうございましたよ。

もうウニャ~~となって寝たいわ

2012年12月10日 (月)

明日から戦争!

今日は裏のホームセンターまでビオラの土を買いに行き。

お友達の家に柚子をおすそ分けしに行き。

お正月用に買ったはずの本を読みcoldsweats01

夕飯は鍋にして手抜きして。

夕方からレッスンもした。

息子の勉強は野放しhappy01

10時過ぎには洗濯して家の中に干して。

で 明日から2週間は仕事仕事仕事で怒涛の日々なのであります。

土日に余分な仕事入れたのがいけないってだけなんだけどwwwww

なのでインターポットはお休み。
戻って来た時には庭がどうなっていることやら(笑)見てみたいような見たくないような・・・

合間をみてリアルビオラの植え替えもしてやらないとせっかくの「野うさぎミーモ」ちゃんたちがかわいそうだしね~。メシ作ってやらないと外食出前嫌いで自分で弁当を買いに行くのも嫌いな夫が飢えるし。

あ・・・なんか頭痛くなってきた。
考えるのはよそう。

Let it benote 

2012年12月 9日 (日)

柚子ユズゆず・・・

息子は朝から会場テストpencil

娘は朝からデータ入力のバイト。目が疲れるから、と PCメガネを買って帰って来た。

大量の柚子をもらって帰って来た。大きなレジ袋にモリモリ。

那須の柚子農家で先週すごく安く売ってくれたので今週も買いに行ったら もう出荷は終わったそうで、でもまだたくさん生っているわけで「採りたいだけ好きに採ってっていいよ」と大きなカゴと軍手とハサミを渡されて タダで柚子狩りをして来たのだと。

 料金は「いらない」と言われて そういうわけにもいかないから売店で売っていた佃煮などを買って来た。クルミとジャコの佃煮 たいへんおいしかった。

「柚子ほしかったら もう採らないから好きな時に来て誰もいなくても勝手に畑に行って採ってっていいから」とか「もっといっぱい採って行けばいいのに」と言われたそうだが そういうわけにはいかないよね~。というか これ以上柚子をもらっても困るだろうsweat02冬至でなくても毎日お風呂に入れるか?ちなみに今年の冬至は12/22である。

うちはジャムも砂糖漬けもたっぷりあるから 柚子はご近所に10個ずつおすそ分けした。でもまだたくさんあるsweat01sweat01農家では採った柚子を段ボールの箱に入れておくだけなのだそうだ。それでも春まで保つのだと言っていたそうだ。

私は新種のビオラを売っている遠くのガーデニング屋さんに行ってウサギ型のビオラ
「野うさぎミーモ」と「晴れの日のパル」とミルフルとは違うフリル咲きのビオラを3株ずつ買って来た。土を買って来るのを忘れたので 植え替えはまた今度。

あと本屋で年末年始用本を とりあえず3冊買った。でも読んじゃうんだよね~coldsweats01。お正月まで読まずにガマンしていることはとうていできないなあ。ウ~まずいsweat01お正月だから」と言いつつガバガバ買ってしまいそうである。

那須は雪だったようだし こちらも風が冷たくなってきたから今夜はお肌のお手入れを念入りにして寝よう。

 

2012年12月 6日 (木)

反動

柚子のマーマレードは夫の気に入るように出来たようだ よしよし。

あふれた本を片付けて、いらないマンガをブックオフに持って行き「人魚の森」と「人魚の傷」を100円でゲットして来た。

ついでにTSUTAYAに寄って「愛と誠」を借りて来た。

パンジーとビオラにハイポネックス入りのお水をやって、カブトムシのマットにたっぷり霧吹き。

夕飯には(日)に夫が買って来たホエー豚のロースブロックを切ってトンカツを揚げて たっぷりのキャベツを添えておいしくいただいた

夕飯後はたいした番組もないので子供たちと一緒に「愛と誠」を観た。子供たちは懐メロを知らないので説明したりして。

いや~~わろたわろた
m9(^Д^)

「愛と誠」は子供の時にリアルタイムで連載を読んでいたわけだが こうつづめてしまうと・・・・・トンデモ映画であるけど出演者の中で妻夫木が(背が高くないにもかかわらず)一番イイ男であったのは確か。愛を見て息子が「なんだ こいつ超天然か?」と言っていたわ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

