« 栗ご飯 | トップページ | カブトムシ幼虫196匹 »

2016年9月18日 (日)

モバイルアプリ

スマホの中に買い物アプリがどんどん増えている

近所のスーパーでもスマホアプリが始まった

先日買い物に行った時、レジが混んでいて 見回したところにアプリの宣伝が下がっていた

QRコードがあったのでバーコードリーダーで読み込んでインストール、カード番号や必要事項を入れて終了

3人レジやっている間に済んでしまったので自分の番になった時に早速出した カードの時と違って、全部レジ打ち終わって合計額が出てから画面のバーコードをピッとやる

画面でポイントがすぐ確認できる

カードだってレシートに表示されるんだけどさ

今日は二回目の利用

店内のパン屋さんで出したら レジのおばさんが「まあ~奥さんすごいわね~私はこういうの難しくてできないんですよ~」と言った

「簡単だから これもこの間レジ待っている間に入れられた」と言ったら「頭いい人は違うわね~私はこういうの全然できないですよ~」と言われた
なんだか落ち着かない気分になった

それほどのことじゃないのに 

頭の良し悪しではなく、自分で決めつけてやらないだけだと思うのだが

家に帰って、ホーム画面のショートカットを用途別に整理整頓して スーパーやショップや飲食店のショートカットが増えているのを見て考えてしまった

これが促進していくと ますますスマホが手放せなくなるではないか?

何か国家的(世界的?)陰謀なのではないかと思えてきた

« 栗ご飯 | トップページ | カブトムシ幼虫196匹 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 栗ご飯 | トップページ | カブトムシ幼虫196匹 »