« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

2023年12月

2023年12月30日 (土)

那須の家

何ヶ月ぶりかで那須の家に来た

途中、上三川のジャパンミートで1週間分の食料と年末お正月用のスペシャルな食材を買って(金に糸目を付けずに買いまくったので4万以上払った‼️)。 矢板で昼食して午後到着

あまり寒くないし風もなく晴れていて静かで良い

夫は外で大焚き火をしているし 家の中は薪ストーブで暖かい   良い年末である

私はまだ足が不自由なのでソファベッドを広げて 下の部屋で寝起きすることにした

夕飯に息子がキャベツとソーセージのスープを作ってくれて洗い物もしてくれた

明日はメガドンキに買い物に行く予定



2023年12月28日 (木)

魔改造

今回も魅せてくれました。

2023年12月26日 (火)

久しぶりのリハビリ

先週の金曜日以来のリハビリ

今回は自分で車を運転して行った

だいぶ伸びるようになったが  まだ真っ直ぐにはなっておらず、曲がり角も自分で曲げて120度くらい。理学療法士に曲げられて130度くらいという感じ。それでもバイクで自転車漕ぎ5分間できた。

次回は金曜日。血液検査とレントゲンのあと診察があり  その後リハビリ。

いつまでリハビリしなければならないかは担当医のM先生の判断になるそうだ。

2023年12月24日 (日)

クリスマス

退院して3日目

退院して  まずは爪切りをしてマニキュアしたし

入院中と何が違うかというと  おなかがすくようになったこと。入院中はおなかすいてないのに時間で食事が運ばれて来て 食べないと栄養指導で栄養士が来ちゃうし。今は何を食べても美味しい♥️

湯船に浸かるのはまだ禁止されている。シャワーだけだと大変寒い。

今日は夫が階段に手摺りを付けてくれた。

20231224_165936今年のクリスマスケーキ。スポンジを焼いてイチゴと生クリームと一緒に渡したら息子が作った。

20231224_165446エビとカマンベールチーズをバゲットに乗せてカナッペのマネごと。

退院がクリスマスに間に合って良かった

2023年12月23日 (土)

タコパ

子供達が休みだったので 何年ぶりかでたこ焼き器を出してタコパした。

中身はタコとエビとキャンディチーズを用意した。

久しぶりだったけど案外上手に丸くできて カリカリに焼いて美味しくたらふく食べた。

夕飯は娘がゴマ豆乳鍋を作ってくれたがそれは明日朝食べることにした。

入院生活の反動で食べ過ぎないように本気で注意しないといけない。

2023年12月21日 (木)

入院18日目・退院

退院日ヽ(*゚∀゚*)ノ

今朝はエアポンプを着けに来なかった。

朝食が出て  8:50からリハビリをやって  会計待ちして連絡が来たら1階に下りて支払いをする。済んだら病室に戻って荷物を持って退院するのだ。

ゆうべ  友人各位に退院のお知らせをしたら男友達から「退院と言うより無理やり脱出するって感じだねー」と返信あり。よくわかっているじゃないか💦

会計しに行ってビックリ‼️ 最初に預けた保証金10万円でお釣りが来た。何千円かだけど。限度額の申請しておいたから手術代は払わなくて良いのだが  あれは入院費にも適用されるのだろうか。あとで明細等をよくよく見てみようと思う。

息子が迎えに来て退院。

途中で不二家に寄ってイタリアンショートケーキを買って帰ったwww。

入院費がかからなかったので夕飯にお寿司を注文した  ワァ───ヽ(*゚∀゚*)ノ───イ。


2023年12月20日 (水)

