« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

25周年

今日は結婚記念日

気が付いたらもう25年。

25周年は銀婚式 だっけ?

一応お祝いにお赤飯炊いて 夕飯後にチーズケーキ焼いた。焼き立て熱々のプルプルしているチーズケーキを息子がウマウマと言いながらお代わりして食べた だけで終わったな。

夫はいつも通り那須の家に行き、再来週来るお客さんのために大掃除しただけで「一日が終わった」と言って帰って来た。娘いつも通りバイト。息子は高校の課題をこなすために一日中勉強。私は息子の見張り番兼家庭教師で一日が終わった。

世はなべてこともなし

平穏な一日 それが一番かもしれない。

息子の高校生活が軌道に乗って落ち着いたら旅行にでも行こう。

2013年3月30日 (土)

お試し化粧品

試供品とか体験セットとか けっこう溜まっている

この間は特に何の思い入れもないのにクーポンで無料だからとドクターシーラボの体験セットをもらっちゃったし再春館製薬やDHCは郵便で送って来るしハーバーのもサビーナ化粧品とかいうのも みんなセットでもらった。

このごろのセットは1週間分とか2週間分とか けっこう量が多かったりするので開けたらなくなるまでそれを使わなければならないから溜まってしまうのだ。

自分で高いのを買わなくても
 もらったセットを順番に使っているだけで夏休みまで行けちゃいそうであるhappy01

で とりあえず今はドクターシーラボの
アクアモイスチャーナントヤラを毎日使っている。せっかく走り回ってもらって来たモノだからねcoldsweats01

コーナーのお姉さんが「以前のは成分が40種類だったのが今度のは120種類入ってます」と言っていた代物である。

確かに前のよりべたつかない。保湿効果も充分な感じ。だけど ご贔屓にして使っていた肌研のジェルと劇的に差があるとも思えないので「買いに行こうflair」とはならないでいる

しか120種類の成分て何?

120種類も入れておけば誰が使っても120種類の成分のうちのどれかは効くだろう という戦略なのだろうか?もらっといて言うのもナンだがよくわからない話である。

幸か不幸か「これでなくちゃダメsign03」みたいな気難しいお肌は持ち合わせていないので私的には何だっていいの

みなさん どうやって化粧品を決めているのだろうね~。





2013年3月28日 (木)

ドクターシーラボの試供品

20130327_2032481

正確には試供品ではなく『浸透保湿体験セット』というもので1575円で売っているモノらしい。

それを『無料でくれる』というクーポンをLineで送って来たのである

クーポンを受け取ってから何日もほったらかしにしてあったのだが 昨日は時間があったのでコージーコーナーに行ってから思いついてもらいに行ってみたのだった。

「これください」と軽い気持ちでアリオに行ってみたら「3日くらい前で全部終わってしまって」いて、イオンに電話したら「残り2個です」と言われたので取り置きしておいてもらってすぐイオンに行って手に入れて来た

すぐにタダでもらえると思っていたのが「な」と聞いたら なんとなく損した気分になり「何が何でも手に入れたい」みたいなっ、あっちからこっちへと車で走り回ってしまったsweat01。無料だからって「ガソリン代と時間をかけて行くほどのことじゃなかったのにな~」というのは手に入ったあとで考えたことであるcoldsweats01

娘のところにもクーポンは来ているがバイトでもらいに行く時間がないので非常にうらやましがって、洗顔料を持って行かれてしまった。


 

2013年3月27日 (水)

コージーコーナーのアウトレットセール

20130327_1435281

仕事が休みだったのでコージーコーナーの工場のアウトレットセールに行ってみたcake

行ってみたら

工場の一角にちゃんと店舗ができていてテラス席があったりお庭風に作ってあったり とても雰囲気goodtulip

1:45着 既にたくさん並んでいて私は20番目。2時までの間にさらに後ろに15人くらい増えていた。

入り口ドア脇に『今日のアウトレット品』一覧が貼り出されている。本日はスフレチーズ、濃厚ベイクドチーズ(2個入り)、とろけるプリン(個入りだっけ?)、スイートポテト(5個入り)、エクレア(4種類 1箱各5個入り)が合計98箱だそうだ。アウトレット品の種類や数は毎回違うらしい。

中に入るとアウトレット品が入った箱がアイスクリーム用みたいな冷蔵ケースに入っていて その中からチョイスして買うのだが、始まる前に並んでいる人数を数えて今日はおひとりさま3箱までです」と言われた フムフム

