« いよいよ始動 | トップページ | お役御免 »

2013年4月 5日 (金)

入学式と就活と

娘は今日も就活スーツ着て大学とどこだかに行くと朝から出かけた。

息子は入学式。
一足先に自転車で出母はそれからゆっくり支度して出て9:40着。

10時から開式。
クラス毎にひとりずつ名前を呼ばれて立つので全員終わるまでずいぶん時間がかかった。校長挨拶は長かったが来賓などは紹介だけで挨拶ナシ大変よろしい。音楽部が前で合唱を披露して、2階ギャラリーに場所を変えて校歌も歌ってくれた。男子校だから当然ながら全員男子。担任の先生方も全員男性。式自体は実にシンプルでサッパリ

生徒退場のあと保護者だけ残って学費の話など聞き、それからクラスごとに案内されて自分の子供の教室に行った。

息子の教室は3階角部屋(?)で2面が大きな窓になっているので明るい。特進・選抜の校舎は記念館の隣(つながっているけど)なので道から見えない所に中庭がありベンチと自販機がたくさん置いてある日本庭園に続いていてたいへん環境がよろしいようで。

終わったあとで中庭に降りて桜の木の下で記念写真。自販機を見て友達の母と笑ってしまったのだが1リットルボトルのジュース(150円or160円)が何種類も入っているのだ(笑)4台ある自販機の主力商品は500ml缶orさらに増量のBIG缶なのである(110円or120円)。350ml缶(100円)は一並べのみ。つくづく「男の子の学校だね~」なのであった。とてもわかりやすい(笑)

さてさて(月)から授業開始である。
記念写真撮影や身体測定やガイダンスの合間に毎日2時間ずつ授業がある。朝は毎日データベース英単語の中からページずつ範囲が決められていて その中から25問ずつのテストをされる。8割取れないと放課後再テストだそうだ。それも(月)から始まるし(木)は学力テスト。尻叩かないとやばいわsweat01sweat01sweat01

娘は帰りに駅の交番に貼ってあった『警察官募集』のポスターを眺めていたら戻って来たお巡りさんにスカウトされて「あれよあれよという間に」出願手続きをして来てしまったのだそうだcoldsweats01。試験は5月だと。いいんじゃないかいhappy01

就活スーツ着てボーっとポスター眺めている女の子を見て、おまわりさんは「会社に内定もらえてないならかわいそうだから」と思って勧めてくれたのかな?すごくイヤじゃないんだったら受けてみれば、と思うが受ける以上は真剣に取り組まなきゃダメよ、という話をした。ついでに自衛隊も受けてみれば?なんてことも言っちまったけどさ(笑)

すごく昔のことだが(2歳の時だったか?)ゴミ捨てに行ったら町内の掲示板に『警察官募集』と『自衛官募集』のポスターが貼ってあった。しげしげと読んでみたら出願できるのは『○年3月生まれまで』の文字が・・・ナントsign01私はもう受けられないsign01と知った時のショックsign03もう教員やってたし別に警察官や自衛官になりたかったわけでもないのだが「年取ると職業選択の幅が制限される」というのがショックだったわけだbearing家に戻って母に「私はもう警察官にも自衛官にもなれない年になってしまった~」と言って笑われたことを思い出した。

娘も息子もまだまだこれからだrockへこたれずにがんばってほしい

« いよいよ始動 | トップページ | お役御免 »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ始動 | トップページ | お役御免 »