« 初茗荷 | トップページ | 真っ赤になって »

2015年8月 4日 (火)

うちは固いから

と 息子が言った。

日曜日に娘が息子と一緒に私の車でアキバに行ったのだと(ナイショで!)

息子はそこで知り合った『ガンプラ初心者』の社会人(20代前半らしい)のお兄さんと意気投合して話がはずんだのだそうだ 売り場で。メアド交換しちゃったりして。

いや いいけどね。

そのお兄さんに「もっと話したいから明日7時頃から池袋で夕飯一緒に食べませんか」と誘われた時に「親に聞いてからでないと決められない」と返事をしたのだそうだ。親にナイショで私の車で乗り出したヤツが何を言うかと思ったが。

そのココロは「だって、うちって固いうちでしょ。」だと。

ハア~~?そういう認識だったのか?初めて知った新事実である。

「どうしたらいいと思う?」と聞かれたので「どうしても行きたいなら止めたって行くでしょ。どうしたらいいか迷っているなら断れば?」と言ってみた。

そしたら驚くことに「まだお互いの人となりも知らないのに食事に行くってヘンだよね」と言うのだよ。お互いの人となりを知るために会って食事して理解を深める、と発想するのが普通だろ。というか 要するに気が進まないからそういうことを言うのだってことが自分でわかっていない。多分、年上の社会人のお兄さんとどう付き合ったらいいかわからないから困っているのだと思う。

それで「メールに何て返事すればいいだろう」と。そこまで親がかりかい。

「明日から4日間9時間特訓夏期授業があって予習しなければならないからそれが終わってからにしましょう、と返事して 4日間でどうしたいか考えれば」と言ったら「それがいい」と。

9時間特訓夏期授業があるのは本当のことである。今日も「帰って来たら7:30過ぎてた」と言っていたし、今も課題をやっている(はず)。

そのお兄さんのことは一緒に行った娘も見ていて「真面目そうで悪い人じゃなさそう」と言っていた。

ただ一瞬、高校生を夕飯に誘って ファミレスならいいが居酒屋に行かれて酒の味をおぼえさせられても困るしな~と思ったのも本当のこと。

うちはやっぱり固いのか?


« 初茗荷 | トップページ | 真っ赤になって »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初茗荷 | トップページ | 真っ赤になって »