« とうとう父もスマホ | トップページ | »

2014年2月 1日 (土)

とうとう家族全員スマホ

今日から2月。

2月になれば違約金なしでスマホに替えられるから、と言って息子にガマンさせていたのだが、ちゃんとおぼえていて「お母さん今日は2月だからスマホ買いに行きましょう」と言うのでショップに行った。そういうことはよくおぼえているものだ。

私の名前で契約したガラケーは本日をもって解約。電話番号もメアドも変わるが、新規で学割であれこれ割りをつけてできるだけ安くなるように考えた。スマホは新規にしても3万円以上するのだが、元値が7万以上とのことで なにやらわからない割引をどんどん付けて基本料金は3年間無料でテザリングも2年間無料で、壊れた時の補償つけたり あれやこれやして月々6475円だそうである。ガラケーに定額付けてたのより安くなった。

そうなると あの定価7万以上というのは何なんだろうね。お得感を煽るための定価設定としか思えない。あそこまで値引きできるなら最初から安くしておけば良いのではないかと思える。定価で買う人なんて たぶん一人もいないと思うし。

これで家族全員スマホになってしまった。
端末を持ち歩くようになったってことなのだが、
だからと言って何が変わるかというと どうなのだろうね。

家の中のあちこちに充電ケーブルがあるようになったのは変化と言えば変化か?



« とうとう父もスマホ | トップページ | »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とうとう父もスマホ | トップページ | »