粛々と列は進み、濃厚ベイクド(370円)とスイートポテト(300円)とスフレ(290円)を購入。写真だと見えにくいかもしれないが値段が書いてある。これだけ買って1000円でおつりが来ると相当得した気分になるdollar

普通のケースもあって種類は多くないが他のケーキも買える。アウトレットではないがアニバーサリーセール中なので10%offである。なので夫の好きなモンブランと娘の好きなミルクレープと息子の好きな苺ショート(やつはお店屋さんのケーキはこれオンリーなのである)もお買い上げ。

春休みなので子供を何人も連れて来ていた人たち(グループらしい)は子供の人数分まで買って一人で9箱買っている人もいた。すごいな。そんなにたくさん買ってどうするんだろうと思ったが 私も普通のケーキ買っちゃったし他人のことは言えないねcoldsweats01。と言うか数えていたのは確か大人の数だけだったからうしろの方の人たちが買えなくなるかも、と思ったぞ。

店舗は毎日10時~7時まで普通に営業していてアウトレットセールは(月)(水)(金)の2時からなくなるまでだそうだ。

カットケーキを普通に買うなら駅のお店で買っても同じく10%offだから そっちの方が便利だけどスフレやエクレアはいがいいつもあるらしいので そういうのは時間があればアウトレットの方がお得だろう。お客様用P5台分あり。みんな歩いて来てるから止められると思う。

で 何がいけなくてアウトレット品になっているのかはまだ箱を開けていないので知らない(゚m゚*)ウワサによれば切り方とか分量らしい。

工場で普通に店舗作って営業しているのも知らなかったから面白経験ができた

 

2013年3月25日 (月)

就職試験は大変だ

娘が一番入りたい会社、一次選考を通った。4/2~4の3日間で身体検査と筆記試験をやるのだが。

バイトが終わって そのお知らせメールに気付いてすぐに予約を入れようとしたら「東京の会場は3日間全部埋まってしまっていたsign03」のだと。

ということを夜中に母に言いに来たってなあ・・・・・・どうもできんよ。

バタバタと自分の部屋と下の部屋を行ったり来たりしながら「水戸もいっぱいで 空いているのは仙台とか新潟だけでどうしようsign03」とか「さっき見たら仙台は4日しか空きがなくなってたsign03」とかとかとかとか。

結局 4/3に新潟で受けることに決めて、今度は交通機関と料金を調べて。夜行高速バスが一番安いんだけど(学生料金もあるし)朝6時前に着いて試験の時間までいる所はあるのだろうか などと考えたり

「夜行バスにするか明け方新幹線で行くことにするか もう少し考えてからにしよう」ということにして寝かせたら。

今日の夜になって「東京のキャンセルが出たから4/2に予約できたsign03」とPOしたのを持って来た。

おおsign03『予約受け付け完了』と書いてある。めでたいribbon

4/3は大学の方も身体検査とかいろいろあって「連絡すれば大丈夫かな~?」と言っていた。バイトが終わってから大学に連絡したら「明日にして」と言われたとのことで(そりゃそうだろうcoldsweats01)。

とりあえず これで就職試験を受けるために新潟まで行かずに済むようになったようだ。新潟の予約はキャンセルできたとのこと。

やれやれ なのである。

しかし いったい何人くらいが受けるのだろうね。筆記試験と身体検査ではねられて さらに2次面接とかあったりして他の会社の試験もあるし就活って大変だわねsweat01。父は自分の家の会社だし母は教員採用試験しか知らないからなあ。自宅通学のうちの娘がこれだけワタワタしているのに、地方から東京に出て来て一人暮らししている人たちは全部ひとりでやらなきゃならなくてもっと大変なのだと思うとよそのお子さんたちってすごいなあと思う。

とにかく うちの人たちの中で今のところ唯一普通の会社の就活に臨んでいる娘。がんばれsign03

2013年3月22日 (金)

入学準備終了 かな?

昨日は冬の制服と体操着がデパートから届いた。ベルトも校章入りバックルでないといけないので新しく買ったのだ。

制服やワイシャツ、ネクタイは箱から出してハンガーに掛けて。整理ダンスの中の中学の体操着を出して新しい体操着類やセーターをしまって。バタバタなのであった。

今日はローファーを買いに行き、検眼してもらったら0.7だったので1.0メガネを作って来た。

自転車も修理に出してブレーキなども点検してもらって前輪のパッド交換。タイヤの脇が裂けていたので後輪1本交換。雨の日用にカッパを買おうと言ったら「雨降ったら電車で行くからいい」と頑なに言う。ヘタレめangry

さて これでだいたいの準備は終わったかな?

