« 税抜きの計算 | トップページ | ハマグリのおつゆ »

2013年3月 1日 (金)

いじめっ子

公立高校入試まであと3日、になった。なのになのに その時点で知り合いの子が言葉の暴力によるいじめを長期間にわたって受けていたことが発覚した。

ずっと親にも黙って 耐えていたのが臨界点に達して爆発し、家で大泣きしたことで発覚したのである。

副坦の先生には相談していたそうだが「あいつらはああいうやつだから」で済まされていたらしい。とんでもない話である。その時に問題を上の人に上げていたら こんな時期まで続かずおさまっていたかもしれないのだ。許せん。

親から抗議を受けた担任はすぐにその3人を「指導した」そうだが 卒業まで2週間だし その前に公立入試があるし、どれだけ危機感を持って「指導した」のかは疑問である。だいたい校長に報告は上がっているのだろうか。

心にかなりな痛手を被っている被害女生徒のことを考えると「指導された=ちょっと怒られて終わり」で何のペナルティもなく卒業式、で『逃げ得』になるのは納得できない気がする。

いじめた3人のうち2人は知っている子で、そのうち一人はうちの近所で ごく小さい時からどんなだったかよく知っている子なのだ。

「親の顔が見たい」とよく言うが 見たら納得してしまうような母親の子供である。

自分の子は絶対に悪くない(私は子供を信じてます と言う)。だから子供がどんなことをしても絶対に謝らない。PTA活動で「仲間」を作ることに熱心で その「仲間」にはいじめられた子を貶めることを広め自分の子の正当性を主張する。なかったことまでねつ造して「うちの子はやり返しただけで悪くない」の論理で押し通す。たくさんの子供が見ていた事実だって平気でねじ曲げる。

子供はそっくり同じことをしている。「先に○○をされてやり返しただけだから悪くない」と言えば小学校の先生には通っていたから 言い抜ける方法を学習してしまって そのまま中学を卒業してしまうわけだ。

うちの息子が小学生の時に そうやってやられていたのである。

小さい時から知っているから 親子で発達障害があるか他人の不幸が何より楽しいソシオパスか、と思っているので そばには近寄らないようにしているし これからも関わらずに生きて行きたいと思っている親子なのだ。あんなのを持ち上げてPTAで偉そうな顔をさせている周りの母たちのことが信じられんと常々思っているのだが。

まあ そういう親子(子供だけでも)をあと2週間でなんとかしろ、という方が無理だとは思うが 納得はできないな凸(`、´X)

昔いじめられていた うちの息子は「あいつら まだそんなことやってるのか」と言っていた。周りがどんどん大人になる高校生になったら うかうかといじられてばかりじゃなくなるだろう。性格が歪んでいると逆にいじめられる(孤立するとか相手にされないとか)側になることもある。

一切関わり合いたくはないが、どんな大人になるのか という興味はあるhappy01

« 税抜きの計算 | トップページ | ハマグリのおつゆ »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 税抜きの計算 | トップページ | ハマグリのおつゆ »