« 残念な富士山 | トップページ | 生徒手帳の洗濯 »

2013年6月21日 (金)

休み前日

新しい仕事について1週間。
何十年振りかでフルタイムの仕事である。

朝 夕飯のしたくをしてから出るには早起きしなければならないし、息子のお弁当や子供たちの朝ごはんもある。夜は急いで帰らなければレッスンの生徒が来てしまう。

本当は夜 レッスンや勉強教えるのは時間的にキツキツになってしまうし辞めようかとも考えていたのだ。

でも「確実に帰れるのは7時半になってしまう」と連絡をしたら、生徒達みんなが「それでいいです」と言うのであった。誰も「辞める」と言わなかった。ありがたいことです。

朝 5時に起きてドタバタやらなけりゃならないのに 夜なんやかやしてるとすぐ夜中の2時くらいになってしまう。9時過ぎまでレッスンしてて それから次の日の夕飯の下ごしらえやらいろいろやってるから 2時になるのも当たり前だね。

それでも「夕飯は6時から6時半の間」を死守してきた我が家では 7時過ぎに帰ってから作って8時過ぎに夕飯を食べるなんて生活に変えたら まず夫が爆発する。

なんかの都合で夕飯が遅くなるとてき面に機嫌が悪くなり「もういい。おなかすき過ぎたからもう食べたくない」と言って せっかく作ったものも食べずに寝てしまう男なのだ。だから絶対に「6時から6時半の間」に夕飯が食べられるようにしておく必要があるのだ。

今週は夜中にカレーを作ったり、ショウガとひき肉の甘辛煮を作ったり、冷ややっこのためにネギ刻んでショウガすり下ろしておいたり。夫はカレーを食べるとおなかをこわす人だから うちではすごく忙しくて困った時しかカレーを作らない。カレーの時には夫用にお刺身や別のおかずを用意しておく。まあそれでもお刺身は解凍してお皿に並べればいいだけ、だし子供たちはカレー好きだし自分たちで温めて食べてくれるからね~。
来週はもっと頭を使わないと・・・

で (土)(日)は仕事休みだから。

今夜はゆとりなのだ。
いつもの癖で 明日の朝ごはんのためのハムサンドを作ったり、残りご飯をおかかと醤油のおにぎり(朝 焼きおにぎりにする)にしたり 夕飯のチンジャオのためにピーマンやお肉を千切りしたりやっていたが 気が付いたら殺気立っていないみたい。まな板に泡ハイターかけてたり台布巾をハイターにつけて消毒したりしてるんだもん(笑)。よく考えたら明日の夕飯の下ごしらえなんかもやる必要がなかったわ。

毎日夜洗濯して家の中で夜干ししてるけど、それも今日はお休みしよう
notes。今日の分の洗濯は明日息子を学校に出してからして、外に干すことに決めた。

明日は休み
note
何しようかな?

« 残念な富士山 | トップページ | 生徒手帳の洗濯 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 残念な富士山 | トップページ | 生徒手帳の洗濯 »