あとは出された課題をこなすだけ(これが一番大変?)coldsweats01


2013年3月18日 (月)

季節はずれの紅玉

20130318_2147141

季節外れなのに紅玉appleを売っていた、と6個も入っているのを夫が買って来たapple

ということは
appleのケーキが食べたい」
なので

6個全部8つに切って芯を取り 皮ごと耐熱ボウルに入れて砂糖をたっぷりかけて電子レンジで煮リンゴを作った。

皮ごとなのでピンク色の煮汁ができた。

砂糖の代わりに この煮汁を入れて、煮リンゴの皮を取って荒く切ったのを入れたチーズケーキを焼いた。

20130318_2225301

出来上がったケーキはこれ。

明日は仕事が休みなので煮汁と煮リンゴを入れたシフォンケーキやバターケーキもやいてあげようねhappy01

 

2013年3月17日 (日)

入学説明会

息子が4月から通う高校での入学者説明会だった。

特進、選抜コースと下の総合コース2つとは受付からして別扱い。名簿チェックの時に見た感じだと特進と選抜は1クラスずつしかないような・・・それとも少人数クラス2つにするのだろうか?

それだけでなく校舎も別だとのこと。
体育館をはさんで右と左である。
特進と選抜の授業は毎日7時間で土曜日もあり、夏休みの勉強合宿では朝8時から夜10:30まで勉強させてくれるらしい。ひるがえって総合の2コースは6時間で土曜日は休み、勉強合宿だってない。だから当然選択授業でシャッフルされても生徒がクロスすることは全くないのだと。

ということで一つの学校の中に二つの学校があるようなもので、運動部などの部活をやる人たちは総合で全国をねらう、特進と選抜は進学率アップの使命があるらしい。

ここまでハッキリクッキリ区分けされると疑問を差し挟む余地も悩む余地もなさそうである。

で 今現在どちらに重きを置いているのかというと特進、選抜コースらしい。

総合コースとは比べ物にならないくらい大量の宿題を出された。小論文の練習まである。

手続きをした時に持たせて欲しかったなあ。入試終わってからもうグダグダにバカになっているのに そこにこの量は大変そうである。

やばいぞ 勉強させなきゃsweat01

とりあえず机の上に今日買って来た高校の教科書や問題集等を並べさせ 中学の体操着や制服類を片付けさせた。まず部屋を片付けさせなきゃ。

おバカ息子は全員買わされたカラー液晶の電子辞書喜んでいじくり回しておるdown。勉強に使うものだとわかってるのか?ヲイannoy

2013年3月15日 (金)

卒業だ~~!!

cherryblossom息子の卒業式の日cherryblossom

天気が良くて良かった
体育館もそんなに冷え冷えじゃなかったし。

答辞を読む生徒が泣いて泣いて。時間がかかったけど途切れつつがんばって最後まで読み切って。もらい泣きしてしまったよ。退場する先生が泣いて泣いて顔を手で覆ったまま退場して行ったり、退場する生徒たち(男子も女子も)泣いている子がたくさんいて。

でも合唱はちゃんと歌えていた2年生だけだったのかなあ?3年は泣いて歌えなかった?)。中学最後の合唱だからスマホのボイスレコーダーで取って来た。

正門の所で待っていて 出て来た息子と立て看板の前で写真も撮れた。

息子に「泣いた?」と聞いたら「別に」と言っていたが 話しながら帰るうちに「今日は思いっきり泣けたし」なんてポロっと出て来てイヒヒなのであった。

「あと1年みんなと一緒にいられたらいいのにな」と言っていた。「そしたら もっとがんばれる」と言うので「みんなが新しい所でがんばるんだから」という話をしながら帰った。彼なりに考えるところはあったようだ。「部活どうしようかな」などと言っているし、未来に対する不安と期待とを胸に4月からは高校生になるのだね。

またそれとは別に解放感が半端ないようだhappy01

娘の時は6年間一貫の私立だったから中学卒業しても4月からまた同じ顔触れで同じ学校で高校生になるだけで。親も子もこういう感じじゃなかったから何だか新鮮な経験だった。

