« 今度は息子 | トップページ | 焚き火日和の那須である »

2015年12月21日 (月)

初ネコピット

老人介護施設にいる老母のために冬用衣類を送った。

思いついて宅急便センターに持って行き、ネコピットで伝票を出してみることにした。

ネコピットというのは印字伝票を出せる機械なのである。宅急便センターに置いてある。

タブレットに順番にタッチで数字や字を入れて、完了すると下のプリンターか
ベ~~
っと
POされて出て来る。

荷物と一緒に渡してお金を払って終了。

夕方の宅急便センターってすごい賑わい方だった。あんなに持ち込む人がいるとは思わなかった。次々に来て、常に3人くらいいる状態。

ドライバーも集荷で大変だと思っていたが、センターの人も忙しいんだね。

介護施設に電話して明日届くので渡してもらうようにお願いしてミッションコンプリート。

« 今度は息子 | トップページ | 焚き火日和の那須である »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今度は息子 | トップページ | 焚き火日和の那須である »