« 須賀川牡丹園 | トップページ | 駅ナカのそば屋 »

2016年5月27日 (金)

恥ずかしい話

昨日、仕事前に会社の近所のカフェの窓際カウンターでコーヒーを飲んでいたら後ろから突然うるさい声が。

「お前ここどこだと思ってんの?日本だよ日本 外国じゃないんだよ レディファーストなんて関係ないんだよ!」
思わず振り向こうとしてしまったが、続けて
「それともお前って皇族かなんかなの?自分はそういう身分の高い人間だから当たり前だとか言いたいわけ?」
ハ?なのである。
何と言う話のぶっ飛び方。
振り向くのをやめてしまった。
振り向いたが最後ガン見して目が離せなくなりそうだったから。

どうも女性が先に奥のソファ席に座ったのが気に入らなかったらしい。それにしてもなのである。なぜそこに『皇族』?

その後も同じような言いがかり的話が大声で延々と続き、「
お前さあ」「お前なんかさあ」と連呼する。お前お前ってうるさいよ 全く。

帰りに振り返ってみたらスーツ着た男がありえないくらいだらしなく背中を丸めてテーブルに覆いかぶさるようにしていた。ので、顔が見えなかった 残念。相手の女性は背中伸ばしてソファに座っていたけどきちんとワンピースに上着着てきれいにしていた。

おばさんはその女性に「こんなくだらない男に付き合ってることないよ」と声を大にして言いたかった。もちろん言ったりしないけどさ。

会社に向かいつつおばさんは考えた。

娘がああいう男を連れて来たらどうしよう、と。
そしたら多分「あれだけはやめときなさい」と言うな、きっと。

娘の性格からして、そういうことを言われたら返事もしないで押し黙って無視してしまうだろう。引っぱたいて席を立つってことはできないだろうが。

あの2人って付き合っているカップルだったのだろうか?それとも仕事上の関係か?

わからないが、スーツ着ていたのだから会社員だろう。あの男を雇っている会社ってどういう所なのかすごく知りたい。

というか あの女性 恥ずかしかっただろうなあ。








« 須賀川牡丹園 | トップページ | 駅ナカのそば屋 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 須賀川牡丹園 | トップページ | 駅ナカのそば屋 »