入院17日目

今朝も5時から2時間  エアポンプで血栓予防。本日は足首。

6時に採血。退院出来るかどうかの血液検査だと思う。午後レントゲンも撮る。遅くとも金曜日には退院したいとアピールした甲斐があったかな。

午前中にリハビリ。午後足の曲げ伸ばし機械1時間。レントゲン撮りに行って。

3時過ぎに担当医のM先生が来てフィルムとテープを剥がして状態確認。血液検査の結果も良かったと言うので「それじゃ明日退院で」と押したらOKになった。

同室の人たちにおめでとうと言ってもらえて  早速荷造り。

明日の朝食は出ると言うので今日の夕飯の分と合わせて割り箸は2膳残して。

ウェットティッシュとか未使用ティッシュペーパーとかは同室のまだしばらく入院している人たちに分けた。

明日リハビリの後で退院時に着る服を用意して。

あとは明日充電ケーブルとテーブルタップをしまえば終わりなのだ。

着圧ソックスも脱げてサッパリだ。

2023年12月19日 (火)

入院16日目

今日は朝4時からエアポンプを着けに来た。今日は足裏マッサージ。看護師が上下逆に履かせて行ったので脱げてしまいピーピー言った。自分で履き直したハァ━(-д-;)━ァ...

7:30に会社から安否確認訓練のメールが入り回答して終了  だが「現在居る所」の選択肢がないので困った。別に訓練なのでいいか、ということにした。

入院時に50膳入り割り箸を持って来たのだが残り少なくなっている。2週間掛ける3膳で足りる予定だったけど退院させて貰えないみたいだから なくなったら看護師に頼んで買って来てもらうしかないな。

午後リハビリと曲げ伸ばし機械。

担当医が見に来て明日テープを取ってみるということになった。金曜日の退院を強く希望したがM先生は渋っている。

もう毎日毎日魚メニューは飽きた。退院したらしばらくは魚食べたくない。


2023年12月18日 (月)

入院15日目

今朝も5時からエアポンプで(今日は足首)2時間。

担当医が見に来て血が滲まなくなっていたのを見て帰った。でもまだ退院の日はいつとは言わない('×')

午前中にリハビリ。今日は昨日までより深く曲げられて120度まで行ったと言われた。昨日と同じく2階まで下りて3階まで上がって。段々ムリしなくても深く曲げられるようになって来た。

午後は機械で足の曲げ伸ばしを1時間。

夕方また担当医が来て血が出なくなったようなので水曜日に傷口の治り具合を見と血液検査の結果で退院時期を決めると言われた。12/29まで入院させておきたいらしい。何故だ( °ω°):∵

病院の夜は長い。今夜は岸辺露伴ルーブルに行く  でも観ようか。

2023年12月17日 (日)

入院14日目

朝5時過ぎからエアポンプで足首を圧迫するのを2時間。

傷口の血の滲み出しはほとんどない。溜まってたのが全部出て収まったのだろうか。

日曜日なので早朝のエアポンプと足の曲げ伸ばし機械と日に5度の体温  血圧  オキシメーター  血糖値の計測以外何もナシ。

ヒマができたので持って来た毛糸でヘッドセットの耳当てを編んだ。普段の時は案外いろいろと次々にあって落ち着いて編んでられないのだ。

曲げ伸ばし機械に1時間かかりながら呪術廻戦の劇場版を観た。

2023年12月16日 (土)

入院13日目

5時に血栓予防のエアポンプを着けに来なかったので今日はないのかと思ったら6時に現れて着けられて2時間。終わったら朝ごはんが来て。2時間身動き出来ないので腰が痛くなる。

呪術廻戦を観ながら朝食。七海が死んでしまった   合掌🙏

今日も血のシミ出しがひどい。午後、担当医が来てテープの貼り替え。来週には退院したいと言ってみたが年末まで居るようにと言われた💦ゆ

今日は足の曲げ伸ばし機械にかかって、リハビリ室でのリハビリもした。今日は2階まで階段を下りて上ってをやった。まだ曲げる角度が110度までしか曲げられないので上る時に爪先が引っかかることがあった。120度まで曲げるのはまだ痛くて難しい。曲げ伸ばし機械の120度は大丈夫なのだが。

土曜日なので明日朝掛けるエアポンプの機械を今日のうちに持って来てあったり、体拭きに来たり。

息子が家に届いた杖を持って来てくれた。リハビリの担当に長さ調整してもらった。早速使ってみたが、杖突いて歩くのは歩きにくい。慣れなければいけないな。






2023年12月15日 (金)

