« テニス | トップページ | 知性と教養 »

2013年8月 3日 (土)

文明堂の工場売店

文明堂の工場売店で釜出しカステラと普通のカステラのミミ切り落としを買って来た。「カステラ」というモノを自前で買うのは何年ぶりであろうか。
20130803_1153001

文明堂の工場で売っている釜出しカステラがおいしい、というのを前から聞いていて 甘党の夫が先日工場の脇を通って思いだしたので「買って来て」ということになったのだ。

工場はあっちこっちにあるようだが 今回行ったのは西高島平駅近くの板橋工場。

釜出しカステラは「浦和の工場でホカホカなのが買える」と聞いていたのだが 板橋ではしっかり冷めているのが箱に入って山積みになっていた。「ホカホカ」だったはずなのに当てがはずれたが、とりあえず買うことにしたheart03

他にカステラのミミが3種類(プレーン抹茶チョコ)あったので1箱ずつ購入。ミミはひとり2パックまで、と聞いていたが問題なく3パック買えた。

 

釜出しカステラの箱に入っていた説明書によると「カステラは焼いてから熟成させ しっとり感を出してから売る」ものなのだそうだ。それが「焼き立てを食べたい」という声が多いので「焼いてすぐ食べておいしいように配合を変えて作った」のが釜出しカステラであると。

おやつの時間にみんなで味見。
釜出しカステラは
ミミと食べ比べてみたら黄色味が若干薄く 甘みもしっとり感も少ないがキメは細かいようだ。ホカホカならおいしいのかもしれないが。うちの人たちの軍配は「普通のカステラ」に上がった。

子供たちの感覚だと
「カステラでおやつってナンカ古っぽい」「おやつにまんじゅうっていうのと変わらない」ものらしい。今やそういう存在になっているのだな。

それにしてもeye
売店は配送所の片隅にあるのだが普通の和菓子屋のようにショーケースの上がガラスの引き戸になっていてピッタリ閉まっていた。近寄って行ってもガラス戸は閉まったきりだし やってないのかと思って角を曲がって(2面がショーケースでガラス戸付き 中には入れない)別の窓からのぞき込んだりした。ガラスに顔を近づけて覗きこんだら中には制服を来た女性が4人もいたのでガラス戸を叩いて声をかけたら一人が出て来てガラス戸を開けてくれたけどさ。その人は最後までニコリともしないで売ってくれたのさheart03

なんか そういう感じで売ってくれてもなあ な気持ちになった。家に帰って袋から出したら あんずあんのカステラロールとマーマレードをはさんだブッセが1個ずつおまけに入っていたけど そういうのを入れるよりフレンドリーな態度の方が大事でしょ と思った。

 

« テニス | トップページ | 知性と教養 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« テニス | トップページ | 知性と教養 »