今日の夕飯は息子のリクエストで普段絶対行かないような高い和食の店で外食。ささやかなお祝いをした。

2013年3月14日 (木)

卒業記念品

明日は息子の中学校の卒業式cherryblossom

今日は卒業記念品をもらって帰って来た。

学校から帰るなり友達とアキバに遊びに行っちゃったから出して見せたのは夕飯後だったけどさpunch

①朱肉付きケースに入った印鑑
②出席簿のゴム印
シャレたUSBメモリ(8G)
④3年の思い出のDVD(1枚)

卒業記念品に8GのUSBメモリって・・・。 時代が変わったのだなあ、とつくづく思った。でも家でPCやらない女子なんかは「コレナニ?」と言っていたとかcoldsweats01

合唱コンクールの様子が見られるからDVDは楽しみにしていたのだが、全体合唱は途中までで あとは自分のクラス(3位だった)の合唱と選抜合唱しか入ってなくて ちょっとガッカリ。学年全部の合唱を入れてほしかったな~。

2年の時のDVD(3枚組)も出して来て見た。1年2年の時は最優秀賞だったのだ。

たった1年の違いだけど その1年でずいぶん大人に近づいているのがよくわかって感無量であった。

明日は卒業式、まだまだ発展途上人だが一つの区切りである。

2013年3月13日 (水)

バンバンジーは

暖かかったので春メニューで少しさっぱりしたものにしようと思った。

いつものスーパーでトマトが1個99円、キュウリが4本168円。となったらバンバンジーだわ。

トロビンチョウが大きなサク2本で386円。なんとグラム99円だったから2パックゲット。家に下仁田ネギがあるから1パックはネギマにしてもう1パックは刺身でいただくことにした。

魚売り場で中華クラゲゲット。鳥のささみもカゴに入れた。中華材料売り場でソースを買って、と思ったらバンバンジーソースがない。

お店の人に聞いたら
「まだ季節じゃないのでお取り扱いがありません」と言われた。

そうか~バンバンジーは春じゃなくて夏メニューだったか~。

家にバンバンジーソースの残りが1袋あったはず(いつ買ったか覚えてないけど)なのでそれで間に合わせることにした。

大皿に山盛りバンバンジーとネギマで夕飯。サクが大きかったからネギマにしたらかなりの量ができてしまったのでお刺身は明日にした。

季節に関係なくバンバンジーを食べるためには夏の間にソースをゲットしておく必要があることがわかった。

2013年3月10日 (日)

黄砂か花粉か

朝は穏やか暖かく快適だったのだが。

午前中レッスンして昼過ぎに外に出たら強風。

私の車は冬タイヤを夏タイヤに交換するために夫が那須に乗って行ったので今日はない。自転車で買い物に行こうと思っていたのだが とてもとてもそんななまやさしい風ではなかった。

景色が黄色く霞んでいるではないか。

で 夫の車でお買い物に出た。のだがフロントグラスが黄砂か花粉かわからない粉でコナコナになっていた。

那須の夫からの午前中の電話で「強風で砂ぼこりがすごい」と言っていて午後の電話では雨と風がすごいと言っていた。外で作業していると枯れ葉が飛んで来てビシバシ当たって痛かったのだそうだ。

こっちは雨は夕方少しだけ。

暖かくなって お花が喜んでたくさん咲き出したのにね~。

明日仕事に行く時はマスクをして行こう。

2013年3月 8日 (金)

PM2.5

sun暖かくなったsun
ビオラたちもここ数日でとてもたくさん花を咲かせるようになり、福寿草も次々花を開いている。春を実感。しかしsign01である。春になると困ることが・・・

ここ何年か花粉症はおさまっていたのに。

今日は朝から鼻ズルズル くしゃみ連発。
くしゃみしたはずみで舌かんじゃったsweat02

暖かかったから 昼間花の世話して、終わった花ガラ摘んだりしたんだけど それも悪かったか?夕方またクシャミ連発 鼻水がポタなのであった。

一応 病院で花粉症の薬を2カ月分もらってきてあって それは朝1錠飲むだけ。今までは それで一日OKだったのだが 今朝も飲んでいるのに全然効かなかった┐(´д`)┌

ということは今日の花粉ではなくPM2.5か?

