« お花見 | トップページ | 夫と連休 »

2014年4月 2日 (水)

消費税アップ

カブトムシの飼育マットを買った。
当然のことながら消費税は8%。
3月中に買えば良かったかな。

思いついて引き出しに溜まった1円玉と5円玉と10円玉を数えてみたら485円あった。そこから毎日ちょっとずつ1円玉を取って行って使えば少しはタシになるかなあ。まあ485円分はタシになるのだろう。小さい話である。

今、物流はキ○ガイのように大変なのである。
物流の端くれで働くまで こういう世界だとは想像もしていなかった。

平穏に過ぎていたのは大雪の遅れが解消した3月始めから3/20まで。

渋谷で首都高が燃えて通行止めになったところからすごいことになっている。

関西方面への荷物も関西からの荷物も溜まりまくってどうにもならなくなったところへ消費税の駆け込み需要で荷物がド~~ンと増えた。

引っ越しを3月中に宅急便で済ませる人がこんなに多いなんて思わなかった。

それに加えてアマゾンや楽天での買い物、まとめ買い。に加えて日常的な会社関係の荷物は普通に というより普通以上に来る。

さらには年度末の工事渋滞が拍車をかける。

仕分けを20年やっている人が「こんなの初めて」と言うくらい荷物が殺到しているらしい。昨年末の大量集中の頃よりも大雪で送り出しできずに溜まった時よりも何倍もすごいと言う。

関わっていない人には全くわからないだろうが、ひとつのベースに毎日35000個からの荷物が送りこまれるって とんでもない量だと思わないか?ベースはいくつもあるのだから全国で一日に受ける量はどんだけ~?

これを仕分けて流すには毎日35000個以上さばかなければならないのだが、夜通しやってもトラックの数には限りがあるから溜まってしまうわけで。2日分溜まってしまったら もう置き場所もない状態になっているらしい。飛行機に積める量だって限りがあるから羽田もすごいらしいし。

お客さんは自分の荷物が1/35000とは考えないからね~。

「届かないならベースまで取りに行く!」と言われたって35000個(2日分約80000個?)全部ひっくり返して引き出せるものではないのに「なんでできないんだ!」と怒られたって ねえ。自分で探すんならともかく そんなことはやってられないわ。

あと多いのは「待ってるのに遅れるなら電話一本入れるくらいがなぜできない!」というもの。

ドライバーは運転中は電話できないから止まらなければならない。荷物は何百と載っている。センターには配達しなければならない荷物が何千も待っている。「遅れる」と電話掛ける相手は一人ではない。そんな時間があるならその時間に1個でも多く届けたい。

お客さんは自分一人の一個の荷物のことしか頭にないから そう言うのもわかるけど。時間指定を信用してくれているからそれに合わせて外出の予定を入れるのもわかるけど。「届いた荷物を持って行く予定」とか、綱渡りのような予定を入れるのはどうかと思う。

大雪で流通が止まった時だって、都内の人は「雪なんてないじゃない!」と言う人がどれだけいたか。新聞ニュースであれだけ報道していたにも関わらず「知らない」という人がたくさんいた。雪で流通が止まって食べる物にも困っている人たちがいるのに「カニが届かないと今日の夕飯が食べられない!」というのを一日に何件も聞いてゲンナリしてしまったものだ。

こういう毎日を送っていると大震災の時の「絆」って何?とつくづく思う。

消費税が上がってしまったけど まだ荷物が片付くまでどれだけかかるか「想像もできない」と言っている状態。

物流の人たちは毎日勤勉に働いているけどさばききれないだけなのだ。

お願いだから責めないでくれ。


« お花見 | トップページ | 夫と連休 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お花見 | トップページ | 夫と連休 »