« いじめっ子 | トップページ | PM2.5 »

2013年3月 3日 (日)

ハマグリのおつゆ

ひなまつりの日だから。

夕飯のメニューは決まっている。
例年 ちらし寿司にハマグリのおつゆ 菜の花のおひたし あとはお肉などをチョコチョコっと。

今年は白いご飯でお刺身。
ハマグリの潮汁に菜の花を入れて 梅の花のナルト巻というのと紀文の“桜しんじょう(ピンクと白の桜型カマボコ?)”というのを見つけたので それも入れて、ピンクと白と緑で彩りがきれいなおつゆができた。菜の花もおひたしよりはおつゆに入れた方が子供たちがよく食べるようだ。ハマグリは安い中国産ではなく千葉県産の高いけどすごく大きなのを奮発。あとは築地丸武(テリー伊東の実家ね)の玉子焼きも奮発って 作ったのはおつゆだけで あとは買って来たものを切って並べただけだったりして(笑)

ハマグリのおつゆがおいしかったようで 息子が「こういうの初めて食べた おいしかったからまた作ってね」と言って、娘に「毎年3/3には食べてるじゃない」と言われておった。年に一回じゃ忘れてしまうのだろうが 行事食ってのはそういうものだからね~。

子供の日にもハマグリのおつゆを作ってあげようかな?でもきっと菜の花や桜しんじょうとか梅の花のナルト巻は売ってないだろうなあ。でもこいのぼり型のかまぼことかがきっとありそうである。

デザートは桜餅。あんこを焼いた皮でくるんだタイプのもの。

ちなみに桜型の“しんじょう”というのは固いはんぺん、というかはんぺんとかまぼこの中間みたいな食べ物であった。
 

« いじめっ子 | トップページ | PM2.5 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いじめっ子 | トップページ | PM2.5 »