入院12日目

今朝も朝4時に足にエアーで血栓予防する機械を付けに来た。本日のは足裏タイプで2時間。

朝早くから担当医が来てくれた。傷口が開いた訳でなくテープで留めてある傷口から中に溜まった血が滲み出てるだけで  都度張り替えれば良いだけと言われた。

しかし精神的な忌避感が強くてどうしてもリハビリをしたくない!と頑張ってしまった。

モチベーション下がり、やさぐれて呪術廻戦を観た。

貼り替えてじきにまたシミ出したので看護師に言った。夕方、再度担当医が来た時にはもうかなりの量がシミ出ていて 朝とは違う方法でテープを貼って包帯で圧迫した。

明日朝またシミ出ていたらまた貼り替えるとの事。中に血が溜まっているせいだというが、こんなことで退院が遅れたりするのは嫌だ。

2023年12月14日 (木)

入院11日目

今朝も5時にナースがやって来て。今度は足首にエアーで圧迫する機械を繋げて行った。「血栓予防のため」で今度は「2時間」だと言う。「トイレに行きたい時は自分で外していい、戻ったらナースコールして」と言って去って行った。ある程度、手術したら何日目には何をやるとか決まってはいるだろうがいろいろ指示する担当医も大変だと思う。

今日は採血はなかった。

傷口の下端の所、テープから血が滲み出して小さな枝豆くらいのプヨプヨが2本並んで 出来てしまった。スプラッタなので写真は割愛💦

リハビリの時に膝曲げると「傷の下端が縦にひきつった感じで痛い」と最初から毎回言っていたが  その結果がこれなんじゃないかと思うと腹が立つ。過度な負荷をかけたリハビリのせいで傷が開いた場合、誰が責任を取るのだろうか。

たまたま今日の午後は担当医がいない日なので看護師が写真撮って担当医に送ってくれた。縫い直しとかで退院が遅れたら恨むぞ。

気分が落ち込みで歩く練習する気にもなれない。

夕飯後に「先生からの指示」ということでガーゼと包帯で保護してくれた。

でも何の慰めにもならんな〜


2023年12月13日 (水)

入院10日目

今朝は4時に機械を持って来て足に装着してスイッチオン。エアーで足裏を刺激する機械だった。6時までかけたら採血すると言うのだ。ずっと着圧ソックスを履いているので血の巡りが悪くなっているのの対策なのか。6時過ぎに採血。

担当医が来てテープの張り替え。退院時にはテープ全部取ってガーゼの保護もナシで帰るのだと言われ慄いた。

ベッドに機械を上げて足の曲げ伸ばし120度を1時間。

リハビリ室に行き杖の使い方と杖ナシで歩くのをやった。まだ膝が伸びてないし曲げる角度も不十分だから廊下を行ったり来たりしてよく歩くようにと言われた。

レントゲン室に行きレントゲン撮影。

テープを張り替えたせいか昨日までのように傷の下端から脛にかけて曲げるとひっつれて痛むことがなくなった。

早くに退院するためには歩かなければ( ゚ー゚)ウ ( 。_。)ン

今日初めてお向かいのベッドの人と話した。今までずっとカーテンが閉まっていたから顔も見た事なくて廊下で会ってもわからないところだったが  たまたま部屋の中で顔を合わせたのだ。退院までそれなりにうまくやっていこう。


2023年12月12日 (火)

入院9日目

ままだ手術後1週間しか経ってないのだなあ。道半ば(๑ ̅᷄꒫ ̅᷅)(。´-д-)💨💨💨

昼前にシーツ交換があった。

実は昨日まで同室の人の名前も顔も知らなかった。自分のことでいっぱいいっぱいだったからどうでも良かったのだ。。だからリハビリ室から帰って来た時にカーテン越しに声を掛けられてびっくりした。それで改めて入口の名札で名前を確認したが カーテンが全部閉まっているので その人がどういう顔をしているのかは不明。会ったことも(見た事も)ない、看護師さんと話している声がたまに聞こえるだけで互いの病状だって知らないのだ。交流する必要を感じないのだが どんなもんかね。