あれだけグチャグチャにゴミ溜めみたいなセットを作るって美術さん大変だったろう。だし 片付けるのも大変だったろうね~。

と気楽な一日を過ごしたscissors 

2012年12月 5日 (水)

怒涛の3日間が終わり

怒涛の3日間が終わり
会社の窓から見えた今日の富士山で和んだ。富士山て不思議な存在ね〜。見ただけで幸せな気分にしてくれる、だけでなくなんだか得したような気になる。真っ白で美しかったよ。どこから撮ったかはナイショ。

さて怒涛のお仕事3日間が終わり ホッと一息。

今夜は柚子のマーマレード作りである。夫が(日)の帰りに那須の柚子農家で柚子をしこたま買って来たのだ。

まぎれもなく「作って」の意思表示(というより実力行使?)であるからして手が空いたら作らずばなるまい。

出来上がりは明日。

2012年12月 2日 (日)

冬支度

春より前に冬だったわ。

今回 夫は私の車に乗って那須の家に行き、冬タイヤに替えて来てくれた。

「今年は雪が多そうだから」と言って 持って行ってくれたのだが、那須の家に着いたら屋根も地面も真っ白だったと。去年と比べて やっぱり今年は雪が早いようだ。

私は家でプランターの花の植え替え。
ベゴニアやなんかの夏の花は切り戻して屋根の下に入れて冬越しの準備。買っておいたビオラやパンジーをプランターに植え替えて夏の花があった所へ。いつもは14
348円の土なんだけど今年は特別に奮発して598円の“パンジーとビオラの土”を使った。なにしろミルフルとか新種のビオラやパンジーをたくさん買っちゃったからscissorshappy01

12/1から大学3年生の就活が解禁になったので 娘は就活のために合同企業説明会に出かけ 息子はアキバに行ってしまったので 午後はひとりでゆっくり読書。

家に一人しかいないのにヒーターつけるのはもったいないけど寒くて・・・冬なんだよね~。

明日から3日間 怒涛のお仕事である。
がんばらなくっちゃ。

2012年12月 1日 (土)

年賀状の季節

年賀状って年に1回だから 筆ソフトの使い方もデザインのしかたも忘れてしまうらしい。年取って来ると それがなおさらなようで。今日はPCの生徒さんちに年賀状を作りに行った。

70歳前からのお付き合いだけど今は70代も後半になって、面倒になってしまったようで もうここ何年か、年賀状は私が作るモノになってしまっているsadsweat02

もう既に「生徒さん」ではないわな。作りたいものがあると以前のようにやり方を教わるのではなく「~~を作って」と言って来る。「教わってもおぼえていられない」のだそうで「やってもらった方が早い」と言い 覚える気も自分でやる気も全くなくなってしまっている。以前に教えたことも忘れてしまっているしなあ。PCはもうネットを見るためだけの機械になっているようだ。

「年取ったんだなあsweat01」とつくづく思う。
私だって同じだけ
年取ったわけだけど。。。。
そう思うと無碍にもできず、やりに行くわけだ
coldsweats01 

まず筆ソフトの宛名一覧表をPOして亡くなった人をチェックしてもらってカードを印刷から削除するのだが、今年はそれすらも面倒になってしまったようで。一覧表をながめただけで「今年は死んだ人いないっsign01」とそのまますぐ返して来た。いやいや 喪中ハガキが何枚だか来ていたって言ってたでしょうがcoldsweats02。まあいいけどさ。

プロの絵描きさんに描いてもらった絵をスキャンして加工して お決まりの文句と名前住所電話番号を入れて 裏表POしてできあがり

たいしたことではないんだけどなあ、と年賀状をPOしながら 20年後の自分はうなってるか、などと考えてしまう私なのであった。「冥土の旅の一里塚」とはよくぞ言ったものだ なんて思っちゃったりして(笑)

いけないいけない 気を取り直して行こうrock

今朝も別の元生徒から大学合格の報告が来た。


忘れずにいてくれて こうやって報告して来てくれる、ってうれしいnote

みんな 良い春を迎えられるねcherryblossom
良かったね
ribbon 

若いっていいなあ
と うらやんでいてもしょうがない。今更若くはなれないけど くじけて全部人任せにする老人にだけはなるまいぞ ウン。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »