« トップリフト修理 | トップページ | 新車!新車!新車! »

2014年9月 9日 (火)

絶版本は図書館で

突然読みたくなった本があって。

それはそれは昔の本。

胡桃沢耕史の「天山を越えて」。

一時期「翔んでる~~」でもてはやされた作家だが亡くなって久しいためかブックオフにも胡桃沢耕史は一冊もない。

悶々としているうちに新田次郎の「八甲田山死の彷徨」も読みたくなってきた。

アマゾンで買うか~と思っていたのだが

まてよ。

うちの会社のビルの目の前には中央図書館があるではないか、と思いついたのであった。

図書館の本を読むのは嫌いなのだがこの際背に腹は代えられぬ。

なので

今日は早くに出て図書館まで上がってまっすぐ検索機へ。

あるではないか!

さすが図書館である。

貸出機にかけて2冊借りてルンルンで仕事に行った。

1時間休憩で読み始めたが今夜は寝られなくなるかも。


« トップリフト修理 | トップページ | 新車!新車!新車! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トップリフト修理 | トップページ | 新車!新車!新車! »