« 初めての母の日 | トップページ | 危機一髪 »

2018年5月22日 (火)

大学生の記者会見

午後 日大アメフト部の加害学生が記者会見をした 顔出し実名

うちの息子と同学年である

たまたま公休日で歯医者も13時前に終わったので全部見られた

うちのバカ息子と同じ年とは思えない 立派な態度だった

成人式で着たのではないかと思える背広姿で痛々しいと思った

被害者の父親だけでなく加害学生の父親にとっても大事な息子なのである

何度も父親が一緒に大学に行ったり、被害者宅に両親が一緒に謝罪に行ったりしていたそうだ

でも記者会見は弁護士付であっても一人でやったというのは本当に後悔しているということの現れだと思うが

そういう よそ様の大事な息子を預かっている立場の人間が自分の保身に汲々としているというのは信じられない

世間的には定年の年齢の人間が20才の若者の将来を潰して平気な顔をしていることは実に腹立たしい クズだ 老い先短いのだから理事も辞めろと思う

卒業も就職も担保されている状態で監督に逆らうことはできないという話も聞く

部活を退部して もしかしたら大学も辞めてしまうかもしれないが 拾う神はどこかにきっと居る

先の人生の方が長いのだから 投げやりにならないでほしいと思う

« 初めての母の日 | トップページ | 危機一髪 »

子供 教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての母の日 | トップページ | 危機一髪 »