« 那須の雪 | トップページ | ひどい丁寧語蔓延してるのか? »

2015年2月 1日 (日)

雉との遭遇

1422790658382.jpg
帰りに敷地から出たら目の前でオスの雉が道端でツンツンしていた。

5mくらいのところで車を停めて写真撮影。

全く逃げる様子もなく引き続き枯れ草の中をツンツン。

うちの隣の林に住んでいる雉のつがいの片割れだと思う。

いつもはガサガサ歩く音とケーンケーンと鳴く声だけで、めったに姿を見せないのだ。秋に一度牧草畑に夫婦でいる姿を見たくらい。

「そばに寄っても逃げなそうだから捕まえられるんじゃないか」と夫が言ったが、まさかそこまでマヌケな野鳥はいるまい。

車を出したら道を横切って、雪野原になった牧草畑の上を飛んで行った。

今日は朝からずっと雪。

雉も食料に困っているんじゃないだろうか。

« 那須の雪 | トップページ | ひどい丁寧語蔓延してるのか? »

那須だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 那須の雪 | トップページ | ひどい丁寧語蔓延してるのか? »