« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月31日 (木)

焚き火日和の那須である

何年ぶりかの那須で年越し。

ゆうべ仕事終わってから高速でやって来た。

林の木の葉は全部落ちて、景色が明るい。 星が大きく見える。オリオンはとても見つけやすい。

暖冬のせいかドングリも豊作だったようで、林に近い地面は砂利を撒いたように一面ドングリである。

今日は風がないので絶好の焚き火日和。薪ストーブの薪にならないからよけておいた枝先をガンガン焚き火して。燠火の透き通った炎の色はとても素敵だ。

午前中、町に下りてメガドンキで買い物して町でお昼を済ませ、山に上がって温泉で昼風呂して帰って来て焚き火の続き。

温泉で温まったので、薪ストーブで暖かい部屋では半袖で。 おせちの支度して、夕飯を作って、息子はPCで大学の入学前課題のe-ラーニングをやって。

穏やかな年越し。 あとはジルベスターコンサートを見ながら年越し蕎麦を食べればカンペキ。

明日は初日の出が見られるかな。 1451559917576.jpg

2015年12月21日 (月)

初ネコピット

老人介護施設にいる老母のために冬用衣類を送った。

思いついて宅急便センターに持って行き、ネコピットで伝票を出してみることにした。

ネコピットというのは印字伝票を出せる機械なのである。宅急便センターに置いてある。

タブレットに順番にタッチで数字や字を入れて、完了すると下のプリンターか
ベ~~
っと
POされて出て来る。

荷物と一緒に渡してお金を払って終了。

夕方の宅急便センターってすごい賑わい方だった。あんなに持ち込む人がいるとは思わなかった。次々に来て、常に3人くらいいる状態。

ドライバーも集荷で大変だと思っていたが、センターの人も忙しいんだね。

介護施設に電話して明日届くので渡してもらうようにお願いしてミッションコンプリート。

2015年12月16日 (水)

今度は息子

なんで男ってスマホを壊すんだろうね~

今度は息子が壊した。
娘が持ったのを「返せ!」とひったくって勢い余って床に投げつけてしまい壊れた。

液晶が割れて全く操作できない状態。

壊した原因を聞いた夫は「しばらくスマホなしだな」と言ったが、使えないのに料金だけ払っているのもナンだし、解約すればまた新規で番号変わってポイントもなくなるし。

今日、私が休みだったのでショップに持って行ってみたら
①修理:日数かかるが安心サポートで5000円~1万円
②同機種に交換:翌日届く、安心サポートで修理より安い
③新機種に機種変:すぐもらえるが、また機種代がかかる
壊れ方がひどいので中のデータの吸い出しが無理だと言われた。

息子的には中のデータが必要で、修理してほしかったのだが 修理してもデータが全部壊れている可能性の方が高いと言われて悩んだあげく新機種に機種変することにした。全く・・・・・

政府は通信関係の実質0円方式を変えるとか言っているし、今後もっと安くなるのかもしれないが 今度は2年間もたせてほしいものである。

12月末まで、家族で2台交換すると手数料が無料になる。対象は9月1日~12月31日まで。

夫が壊して交換したのは8月だったから対象外なのである。

私も機種変してしまおうかな。


2015年12月14日 (月)

今月も表彰された

はい 3カ月連続表彰でございます。

今回ポイント高かったので高い順に呼ばれて代表5人の中に入って賞状をもらった。

思えば9月からずっと新人教育係で、毎日何時間もOJTをやり、他の時間は新人フォローで、自分の仕事は普通にやっている人の半分もやってないと思う。

それなのにポイント獲得数が高かったのは自慢したくなるくらい。自分で自分を褒めてやりたい。

今回の商品はお菓子の詰め合わせ。

うちで食べないようなお菓子は明日息子が学校に持って行ってみんなに分けてあげるのだそうな。

2015年12月 3日 (木)

わ~いチーズフォンデュだ~

と 子供たちが喜んだが それはぬか喜びってもんで。

それはチーズではなくてコーンポタージュなのだよ。フォンデュ鍋じゃないし、見りゃわかりそうなものなのに・・・

原因は大皿山盛りの茹でブロッコリーと大皿山盛りの荒挽きウインナやエリンギやサイコロステーキを炒めたもの、だったらしい。

「だってこのラインナップだとチーズフォンデュじゃない?」と言われても。。。。

フランスパンも他の野菜もないじゃないか~。

息子は「オレもう大きいから白ワイン入れていいよ」とか言ってるし。

もう冬だからチーズフォンデュでもおかしくはない。でもそんなにチーズフォンデュやりたかったとは知らなかった。そのうちやってやりませう。

それにしてもブロッコリーや青物野菜が98円で買えるようになってうれしい。

2015年12月 2日 (水)

寒くなると

半袖の服を売ってない。
普通のパンツがない。通販カタログのパンツが全部「裏起毛あったかパンツ」だらけになる。

冬でも20℃以上あるオフィスで8時間以上過ごす身としてはヒートテック下着も暖かパンツも暖かパーカーも必要なし。あんな所で裏起毛パンツなんか履いてずっと座ってたらアセモができてしまう。

一年中半袖、薄地のパンツ(またはレギンス)で充分なのだ。外に出る時のためにカーディガンの手持ちが増えたけど。

窓が一切開かないビルでエアコンだけ。空気清浄機と加湿器が24時間営業していても空気が淀むから扇風機を回していたりするが 暑い、空気が悪い 場所によっては空気が動かなくてひどい。加湿器やめてほしいけど湿度が低いと咽喉をやられるし、風邪対策でもあるらしい。インフルエンザの予防接種は全員強制で受けさせられるんだけどね。天井に扇風機付けてくれないかなあ。

みんなが「暑い暑い」と言って、防災センターに連絡して2℃くらい下げてもらうこともあるくらい。あれはどうにかならないものか。

子供の頃、真冬にデパートに行くと店員がみんな半袖なのを見て不思議だったが、言ってみればそんな感じ。

夏物と違う、ちょっと厚地の半袖シャツとか売ってたら買うんだけどな。






« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »