« 夏は戦争を考える | トップページ | 「風立ちぬ」 »

2013年9月 1日 (日)

みゆきめだか

昨日 夫が取引先から大きな甕をもらってきた。

敷地の端に大甕が4つ5つ置いてある会社で、それぞれスイレンや亀やメダカを飼っていたそうで。

空いてるのがひとつあって「欲しい」と言ったらくれた と。

差し渡し直径1m以上もある。

夫は今度はどうもスイレンを育てたくなったらしい。
今 うちにある甕は深さはあるけど口径が小さいからスイレンには不向きなのだとしきりに言っていたのだ。

首尾よくもらえたので 昨日は車で運んで来て、今置いてある甕をどかして水を捨てて中を洗って乾かすために伏せて、どかした所を掘って もらってきた甕を据え付けた。水を入れて一晩置いて。こういうことはマメにやる人なのである。

なので今日はメダカを買いに行った。

金魚の養殖場まで行ったらメダカも種類がたくさんいて目移りしたが“みゆきめだか”という なんだかピカピカ光っているメダカを買って来た。1匹250円だけど10匹2000円なのであった。たかがメダカが250円・・・いや500円とか もっと高いのもいたけど・・・

繁殖のためにはホテイアオイがいい とのことで一株購入。去年ホテイアオイを入れたらボコボコ増えて水面がホテイアオイだらけになったもんで一株だけにした。でももう季節じゃないから増えないとは思うが。一年草なのだそうで 冬に枯れちゃったら また春に買って来なければならない。

スイレンはもう季節が終わっちゃったからホームセンター3軒回って 真ん中の1軒にしか置いてなかった。なので明日また行って買って来るらしい。

生き物を増やすと面倒なんだがなあ。
カブトムシだって もうハヤケて幼虫が大きくなっているから土を入れ替えてやらなければならないし。

「生活の潤い」かもしれないが そればっかり豊富にあっても、と少し思う(笑)

どかした甕はどうするつもりなのかは知らない。傘立てには大きすぎるし。。。どうするのかな~? 

« 夏は戦争を考える | トップページ | 「風立ちぬ」 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏は戦争を考える | トップページ | 「風立ちぬ」 »