« 夜はキンモクセイの薫り | トップページ | 事件 »

2013年10月 9日 (水)

15年ぶりくらいのフェリシモ

フェリシモ
たぶん女性なら知っている。

カタログ通販と言うか 古めかしい言い方だが頒布会といった感じのもの。

例えば模様の違うお皿が6個組になっていて、それを頼むと毎月1個ずつ送ってくるわけだ。どれから送られて来るかはわからない。それで3個来て「もういいや」になったら 次の月からそれをキャンセルすれば良い。そうでなくても6個来たらその“コレクション”は終了というわけだ。服や雑貨バージョンのデアゴスティーニだと思えば理解していただけるであろう。セットが揃うまでに最低でも半年って 私にとっては本当は耐えられないのだわ
bearing

それでも娘が小さい時は あれやこれやつまみ食いのようにして子供の服などを買っていたのだが だんだん疎遠になってはや幾歳。だって欲しい色のや形のが来る訳じゃないからね~。フェリシモに注文するのは かれこれ15年ぶりくらいではなかろうか。

バッグ好きなので ネットの隅っこのフェリシモの動く広告を見て 出来心で注文してしまった。だって初回限定ですごく安かったし・・・
coldsweats01良さそうに見えたし・・・bleah

で それが早々にもう今日届いた。
ということは放っておくと来月また色違いで 今度は正規価格のが届いてしまうから早々にストップをかけなければならない。

色は見本とは違っていたが 秋っぽいカーキだから許すとしよう。

バッグ1個なのに箱がいやに重いと思ったらカタログが山ほど入っていた。

その中に「手作りキット」だけのカタログが入っていて そういうのってそそられるではないか
happy02

それはそれはたくさんの種類の手作りキットがあり、編み物 縫い物 キルト パッチワーク ビーズ 刺し子などなどなどなど 中には見たこともなかったナントカレースなんてのもあって ちょっとワクワクしてしまった
heart04

他のカタログはどうでもいいから捨ててしまうと思うが そのカタログだけは置いておこうかな、と(笑)

睡眠時間すらもまともにとれていない今の状態では「余暇に手芸を
note」なんて優雅なマネはできないsweat01。読みたい本を読む時間を作るせいで睡眠時間が短くなっているきらいもあるsweat02

でもルーティンワークが落ち着いて 生活のペースが出来て来たら そういうのを楽しむこともできるようになるかも、と思うので やっぱり捨てずに置いておこうと思う。

« 夜はキンモクセイの薫り | トップページ | 事件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜はキンモクセイの薫り | トップページ | 事件 »