今日は杖の使い方を教わった。右足の補助だから右足と一緒に左手の杖を突くのだ。へ〜である。確かに右足と一緒に右手の杖を突くと足と手が一緒に出ることになるから歩きにくいかもしれない。

さらに何ももたずリハビリ室内をグルグルと約100m歩いて合格が出た。大変良くできる方だと言われた<( ¯﹀¯ )>エヘン

でもまだ真っ直ぐに伸ばせないし深く曲げられない。

2週間で退院は無理かな。


2023年12月11日 (月)

入院8日目の閑話休題

 毎日事細かに何をどうした   その結果どんなだった  と長々と書いて来た。私としても初めてのことばかりだったから。

繋がれていたケーブルも管も全部取れて1人でトイレに行けるようになったので  しばらくは変わり映えしない生活になりそう。

そこで入院中ヒマな時は何をしているか?の話をしようと思う。

①タブレット読書:主にコミック・利用サイトはaubookpass/Kindle Unlimited などなど。読み放題利用してるので無料で読みまくり。今までに買った2000冊のコミックもある<( ¯﹀¯ )>エヘン。暗い中でも読めるのもメリット

②紙読書 :京極の新作  入院のために読まずに取っておいた。多くは語らないことにしよう

③TVer・amazon prime video鑑賞/呪術廻戦の連続視聴は疲れた。

④編み物:指にオキシメーター、酸素の管、抗生剤の点滴の状態でやって上手くできるわけがない。4個作ったところでやめた。続きは明日以降である。

⑤タブレットでゲーム:ナンプレ/キラーナンプレでタイムアタック/ソリティア/スパイダーソリティア

この中では圧倒的に①が多い。途中で「採血です」「体温と血圧です(日に5回来る)」「お茶いりませんか」「回診です」「朝(夜)のお薬」「お食事です」「リハビリのお迎え」「ゴミ集めに来た」「テーブルと手すりの消毒」「床掃除」(まだあったかもしれない)というのが来るから その都度なにかやっていても中断しなければならないのだが タブレットだと中断するのも復旧?するのも簡単なのだ。

ということで  暇つぶしの道具はたくさん持ち込んであるのだった。何週間か入院しなければならない場合は何種類か用意しとくと良いと思う。特にTVが有料の場合ね。タブレットはかさばらなくてなかなかよろしい。

女の子らしく美顔器を持ち込んで日がな顔のお手入れをするという計画もあったのだが美顔器を買いに行けなくて未遂に終わったのは残念なことである。

入院8日目

丸1週間と1日経った   手術してからはまだ一週間経ってないが

今日は担当医の検診もあったし午前中に洗髪してドライヤーかけてくれたので頭もサッパリした。やっぱりドライシャンプーだけではダメだな。

点滴の管も2箇所とも抜いてもらえたしサチュレーションの管もはずれてオキシメーターだけになり、オキシメーターも午後にははずれた。色々なヒモ付だったので やっと身動きが楽になった。

午後リハビリ室でリハビリ。曲げ伸ばしは手術の傷がひきつって痛い。傷口が口開けるんじゃないかと思ってしまうが、夕方様子を見に来た担当医によると大丈夫だとのこと、ホントかよ。

今日から下にキャスターが付いたサークルという歩行器に変わった。もうトイレも1人で行っていいし、暇があったらひたすら廊下を歩くようにと言われた。明日からはリハビリ室からのお迎えナシで 指定時間に自分で歩いて来るようにとのこと。

また足の曲げ伸ばし機械を1時間。今日は115度まで曲げるセッティング。MAX120度だそうで  もう少しだ。

右足の膝から上が腫れていて左足の1.5倍くらいの太さになっている。なので手術前は腿まで捲れたストレッチレギンスが膝から上に捲れない。急遽、娘にLINEして足首が細くなってないリラックスパンツを買って来て、と頼んだ。品物をカメラで映してくれたのでOKを出したら770円だって‼️し○む○は安い。