まずいな~。

目がかゆくないだけマシかもしれないが困る。

2013年3月 3日 (日)

ハマグリのおつゆ

ひなまつりの日だから。

夕飯のメニューは決まっている。
例年 ちらし寿司にハマグリのおつゆ 菜の花のおひたし あとはお肉などをチョコチョコっと。

今年は白いご飯でお刺身。
ハマグリの潮汁に菜の花を入れて 梅の花のナルト巻というのと紀文の“桜しんじょう(ピンクと白の桜型カマボコ?)”というのを見つけたので それも入れて、ピンクと白と緑で彩りがきれいなおつゆができた。菜の花もおひたしよりはおつゆに入れた方が子供たちがよく食べるようだ。ハマグリは安い中国産ではなく千葉県産の高いけどすごく大きなのを奮発。あとは築地丸武(テリー伊東の実家ね)の玉子焼きも奮発って 作ったのはおつゆだけで あとは買って来たものを切って並べただけだったりして(笑)

ハマグリのおつゆがおいしかったようで 息子が「こういうの初めて食べた おいしかったからまた作ってね」と言って、娘に「毎年3/3には食べてるじゃない」と言われておった。年に一回じゃ忘れてしまうのだろうが 行事食ってのはそういうものだからね~。

子供の日にもハマグリのおつゆを作ってあげようかな?でもきっと菜の花や桜しんじょうとか梅の花のナルト巻は売ってないだろうなあ。でもこいのぼり型のかまぼことかがきっとありそうである。

デザートは桜餅。あんこを焼いた皮でくるんだタイプのもの。

ちなみに桜型の“しんじょう”というのは固いはんぺん、というかはんぺんとかまぼこの中間みたいな食べ物であった。
 

2013年3月 1日 (金)

いじめっ子

公立高校入試まであと3日、になった。なのになのに その時点で知り合いの子が言葉の暴力によるいじめを長期間にわたって受けていたことが発覚した。

ずっと親にも黙って 耐えていたのが臨界点に達して爆発し、家で大泣きしたことで発覚したのである。

副坦の先生には相談していたそうだが「あいつらはああいうやつだから」で済まされていたらしい。とんでもない話である。その時に問題を上の人に上げていたら こんな時期まで続かずおさまっていたかもしれないのだ。許せん。

親から抗議を受けた担任はすぐにその3人を「指導した」そうだが 卒業まで2週間だし その前に公立入試があるし、どれだけ危機感を持って「指導した」のかは疑問である。だいたい校長に報告は上がっているのだろうか。

心にかなりな痛手を被っている被害女生徒のことを考えると「指導された=ちょっと怒られて終わり」で何のペナルティもなく卒業式、で『逃げ得』になるのは納得できない気がする。

いじめた3人のうち2人は知っている子で、そのうち一人はうちの近所で ごく小さい時からどんなだったかよく知っている子なのだ。

「親の顔が見たい」とよく言うが 見たら納得してしまうような母親の子供である。

自分の子は絶対に悪くない(私は子供を信じてます と言う)。だから子供がどんなことをしても絶対に謝らない。PTA活動で「仲間」を作ることに熱心で その「仲間」にはいじめられた子を貶めることを広め自分の子の正当性を主張する。なかったことまでねつ造して「うちの子はやり返しただけで悪くない」の論理で押し通す。たくさんの子供が見ていた事実だって平気でねじ曲げる。

子供はそっくり同じことをしている。「先に○○をされてやり返しただけだから悪くない」と言えば小学校の先生には通っていたから 言い抜ける方法を学習してしまって そのまま中学を卒業してしまうわけだ。

うちの息子が小学生の時に そうやってやられていたのである。

小さい時から知っているから 親子で発達障害があるか他人の不幸が何より楽しいソシオパスか、と思っているので そばには近寄らないようにしているし これからも関わらずに生きて行きたいと思っている親子なのだ。あんなのを持ち上げてPTAで偉そうな顔をさせている周りの母たちのことが信じられんと常々思っているのだが。

まあ そういう親子(子供だけでも)をあと2週間でなんとかしろ、という方が無理だとは思うが 納得はできないな凸(`、´X)

昔いじめられていた うちの息子は「あいつら まだそんなことやってるのか」と言っていた。周りがどんどん大人になる高校生になったら うかうかといじられてばかりじゃなくなるだろう。性格が歪んでいると逆にいじめられる(孤立するとか相手にされないとか)側になることもある。

一切関わり合いたくはないが、どんな大人になるのか という興味はあるhappy01

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »