« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

カブトムシどうしたんだ!

1440919126849.jpg
カブトムシの土替えをした。例年なら11月にやることなのだが。

10日ほど前に 幼虫を育てていた水槽のガラス面に大きな幼虫の姿が見えたのだ。

「え~sign01なんでsign02」なのである。
はやけて出て来た成虫はすぐに60cm水槽に移していたから 幼虫用水槽では卵を産んでないはずだったのだ。

でも どう見てももう終齢に育った大きさなのである。8月にあり得ないでしょcoldsweats02

そうは言っても もうここまで育ってしまっていては放ってはおけない。

とりあえずその日は土を10リットル足しておいて、今日土替えをした。

夫は土替えのために那須の家から舟と篩を持って帰って来ていた。

ホームセンターで飼育マット10リットル入りを4袋買って、土替え開始である。

まず、成虫を入れておいた60cm水槽を下ろして中の土を舟にぶちまけて手で固まった土を崩しながらさらってみたら卵と小さい幼虫が計20個くらい出て来た。

「そうだよね~この時期じゃまだこうでしょ」などと言いつつ卵と幼虫を取り分けて土をふるって新しいマットと混ぜて
、取り分けておいた卵と幼虫を中ほどの所に戻して 元通り水槽に戻した。

さて、大きく育った幼虫の水槽(60×45cm)を下ろしてみたら 10日前に足してやったマットが減ってしまって、もう全部真っ黒な土に変わり表面はフンだらけになっているではないか。

端から手で土を掘り、出て来た幼虫(デカイsign03sweat02)を60cmのタライに移しつつ数を数えた。

写真のような幼虫が
全部で82匹いたsweat01

いくらなんでも82匹では過密過ぎて育たないから、もうひとつ60×60cmの水槽に分けることにした。

土をふるってフンを取り除き、マットと混ぜて水で湿らせて 新しい水槽と幼虫用の水槽に分けて入れた。その上からタライに入れておいた
幼虫を数えながら土と一緒に戻してやった。

新しい水槽と幼虫用水槽に35匹ずつ。成虫用水槽には卵と小さい幼虫がいるから残りの17匹を入れた。

もうどれもみんな幼虫用水槽になってしまったな~。

土をふるってフン
(ゴミ袋いっぱい分)を取ったので減ったし水槽を分けたので、マットが足りなくなってしまったが それはまた減り具合を見ておいおい足してやることにした。ホームセンターにも4袋しか残ってなかったし また買いにいかなくてはならない。

しかし今の時期に終齢にまで育ってしまって いったいいつ成虫になって出て来るのか想像もつかない。確かに今年は例年より早く6/19に成虫になって出て来たが、幼虫の育ち方は例年より3カ月も早いわけで、その計算でいくと来年は春早いうちに出て来ることになる ホントか。

今年の夏が暑すぎたせいなのか。カブトムシ一体どうしちゃったのか、先行きが心配なことである。無事に成虫になれるのだろうか。

2015年8月26日 (水)

大車輪で働く

今日は公休

朝からバタバタ働いた

洗濯機回しながら 換気扇をバラしてお掃除。

上の戸棚の表面もお掃除。

山ほどあるブルーベリーを洗って丁寧にキッチンペーパーで水気を取ってジャム作り。

ジャムの入れ物を買いに100均に行き、スーパーでケーキ材料や買い物も済ませた。

銀行と郵便局にも行って。

帰りに寄ってみた靴屋で「大きいサイズコーナー」を見つけた。息子のバカ足サイズのローファーがあったので、夕方 息子を連れて行って試着して購入。普通の靴屋には28cmまでしか置いてないから困っていたのだ。

夕飯後はブルーベリーのバターケーキを焼いた。

休みの日でないとできないことばかりだけど、なんでこんなに忙しいかな。

2015年8月22日 (土)

ゲゲゲ

うちの会社に派遣で来ていて、今は別の派遣先に行っている人とお茶に行った。

うちの派遣が終わってからも何度も何度もお茶に誘われていたけど うちは土日祝が休みじゃないし都合がつかないからいつも断っていた。

うちの会社が終わってから4か月経っている、たまたま今日休みだったので いつも断ってばかりじゃ悪いかと思ってお茶に行くことにしたのだ。

しかし

行ってみたら知らない人と2人で来ていた なぜ?

