« 運の悪い日か? | トップページ | きんつば »

2013年9月13日 (金)

ボイジャー1号

ボイジャー1号 ボイジャー2号

懐かしい名前である。
ボイジャーと言えばスイングバイ航法。
ボイジャーと言えば木星に土星。
ウ~~ン ロマンである。

地球を飛び立ってから36年。

とうとう太陽系外宇宙に飛び出したのだ。

惑星の自転を連続して利用することで こんなに遠くまで行けるなんて、重力アシストってすごく有効な手段だったのね。

ずっとひとりで未知の空間を飛び続けているボイジャー。なんだか考えるとけなげでいじらしい。がんばったね。えらいね。

もちろん地上でコントロールしている人たちがいるわけで。その人たちも36年間ずっとボイジャーと共に生きて来たわけだけど。


いつまでボイジャーとデータのやり取りができるものなのだろうか。

2020年までは電力が供給できるらしいが そのあとは・・・・・“はやぶさ”みたいに帰って来られればいいのにね。

明日は日本でもイプシロンの打ち上げがある。 


« 運の悪い日か? | トップページ | きんつば »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 運の悪い日か? | トップページ | きんつば »