2週間で退院出来る気がしない。腫れにしろ曲げ伸ばしの痛みにしろ  どれくらいで解消するのか聞いても「人による」としか言わん。まあそうなんだろうが。

ラ○ール○井が両膝手術して2週間で退院したというが  どうやってリハビリしたんだろうか。聞いてみたいものだ。

2023年12月10日 (日)

入院7日目

やっと1週間経った。

日曜日なのでリハビリ室も検診も休み  だけど機械で足の曲げ伸ばしをするのだけやった。

今日は 足をなげ出した状態で右足を10センチの高さのクッションに 足の力だけで乗せられた。昨日までは痛くて足を手で持ってやっとこ乗せていたのだ。大いなる進歩である。

右足が腫れているので機械で冷やすパッドを巻いておかなければならないのだが足が冷えるとひどく痛くなってしまうので時々ナイシヨではずしている

同室の人がイヤホン使わずにTVを見る。今回で3回目なので「イヤホン使ってください」と とうとう言ってしまった。

なんか気分が落ち込む。

夜になったら右足の腫れ(浮腫か)がひどくなった



2023年12月 9日 (土)

入院6日目

午前中リハビリ室でリハビリ。最後にピックアップ歩行器(下にキャスターが付いてない)というのにつかまってリハビリ室内をグルっと1周。今後は車椅子でなく歩行器で歩くようにと言われた。

午後はベッドの上に機械を上げて足の曲げ伸ばしを1時間やった。

15時過ぎに息子が来たので洗濯物を渡した。松葉杖も不要になり1日50円かかるので保証金の書類に委任状を書いて保険証と一緒に持って帰らせた。保険証と乾いた洗濯物は月曜日にナースセンターに届けることになっている。

夕方担当医が来て包帯が外れた。切開したところにテープ(それも半透明‼️)のが貼ってあるだけなので心許無い。

全然動かずにいるのでお腹も空かず 少し食べるといっぱいになってしまって残すので栄養指導されたけど  お腹すかないんだから仕方ないよね

良く動けている方だ。手術後こんな動ける人は珍しい  痛くないですか

と言われたので「痛いです  でも痛いのは自分がガマンするしかないでしょう」と言ったら「本当に痛い痛い言わないですよね」と言われた。

痛いとアピールした方がいいのか、言わないのがいいのか 良くわからん。 言ったって誰かが代わってくれる訳じゃなし、痛み止めもらっても全然痛くなくなる訳じゃないからね。

手術後4日目の夜


2023年12月 8日 (金)

入院5日目

今日初めてリハビリをし

術後48時間付けていた心電図とカテーテルと傷口のドレーンは外れたが 酸素濃度と点滴2本は付けたままのリハビリ

ベッドの上では機械で冷やす大きなパッドを巻き付けている

まず最初にベッドに寝た状態でベッドに機械を上げて足を固定して伸ばしたり曲げたりするのを1時間

そのあと車椅子に乗って広いリハビリ室に行き足の曲げ伸ばしとヒザに力を入れるのをやり 最後に平行棒を使って歩いた

ものすごく痛かった😭

夕方から発熱38.6度  ずっと抗生剤の点滴入れているか熱が出ることもあるらしい

2023年12月 7日 (木)

入院3日目4日目

2日目から続く

12/6になった途端(12時)に点滴が始まって4時に点滴交換

なんと12/5の18時から12/7の朝8時まで完全絶食、水も飲めないのだった

9時から手術  全身麻酔だからなんにも感じないうちに成功裏に終了したらしい

手術後目が覚めたのが19時なので夜眠れず  水も飲めないので口がカラカラで唇がガサガサにヒビ割れて喉が痛くなった。

手術後はHCUという個室で心電図や酸素濃度計や点滴やカテーテルに繋がれて鼻に酸素の管をさしこまれ  身動き出来ない状態で24時間飲まず食わず。2時間おきに自動で血圧計が動く。ずっと寝ているのは腰が痛くてまいった。