早い話が新興宗教の勧誘だったのだな。
鞄の中からその宗教が発行している新聞をバサバサ出して来て。

『大上人様』とやらが救ってくれる、とか 信じることで宿命を変えられる、とか。

「宿命」ってのは変えられないものを言うんじゃなかったっけ?私的な解釈だと 宿命という言葉は何かが起こったあとに後付けで「そうなる宿命だった(だから諦めるしかない)」みたいに使うモノだと思っていた。変えられるなら未来に起こることがわかっているってことで。そうならそれは宿命でもなんでもなかろうが。

みたいなことを頭の中でツッコミ入れつつ、どうやって逃げ出そうかと思って聞き流していた。

いやはや、福島原発から川内原発から中国の油田開発からアベ首相の病気からアメリカとの安保問題から いろいろ言っておったな。第2の公明党でも作りたいのか?

ちょうど12時になったところで「次の予定があるから」と割り勘にして席を立った。

久しぶりに会うから、と那須の家で採って来たブルーベリーを持って行ってバカをみた。

一緒に仕事していた時期に話をしていて、私に宗教的な他力本願が必要かつ求めているように思われたのだろうかと思うと気分が悪い。

あ~~時間を無駄にしてしまった。

2015年8月16日 (日)

バタバタ

那須での平和な3日間が終わり、ゆうべ遅くに帰って来た。

今朝はいつも通り6時起き。
日曜だから夫も休みだけど 私もあと2日公休にしてある。でも6時起き・・・コケコッコな夫がいると・・・

10時までは 犬のお手入れ。昨日、娘がお風呂に入れておいてくれたから。腹毛や足先や肉球の間の毛をバリカン刈りして、ブラッシングして爪切り。

10時に携帯ショップが開くのを待って、夫のスマホを機種変して来た。

お昼を食べてから息子を床屋に行かせ、夫のスマホの設定あれやこれや。

あれこれアプリ入れたり会員登録してあるサイトの機種変の手続きしたり。メールフィルターのせいでリターンメールが届かなくてメール設定から見直したりして苦労したし。

「前と同じに使えるようになるまでこんなに時間かかるんなら機種変しなきゃ良かったsign01」と 全部やってもらっているくせに夫は言うし。前の機種が買って3日でスマホ本体を交換した上に不具合の連続でSIMカードは5回も替えたし電話は鳴らずにSMSに入ってしまうし「まともに電話も使えない」とブータレていたから替えることにしたのにさannoy

息子は明日から金曜まで高校の勉強合宿。
荷作りしていたと思ったら夕方になってから洗濯機を回し始めて。外に干しておいたが8時になっても乾かないのでコインランドリーに行かなければならなかった。おまけに持ち物を「点検してくれ」と言う。自分でやったんでしょ、手間かけさせるな、と言っても教材だけで大荷物。プラススポーツバッグに着替え。朝7時から夜11時まで、毎日12時間授業の間は制服だから制服ワイシャツだけでも4枚入っている。服はまあいいけど教材を忘れると大変だから仕方なく点検。

明日は高校での集合時間が朝早いので、朝ごはん用にバゲットでハムサンドを作ったり。

朝、送って行かなきゃならないから明日も休みにしておいて正解なのである。

送って帰って来たら昼寝するぞ。

2015年8月14日 (金)

いろんな実

ブルーベリーだけでなく、色々なものが実をつけている1439516374601.jpg
これは家の裏側でいつの間にか生えて大木になっていたエゴノキの実。白い花が満開だったのが全部こういう実になった。花もゴージャスだったが実も壮観である。 1個ずつは↓
1439516376700.jpg
小さな小さな緑色のゆで卵みたい。オモチャっぽくてかわいい。ヤマガラが食べに来るらしい。 他にもスズランがたくさん実になっていた。 1439516379242.jpg

2015年8月13日 (木)

涼しい!

ゆうべ遅くに那須到着。

着いた途端にペルセウス座流星群を目撃。

家に入って窓を全部開けて空気の入れ替え。しばらく経ったら寒くて半分閉めた。

今朝も20度で寒いくらい。

メガドンキで買い物して帰ってお昼、お昼寝して起きて温泉でお風呂。夕飯後のんびり。

ブルーベリーがたくさん熟しているけど今日は雨だから採り入れは帰る直前にすることにした。

ユリがたくさんつぼみをつけている。種が飛んで、通路の真ん中にも両側にもあるので車で踏まないようにしなければならない(笑)

エゴノキも実がたわわになっている。

人間とは関係なく植物は生きていく。

2015年8月 5日 (水)

