« 快適!天然冷房 | トップページ | 晴雨兼用傘 »

2013年7月16日 (火)

便利な栞スワンタッチ

20130716_2201421

ちょっとボケてしまったが、薄いプラスチック製の栞である。カクカクしたスワン型で胴体部分に貼ってはがせる両面テープが付いている。上の首の部分が本の天端から少し浮くくらいにして裏見返しに貼り付ける。

20130716_2200491

くちばしの部分は最初のページに引っ掛ける。

すると くちばしの部分はそのままにページがめくれて そのまま閉じられるのだ。

かなり画期的な栞だと思う。

電車の中などで本を読むのに 栞をいちいちはずして裏表紙に挟み、閉じる時にその栞を取り出して挟んでから閉じる という手間がないscissors。読みかけをパタンと閉じるだけ。裏表紙にはさんでおいた栞が滑り落ちて行方不明になる心配もないok。寝ながら読んでいて寝てしまってもOKnotes

文庫だとくちばし部分が少しジャマになるが じきに慣れるし、ハードカバーなら全然気にならない。厚さ9センチの本まで大丈夫だそうだ。

ヒモ付き新潮文庫でさえも ヒモを後ろに回しておいてこれを使ってしまうくらい気に入っている(笑)

だいぶ前に 確かWBSで紹介されていたのを見ていたのだが、普通の本屋では売っていないので なかなか買う機会がなかった代物。紀伊国屋にもなかった。が、東急ハンズには売っていた(157円)。ロフトにも置いてあるかもしれないが。安いし何色もあったから色とりどり揃えるのもいいかも。

読書グッズの中でイチオシの逸品。


 

« 快適!天然冷房 | トップページ | 晴雨兼用傘 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 快適!天然冷房 | トップページ | 晴雨兼用傘 »