手術後の足の痛さは想像していたのの10倍である

ちょっと体の向きを変えるのも痛くて動かせない

拷問のような24時間が過ぎ 7日朝8時に朝食が出たが牛乳しか飲めなかった。固形物なんか食べられない   とにかく水分補給である。

なぜそんな思いをしなければならないかというと「全身麻酔すると肺や胃腸が動かないので水を飲むと 吐いたりするから」なのだそうだ

確かに夜中に痛み止めをもらった人たちはあっちでもこっちでも吐いてたな。その物音を聞いて 私は痛み止めをもらわなかった。

昼近くになって病室のベッドが運びこまれて  ゴロリンとベッドを移りゴロゴロ運ばれて病室に戻った

が  本日も1日ベッド安静でカテーテルに繋がれ点滴に繋がれているのであった

といっても痛くて動けないのだが

今は手術に向けて自己血液を800CC取ってあったのの余った400CCを点滴で戻しているところ   これも輸血と言うのか。余ったのは捨てるんだと思ってた。戻すんだね。

2023年12月 5日 (火)

入院2日目

朝5時に「採血デース」と起こされて血を抜かれる

6時に起こされて体温と血中酸素濃度と血圧を測る

8時にご飯

9時に車椅子で迎えに来て口腔外科に連れて行かれてレントゲン撮って口内の検診と清掃。手術時に状態安定させるために挿管するので口の中をキレイにしておく必要があるとの事。ということで  今、歯がツルツルである

部屋に戻ったら 電話かけまくり かかりまくり着信音ガンガン大声で話すお隣さんが前から入院している人に「電話はどうなんですか」と聞いていた

何をいまさら‼ ちゃんちゃらおかしいわい!昨日看護師さんが着信音は注意すると言ってたけど今日だってガンガン鳴るし。他人の家のお歳暮注文事情がどうなろうと知ったこっちゃないよ。

血液内科に検査結果を聞きに車椅子で行った。白血球数が多いが問題ないとのこと。ホッとした   ここまで来て手術出来ないでは困る

窓の外には神田川ならぬ首都高。もっと上の階だったらもっと良く見えるのになあ

病院の布団は重い。なぜ羽毛じゃないのか

明日の手術に備えて今日はシャワー浴びられた

4時過ぎに看護師さんが来て明日の手術のための点滴の針を入れてネットで保護

手術後はICUみたいなところで翌日午前中まで過ごすので  その説明書が来て

口腔外科の報告書が来て

手術室の看護師さんが来て説明があり

退院後の支援サービスの書類にもサインして

バタバタと書類は増えるし 手術後のための持ち物をカゴに入れたり忙しかった

今日も担当医が来たが 手術の時に足を間違えないように右足にマジックで名前を書いて行ったwww

夕飯終わった

これから明後日の朝食まで絶食になる



2023年12月 4日 (月)

入院生活に突入

やっと というかとうとう というか

本日から入院生活に突入した

個人用冷蔵庫が有料でTVカード200円で24時間冷えるというのは高いと思うから  使わないことにしよう

ベッドが電動ではないのもめんどくさいが仕方ない

4人部屋で整形外科だから私以外3人は年配の人が入っている

骨折で車椅子で自分で動けないのは仕方ないが バンバン電話がかかって来て大声で会話するのはまいりますなあ    着信音もバカでかい音だし

面白いのはそのお年寄りから電話かけるんだけど3回に2回は間違えてかけて「すみません」と言っているのだ

今日は書類書きがいくつもある以外は検査もないらしいので 静かにゆっくりしたいのだがね

「どこそこの段差でこれこれこうで 何何でどうこうでアッハッハー(大声!!) 」なんてのを何度も何度も聞いてたくないわ( ̄▽ ̄;)

看護師さんには対応依頼したけど  どうなるかな

住めば都と言うけれどね

これから  長ければ3週間生活する場になるわけで無事に手術が終わってサクサクとリハビリが終わってさっさと退院できるといいなと切に思ってしまったよ


« 2023年11月 | トップページ | 2024年1月 »

無料ブログはココログ