真っ赤になって

1438786579200.jpg
琉球スズメウリの実が真っ赤になってきた。

一日経つと真っ赤な実が増えている。

緑色の実がコロコロ生っているのは小さなスイカが生っているみたいでかわいかったけど、真っ赤になったのはアメ玉が生っているみたいで また一段とかわいらしい。

葉っぱが茶色になっているのは私のせいなのである。

元気に生るようにと肥料入りの土を足したら一晩で枯れてしまったのだ。ドヒャ~だったのだ。でも茎は緑色だからなんとかなるかもしれない、と思った。ジャージャー水をやれば土の肥料成分が流れて薄まるかもしれないとジャージャー水やりをした。でも、枯れてしまった葉っぱが生き返ることは やっぱりないのだなあ。

立派なグリーンカーテンになっていたのに肝心の真夏に枯れてしまっているってのも どうかと思うが覆水盆に還らず。肥料の土なんかやらずに水だけあげていれば良かった。来年はそうしよう、と固く心に誓っているのである。

何とか1個だけでも真っ赤になってくれないとタネが採れないから 毎日祈るような気持ちでジャージャーやっていたのである。

それが とうとう真っ赤になっているのを見つけた時のうれしさといったら・・・

最初に見つけたのは8/2(日)。
那須から帰って来た夫が見つけた。
イメージとしては緑⇒茶色⇒赤だったのだが、茶色にはならず緑からいきなり赤になったみたい。

全部真っ赤になったらどうしようね。山ほどタネが取れてしまう。
でも全部真っ赤になるのは楽しみである。

2015年8月 4日 (火)

うちは固いから

と 息子が言った。

日曜日に娘が息子と一緒に私の車でアキバに行ったのだと(ナイショで!)

息子はそこで知り合った『ガンプラ初心者』の社会人(20代前半らしい)のお兄さんと意気投合して話がはずんだのだそうだ 売り場で。メアド交換しちゃったりして。

いや いいけどね。

そのお兄さんに「もっと話したいから明日7時頃から池袋で夕飯一緒に食べませんか」と誘われた時に「親に聞いてからでないと決められない」と返事をしたのだそうだ。親にナイショで私の車で乗り出したヤツが何を言うかと思ったが。

そのココロは「だって、うちって固いうちでしょ。」だと。

ハア~~?そういう認識だったのか?初めて知った新事実である。

「どうしたらいいと思う?」と聞かれたので「どうしても行きたいなら止めたって行くでしょ。どうしたらいいか迷っているなら断れば?」と言ってみた。

そしたら驚くことに「まだお互いの人となりも知らないのに食事に行くってヘンだよね」と言うのだよ。お互いの人となりを知るために会って食事して理解を深める、と発想するのが普通だろ。というか 要するに気が進まないからそういうことを言うのだってことが自分でわかっていない。多分、年上の社会人のお兄さんとどう付き合ったらいいかわからないから困っているのだと思う。

それで「メールに何て返事すればいいだろう」と。そこまで親がかりかい。

「明日から4日間9時間特訓夏期授業があって予習しなければならないからそれが終わってからにしましょう、と返事して 4日間でどうしたいか考えれば」と言ったら「それがいい」と。

9時間特訓夏期授業があるのは本当のことである。今日も「帰って来たら7:30過ぎてた」と言っていたし、今も課題をやっている(はず)。

そのお兄さんのことは一緒に行った娘も見ていて「真面目そうで悪い人じゃなさそう」と言っていた。

ただ一瞬、高校生を夕飯に誘って ファミレスならいいが居酒屋に行かれて酒の味をおぼえさせられても困るしな~と思ったのも本当のこと。

うちはやっぱり固いのか?


2015年8月 3日 (月)

初茗荷

1438588297512.jpg
今年の初物ミョウガ

昨日、夫が那須の家の庭で採って来た。

なので今夜は冷や奴。

食べる前にネギとカツブシを乗せる予定。

花火見物

6連勤終わった~

今日は休み う、う、うれしい

その前は5連勤だったし~

息子の三者面談や母親の退院のためにシフト変更しなければならなかったせいでこういうことになったのである。他人の都合で休んで(って全然休みじゃね~し!)そのしわ寄せで6連勤てどうよ。おまけに繁忙期なのに人が足りないから3勤目から4日間は1時間早出残業。。。。。

でも ゆうべは地元のお祭りの日で、12階の喫煙室の真っ正面で花火が上がった。

8時過ぎに休憩取って花火見物。
10分間だけどね。
けっこう大きく見えて連発はなかなか見ごたえあった。

他の人たちもなんとなく交代で休憩取りに行ったり、トイレに立ったりhappy02

つかの間の花火見物だったが、6連勤がんばったご褒美みたいな感じだった。

今日の予定は息子のローファーを買いに行くのと次の4勤のための買い出しだけ。床屋に顔剃りしてもらいに行こうかな。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »