« 文明堂の工場売店 | トップページ | コミケ始まるよ~ »

2013年8月 6日 (火)

知性と教養

今日は気分転換にいつもと違うルートで帰って来た。

その いつもと違う電車の中でのこと。

ドア脇に大学生くらいの若いカップル。
女性はケバくないが今風のおしゃれしてなかなかキレイ目、男性は背が高くなくて(ヒールはいた私より低いが彼女と同じくらいの高さ)イケメンでもないフツーの子。

すぐそばに立ってたら自動的に話が聞こえるわけで。

男性が女性に向かって大口開けてアクビしてるのを見て「なんじゃ~」と思ったのだが、そのあとである。

「ダイオーイカの番組見た?オレひとりで見たんだけどさ 今度一緒に観たいんだ」と。ほうほう あれは評判が高いわね。ところが大きさとか映像とかの話ではなく「研究している人が40年以上かかって60過ぎて」と言うので 思わず耳ダンボ。「40年以上も同じことを研究し続けているって」と続く フムフム。大アクビして口の中丸見えだったけど この子は真摯に他人が取り組んでいることに敬意を持てる子だったんだ~。

アキバに停まれば「ここにハンモックで本を読めるカフェがあって 行ってみたいと思わない?」と。「ハンモックで本読めたら気持ちよさそうじゃない」と。ほ~この子は本を読む子なわけね。

背は低いけど イケメンでもないけど 知性と教養の面から言ったらアホゲーばかりやっていてヘンな喋り方するチャラくてオシャレなイケメンよりかなり相当マシかな。いや本当のところはどうか知らないけどさ。彼女さん 彼は背は同じくらいだけど中身は良さそうだよ。なかなかお目が高い。

ということで
娘にカレシなどというものができるとしたら せめてあの程度のラインにしてほしいと思った。あ 背は子孫のためにも高い方がいいと思うけど。


« 文明堂の工場売店 | トップページ | コミケ始まるよ~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文明堂の工場売店 | トップページ | コミケ始まるよ~ »