« 精米機が壊れた | トップページ | 惨状! »

2015年9月 9日 (水)

今年初の渋皮煮

1441775874207.jpg

肉のハナマサの店先であまり大きくはないが栗が1ネット¥700で出ていたので買っておいた。夫の大好きな渋皮煮を作るためである。

ゆうべ仕事から帰ったらキレイに鬼皮をむいた栗が鍋に入っていた。

「おとうさんが一所懸命にむいていたけど大変そうだった」と子供が言う。

いやいや大変だったって渋皮煮を食べるためならせっせとむいてしまう夫なのだから心配はいらないのだ。

ということで

夜中に栗の渋皮煮を作った。

水で煮ては重曹を入れてまた煮て、真っ黒になったお湯を取り替えて、を3回繰り返し、指の腹でスリスリと渋皮を破かないようにこすってゴミを落としてスジを取って。砂糖を入れた水に戻して煮て。火を止めたら一晩置いて味をしみ込ませてできあがり。

なんだかんだで2:30くらいまでかかったけど。

結構おいしくできたと思う。

今日は精米機を買って来た。

ナントsign03うちが今まで使っていたのと同じタイプが島忠で「現品処分特価¥5000」だった。これはもう決まりでしょ。

夫はもっと背の高いタイプで上から入れたのが精米されて下の箱に落ちてくるのの方がおいしく精米できるんじゃないか、と言っていたが 値段には勝てないわ。

ということで本日から新しい精米機が働いてくれている。前のより音が静かなようだ。

また15年くらいがんばって働いてもらおう。

« 精米機が壊れた | トップページ | 惨状! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 精米機が壊れた | トップページ | 惨状! »